「世界最速の脱毛マシーン」のクオリティが想像以上だった・・・

薄着や水着になる機会が増えてくるこれからの季節、女性のとって欠かせないのが「ムダ毛の処理」。電車内の広告やテレビCMなど、エステで行う脱毛サービスに関しての様々な情報がいろんな場所で飛び交っているから、何を選んでいいかわからないという人も多いのでは?

そんな中、最近注目を浴びているのが日本生まれの「世界最速脱毛マシーン」なんです!

全身53パーツを最短45分で!
世界最速の脱毛器

注目の世界最速脱毛マシーン『C3-GTR』は、もともと脱毛効果の高さで評判の高かった「C3-GT」の後継機。先代の脱毛効果はそのままに、なんと1秒あたり10連射を実現しました。そのスピードは全身53パーツの脱毛を最短45分で完了できるほど。しかも、C3−GTRは日本人女性の肌に合わせて造られた唯一の国産脱毛器。お手入れが3ヶ月に1回で済むところも嬉しいポイントです。

そして、この脱毛器での施術を受けられるのは、脱毛サロン『C3(シースリー)』だけ!

日本初!
「脱毛品質保証書」を
発行するサロン

女性の「キレイになりたい」という想いにとことん応える脱毛専門のシースリーは、日本ではじめて「脱毛品質保証書」を発行するサロン。それだけではありません。「お客様の満足する時がサービス完了の時」という考えのもと、脱毛期限を撤廃し、契約したコースに追加料金もかからないのです。だから「契約回数が終わったのに、まだ毛が残ってる・・・」なんていうときも、「仕事が忙しくて保証期間が終わっちゃった・・・」なんていうときも、満足いくまで何度でも施術が受けられるんです!

芸能人にも使用者多数!

シースリーの評判は、モデルやタレントさんたちの間にも広がっている模様。桃さん、今井華さん、島袋聖南さんをはじめ、キレイな素肌をキープすることが重要なその他大勢の女性芸能人が密かに愛用しているそうですよ!

施術室は業界平均の約2倍!
内装にも徹底したこだわりが

シースリーの人気の秘密は、技術力の高さだけではありません。女性が気分良く施術を受けられるよう、内装やデザインに徹底してこだわっているのです。施術ルームは平均約6畳のスペースを確保してあり、その広さなんと業界平均の約2倍!これならゆったりとした気分で施術を受けられますよね。しかも、パーテーションで仕切っただけの半個室ではなく、すべての部屋が完全個室。部屋の中にはクローゼットとドレッサーも完備されています。4.1坪あたりの内装費用は従来店舗の約2.5倍(!)のコストがかかっているそうで、空間を含め、お客様の脱毛体験全てを大切にしていることが伺えます。

特典が日本一スゴい!

ここまで女性のことを考えているシースリーだから、特典もスゴいんです!例えば今なら特典はこちらの4つ。

■入会特典 

①施設入場券やコスメ・ネイル・リラク・アパレルなどから選んで必ずもらえる!

②全国20箇所から選べる高級ホテル宿泊券(2名1組食事付)が必ずもらえる!

■会員特典

①「CLUB C-3」に自動的に加入 国内・海外の旅行やレストランが最大78%OFF・ディズニーリゾートの入場券が1,000円OFF(1会員につき最大4名まで)!

②シースリーが全国に所有するリゾートヴィラに、会員なら何回でも無料で宿泊できる!

これだけでも入会する価値があるかも!?しかも、こんなに充実している全身脱毛が月額7,500円!気になる方はチェックしてみては?

全店駅から徒歩5分以内
24時間スマホ予約可能!

シースリーの店舗は全国どこでも駅から徒歩5分以内の好立地にあるから、アクセスしやすくとっても便利!スマホで施術予約システム「どこでも予約」にアクセスすれば、24時間いつでも、どの店舗への予約も可能です。

Sponsored by 株式会社ビューティースリー
「HiMirror Mini」を使えば、自分の肌にあったスキンケアプロダクトを教えてくれるから、わざわざ専門家にカウンセリングをしてもらう必要がなくなります。
大手化粧品メーカーの「L’Oreal(ロレアル)」が、2019年のCESで発表した「My Skin Track pH」。ペタッと貼るだけで、15分以内に肌...
水着の季節に気になるのがアンダーヘアの処理。欧米人はアンダーヘアーを処理することは常識で、女性のみならず男性も手入れしている。海外では、アンダーヘアーを完...
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
スニーカー好きにとって、絶対にこだわりたいのがスニーカーケア。おさらいの意味も込めて紹介したいのが「Sneaker LAB」のシューケア用品です。
スキンケア成分のみで作られているので、手にとってそのまま財布やベルトをケア。そのまま手になじませることで、ハンドクリーム的にも使えます。
香水は苦手だけど、いい香りは身にまといたい。そんな人に使ってほしい「retaW(リトゥ)」の「BODY CREAM」の紹介です。
100%天然由来成分のオーガニックスキンケアブランドから、必須脂肪酸が豊富で皮膚の炎症を落ち着かせる「ヘンプシードオイル」と、環境ストレスへの抵抗力を高め...
病気や障害のある子どもや家族が、治療に前向きになれるグッズなどを取り扱う日本初のECショッピングモール「チャーミングケアモール」がプレオープン。本格的なス...
創業は1837年。世界約50ヵ国で愛されているノルウェー発の北欧シェアNo.1ブランド「Jordan」の人気商品 「GREEN CLEAN」が日本に初上陸。
6/6から12日間だけ限定で、「キールズ」のポップアップがオープン!夏に大活躍してくれる人気の化粧水のお試しや、肌のカウンセリングの他、日替わりでイベント...
近未来のスキンケアのあり方を象徴する「Neutrogena MaskiD」。これは、Johnson & Johnsonが発表した、3Dプリンターでフェイス...
「自分の肌に1番合う製品を使って、しっかりスキンケアしたい」女性なら誰でも思うことではないだろうか。忙しくても簡単に肌チェックができるデバイスが、Kick...
韓国発のスキンケアシリーズ「JM solution」から、化粧水・美容液・乳液すべてのスキンケアのステップをひとつにできる「JM solution オール...
『バチェラー・ジャパン』シーズン2に出演し、「肉食バイヤー」と紹介されていた桃田奈々です。自己紹介、恋愛、仕事、美容、旅というテーマで5回にわたりコラムを...
暑くても、ウイルスや感染症の予防にマスクが欠かせない今、さわやかな着け心地と蒸れや不快感を感じない冷感マスクが登場。洗濯も可能で何度も使用できる。
ビールブランド「バドワイザー」が、コロナ禍で未曾有の危機に直面している音楽やファッション、アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト「RE:CON...
2020年5月、ニューヨークにオープンする「The Makeup Museum」は、世界初のメイクアップをテーマにしたミュージアム。メイクアップの歴史を学...
ITサービスと検査キット、サプリを組み合わせた総合的な「菌ケア」サービスを提供する「KINS」と、東大発のベンチャー企業「TAK-Circulator」は...
あたり前の話ですが、今までのボディボードって、波がないと乗ることはできないシロモノでした。ですが、「KYMERA」なら、波がなくても愉しめてしまうんです。...
ドリップコーヒーから出るコーヒー豆のかす。これをただ捨てては「もったいない」と、いろいろな再利用法がネットでも紹介されています。消臭剤や除草駆除、これはよ...
子どものころはワクワクしていた誕生日も、大人になるとちょっぴり複雑な気持ちになるもの。それならば、またひとつ大人になることをポジティブに受け止められるよう...
「イオン」の限定商品として5月に登場したヘアケア商品「VEGAN STYLE」は、「ヴィーガン認証」「ハラール認証」の両方を取得したヘアケア市場初のアイテム。