【1位トヨタ自動車・2位グーグル・3位電通】営業の皆さん、これが何のランキングか分かりますか?

あなたは、いまの会社に満足していますか?給与や待遇、将来への不安はもちろん、本当に自分がやりたかったことはこれなのか…、と悩んでいる人も少なくないでしょう。

現在、転職市場では「売り手が強い」状況になっていて、普段はあまり求人が出てこないような憧れの人気企業やポジションも求人募集が増加しており、さらには異業種からの転職もウェルカムな場合が多いといいます。

つまり、転職を希望している人にとっては、「今がチャンス」なんです。

企業のエンジンとも言える
「営業」に注目!

転職サイト「DODA(デューダ)」が20〜30代のビジネスパーソン5,000人を対象に行なった「転職人気企業ランキング2016」を見ると、転職希望者がどんな企業を望んでいるのか、企業のどこを見て判断しているのか、が一目でわかります。

例えば「営業職」では、世界に影響を与えるような最先端事業に力を入れている企業や、女性の活躍に前向きな取り組みをしている企業が人気です。

ランキングには「合格診断」も付いているので、気になる企業があったらまずはトライしてみては?

【1位〜5位】
トヨタ自動車と
グーグルが人気

営業・セールス部門で働く人たちが選んだ人気ランキングによれば、堂々の1位は「トヨタ自動車」。北米を中心に販売が好調なことも要因ですが、製品そのものの魅力も多くの票を集めるきっかけに。

また2位の「グーグル」、3位の「電通」は、新しい事業への挑戦や、クリエイティブな仕事内容が人気につながっているようです。ちなみに「電通」は昨年の7位から大きくジャンプアップ。

4位の「リクルートホールディングス」は、女性がイキイキと働いているイメージもランキングアップに貢献。5位の「三菱商事」はグローバルに活躍したいという人や、給与が高そうという意見が多数でした。

【6位〜10位】
ソニー、パナソニックなど
電気メーカーが健闘

【11位〜20位】
大手商社と
IT企業が混戦

【21位〜30位】
広告代理店や銀行も人気

30位までを振り返ると、グローバルな展開をしているところや、製品自体に先進性や魅力があるところ、給与水準が高そうなところなどがランクインしました。

「営業としてレベルアップしたい」という声も多数あり、インターネット広告など新しいジャンルも人気が高くなってきているようです。

「合格」の可能性を
メールで簡単診断!

DODAが実施している「合格診断」は、あなたのキャリアをもとに、独自のノウハウで合格の可能性がある企業を診断してくれます。申し込みは無料で、約2週間後に届くメールを待つだけ。「もう今さら無理かな」と諦めていた憧れの大企業にだって、意外と簡単に手が届いてしまうかも?

Sponsored by DODA
「日経BPコンサルティング」による創業100年以上と200年以上の企業数を国別に調査した「世界の長寿企業ランキング」で、ともに日本が1位になった。
日本最大級の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」が「コロナ禍での借りて住みたい街ランキング」を発表。
日本は、言わずと知れたストレスで溢れる国。Zipjetが公表したストレスの低い都市ランキングでは大阪が66位で東京は72位だった。気になるTOP20は?こ...
「日本旅行ブーム」が起きているというタイの旅行情報サイトで見つけた「日本で買うべきもの」ランキングでは意外なものがランクイン。国民性と日本に持つイメージが...
京都のうどん専門店が開発したアウトドアスパイス「MAKE9」
42の国と地域で4万5000人を対象としておこなった調査「世界でもっとも尊敬されているランキング」で、オバマ夫妻がそれぞれ男性1位、女性1位に選ばれた。
ルックスのいい男性ほど、ビジネスにおいては損をしがちである。英大学の研究によるこの仮説は、デキるビジネスマンのイメージを払拭するもの。何かと得をしそうなハ...
もうすぐやってくるGW。会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、いつもとはちがうGWの過ごし方。今年はこっそりキャリアアップして...
ポルトガルの首都リスボンからバスで約1時間の港町セトゥーバルにある、世界1位のゲストハウス「RM Guest House - The Experience...
新卒で入社した企業に一生勤めるのは当たり前、なんて考え方は大げさではなく過去のもの。もちろん転職するのが正というわけでは決してないけれど、常に新たなキャリ...
「個性」と「進化」を磨き続ける2つのブランド「ニューバランス×フランク ミュラー」から生まれたスニーカー「CM996」が金と銀、各色996足限定で登場。
「Harvard Business Review」は、ハーバード・ビジネス・スクールが創刊した学術メディア。そこに掲載された記事が、話題になっています。こ...
フィンランドは2年連続で幸福度ランキング世界一位に輝いています。フィンランドへ何度も行くようになって、フィンランドが地球で一番しあわせな国である理由がすこ...
とりわけ、若い人が転職を考えるとき、さまざまな不安が頭をよぎることでしょう。給料、世間体、勤務条件など、不安要素を数えればキリがありません。しかし、転職を...
世界中の旅人の口コミをもとにしたトリップアドバイザーによる「外国人に人気の日本観光スポット2017」が発表された。普通なら、10位あたりから徐々にランキン...
2015年、『FAST COMPANY』が選出するイノベーション企業ランキングにおいて〈Apple〉をおさえて1位になった〈Warby Paker(ワービ...
米旅行雑誌『Condé Nast Traveler』読者が選んだ「Top 10 Hotels in Japan」が発表され、名だたるラグジュアリーホテルが...
新型コロナウイルスの影響による不調を解消するための「薬膳レシピ」を、オンライン漢方相談サービスを展開するわたし漢方と近畿大学が共同開発。11月18日からW...
和田裕美/Hiromi Wada外資系教育会社でのフルコミッション営業時代、絶大な営業手腕によって日本でトップ、世界142ヵ国中2位の成績を収めた女性営業...
2019年の一年間に発売した新商品から「Francfranc」のスタッフが実際に買って「いい!」と思ったものを1〜10位までまとめて紹介。
中国最大の検索エンジン「百度」の日本法人が、2019年の訪日中国人の百度検索ランキングを発表。グルメ関連の1位は「うどん」という結果。
今年も国連の世界幸福度報告書による「世界で最も幸せな国ランキング」が発表されました。このランキングは、2012年から毎年リリースされているもので、世界全体...
「自分は何をしたいのか」「どういう人と働きたいのか」「どんなスキルがあるのか」を軸に、自分らしい働き方を追求する人が増えてきています。働き方が多様化するな...
価値観が多様化している現代において、自由であたらしい働き方を求める人は増えています。自分の求めるワークスタイルに合った会社選びをしようと思ったら、果たして...