「応援させてほしい」ポケモントレーナーに転職した青年に、世界中からオファー殺到

いまや世界的な社会現象となっており、毎日話題が絶えない『Pokémon GO』。モンスターボールを投げているユーザーを街中でよく見かけるようになりました。

一方、ひとあし先にゲームが公開されていたニュージーランドではこんな話が。なんと、仕事を辞めてポケモンを探す冒険に出てしまった若者がいたのです。

ポケモントレーナーに転職!

トム・カーリーさん(24歳)は、ニュージーランド北部にある街・オークランドで働いていましたが、これを機に退職。

「仕事に嫌気がさしていた」。

6年間も働いていた職場を辞して旅に出た彼。とにかく休みたかったそうですが、夢のような冒険の世界で生きられるんじゃないかと思い立ったことが、ポケモンを探す旅に出た主なきっかけ。「The Guardian」のインタビューには、「冒険したかった」と答えています。

では、その後の彼はどんな生活を送っているのでしょうか。

すでに90種以上コンプリート。
世界中からオファーが殺到!

ポケモン探しに奮闘した結果、よく歩くため夜もぐっすり眠れるようになったとトムさん。

バスで移動を繰り返し、1週間ほどで南部・サウスアイランドまで到達。約1,500kmの旅路を経て、90種類以上のポケモンをゲット!今もInstagramFacebookでその進捗を報告しています。

しかも、いくつもの企業からサポートしたいとの嬉しい申し出があったとか。レアなポケモンを探しに遠方へ行くなんて話まで出ているようです。

候補地にはアイルランド、インド、カナダ、アメリカなどなど…。世界を代表する公式ポケモントレーナーとして認められたとも言えるでしょうか。スケールの大きい話です。

そんなトムさんのことを、母親のティアナさんはこんなふうに語っています。

「ゲームのことはよくわかりませんけれど、小さい時から夢中になって遊んでいたことは知っています。ニュージーランド中をまわって、いろいろなことを見ながら人生を楽しんでいるなんて喜ばしいかぎり。100%応援しています」。

BBC」のインタビューによれば、話題が広まるたび父親からもメッセージが送られてくるとか。ちなみに、ポケモンを追う旅を終えた後は、ふたたびオークランドに戻って仕事を探す予定だそうです。

Reference:The Guardian, BBC
Licensed material used with permission by Pokémon Trainer Tom
ついに、ついに上陸。一足先にサービス開始となったアメリカでムーブメントを巻き起こしていた『Pokémon GO』が、先ほど“母国”日本でも配信開始。ゲーム...
アメリカ・フロリダ州を拠点にするカトリック教徒のグループFundación Ramón Panéが、ポケモンGOに似たアプリを開発しました。その名も『Fo...
街を歩いていると、ポケモンに遭遇。すかさずモンスターボールを投げ、見事にゲット!そんな子どもの頃に夢見ていた世界が、ついに現実のものとなりました。すでに広...
1996年に第一作が発売されて以来、19年間にわたって愛され続けてきた『ポケットモンスター』シリーズ。英語はもちろん、フランス語、ドイツ語など7つの言語で...
20代のうちにこれだけはやっておけ。それこそ耳にタコができるくらい、多くのアドバイスを聞いてきたことでしょう。さて、それが一度でも腑に落ちたことがありますか?
かつて、スマホの登場により盛り上がった「スマホケース市場」。今となっては飽和し切った感は否めませんが、だからこそオリジナルな商品が求められているはず。そこ...
先日、ついに日本でもサービスを開始した『Pokémon GO』。思っていた通り、街中の風景も少し変わった気がしますよね。でも、そんな注目度大のゲームだから...
ここは、スイス第3の都市バーゼル。毎年、世界最大の現代アートフェアが開催されるなど、同国の中でも知名度の高い街と言っていいでしょう。実は最近、その街中にピ...
既存の地図と位置情報機能、カメラが取り込む情報を使って、スマホの画面に拡張現実(AR)を作りだしてポケモンを探す。すでに総ダウンロード数7,500万件を突...
ローンチ以来、世界中で熱狂の渦を巻き起こし社会現象化しつつある「ポケモンGO」。その人気は内戦の続くシリアでも。けれど、この国でのプレイの目的は、よその国...
突然ですが、水野仁輔さんの著書『幻の黒船カレーを追え』は、カレーを超えた人生を語る本だったな……と思い出し、40代ってどんな生き方がいいんでしょうか、とイ...
成人式を終えて今どのような気持ちですか?いろいろ思う事はあるにせよ、「最高の20代にしたい!」という気持ちは多くの人が持っているはず。だからこそ、あなたに...
「Go Travel Dress」は、リップやパスポートを入れられるポケットがある、多機能なトラベル用ドレス。スマホはもちろん、防犯性に優れたお金をしまっ...
大好きなことを仕事にできたら最高。でもそんなの夢のまた夢…とあきらめてしまうのはまだ早い!イギリスには、好きなことをSNSで発信しまくっていたら、今まで存...
たまには「脱線」してみたら?
必要最低限の機能しかないスマホがクラウドファンディング中です。電話、メッセージ、ナビゲーション、アラーム。これ以上ないくらいシンプルな佇まいで週末に使える...
著者はインターンシップの事業を立ち上げ、メディアでは日本の主な若手社会起業家の一人として紹介されている秋元祥治さん。50もあるメッセージの中から、「たしか...
人生に置いて迷いの生じやすい30代をよりよく過ごすためには、自信を持って自分を愛することが大切だとElite DailyのJasmine Vaughn-H...
大人になるにつれ、友情のあり方も変わります。学生から社会人へ、そして年を重ねる毎に賢くなるように、友達との付き合い方も変わっていきます。でもその変化は決し...
20代は1度きり。人生はまだまだこれからだからこそ、いろいろな人と出会いたいという人もいる。でも、1人の人と長く付き合うことで、得られる大事なこともあるのだ。