あなたが、この秋から「編み物」を始めたくなる11の理由

そろそろ気温も落ちてきて、夜も長くなってきましたね。そんな季節にぴったりの趣味があります。それは編み物。

ここでは「Little Things」にまとめられていた、編み物が持つ11のメリットを紹介します。

01.
抜群にリラックスできる。

18b692b034656463c807122cac935dc269bc3a2b

黙々と編み物をしていると、なんだか心が落ち着いてきます。集中しながらもリラックスできることで、ストレスホルモンとも呼ばれる脳内物質、コルチゾールが低下すると言われているようです。

コルチゾールは心臓や循環器系に悪影響を及ぼすことでも知られています。他にも血圧が高い状態が続くと、動脈硬化の原因にも影響するとか。

02.
指先の運動になる。

編み物は、細かく正確に指先を動かす必要があります。慣れてくれば徐々にスピードも上がってくるでしょう。この指先の運動が、じつは健康にいいんです。

手の運動は筋肉をほぐすだけでなく、関節炎の予防にもいいなんて意見が。ただし、あまりにやりすぎると腱鞘炎になってしまう可能性もあるそうなので、ほどほどに。

03.
数字に強くなるかも。

編み目の数を数える作業は、不可欠です。出来上がりがどのような形になるかは、基本的に目の増減でコントロールしています。自然に数について考える機会が多くなるので、頭の体操にもなるかもしれません。

連続した糸から面を作り出す工程は、トポロジー(位相幾何学)と呼ばれる高度な数学の分野でも研究されているそう。編み物と数学が関係あるって意外かも?

04.
瞑想に近い感覚を味わえる。

27d03632494a9f802a03aa877990d337115cbba5

近年、身体的にも精神的にも、健康を保つ方法のひとつとして、瞑想が注目されています。といっても、座禅を組むようなものだけではありません。ひとつのことに集中して、頭の中をからっぽにすることが大切だそうです。

その点、編み物はつい時間を忘れて没頭してしまいやすいもの。ひょっとすると瞑想状態に入っているときに近い状態にあるのかもしれません。

05.
記憶が刺激される。

編み物をする上で、記憶力はとても重要です。自分が今どこを編んでいるのか常に覚えていないと、最悪の場合イチからやり直しになってしまうことも…。

ただ編み物をしているだけに見えても、じつは脳をたくさん使っているようです。

06.
痛みを忘れちゃう?

554a0be6994161c5c25a5e56c34107178d56061f

目の前の編み物に集中していると、つい他のことを忘れてしまいますよね。そんな性質を利用して、慢性的な痛みに悩む患者に、編み物を勧めるという試みを行っている医療機関があるんだそう。

体の痛みだけでなく、心の痛みも同様です。つらいことや嫌なことも、編み物に没頭しているうちに徐々に和らいでくるかもしれません。

07.
間食が減るかも。

編み物をしているときは、手がふさがっているのでジャンクフードも食べられません。

と、冗談みたいですが、あながちそうでもないようです。ついつい間食をしてしまうとき、お腹が空いているのではなくストレスが原因になっていることがあり、こういった場合に編み物をしていて心が落ち着いていれば、口さみしいと思う気持ちも自然となくなっていくと言われているようです。

08.
編み物で脳トレ。

編み物をしている人はそうでない人に比べて、認知機能や記憶力の低下が起きにくいという研究結果を「アメリカ国立生物工学情報センター(NCBI)」が発表しています。

指先を動かして何かをつくることで、脳内のニューロン経路が新しくなり強化され、脳機能を維持するのに役立つとも。

09.
暇をつぶすなら、
編み物に!

同じ暇つぶしでも編み物は、ものを作り上げることができます。目指すべきゴールがあります。目的意識をしっかり持つことで、「いったい何をやっているんだろう?」と虚しくなることもなくなるでしょう。だって、手編みのマフラーができちゃったりするわけですから。

10.
達成感が自信につながる。

何をつくるか決め、材料を調達し、必要な技法を身につけ、長い長い作業の末に、ようやく完成に辿り着くーーなかなか大変な作業です

しかし、そのぶん大きな達成感が生まれ、自信に繋がります。たった一本の毛糸から、身につけられるものを生み出すなんて、素晴らしいことではありませんか。

11.
できあがったものは
世界でたったひとつ!

02f2fed92d76ccaf3c9cc1be96efaded0059e5d0

編み物を続けると、最後には「完成品」が手に入ります。もちろん技術の巧拙はあるでしょうが、あなたがイチから作り上げたという事実に変わりはありません。

それがどんなものであれ、世界でたったひとつのオリジナルアイテムをこの世に生み出すことができる。それって、素晴らしいことではありませんか?

Licensed material used with permission by Little Things
2017年は、6月10日が「世界編み物デー」だとか。そう聞くと、なんとなく編み物が好きな女性のための1日をイメージするかもしれませんが、ここで紹介するのは...
本作品のタイトルである「YARN」は、アイスランド語で「糸」を表す言葉。この物語は、彩り豊かな糸によってアートへ昇華した「編み物」にスポットライトを当てた...
何年か前に編み物に挑戦したことがある。一度やったことがある人ならわかると思うのだけど、何度も繰り返し編む作業はなかなか根気がいる。それに、編み方を間違えた...
タマゴ型の「瞑想スペース」。目の前のタスクから解き放たれ(一旦ね)、じっと自分の心と向き合う時間は、リラックスにも繋がり集中力を高めてくれそう。
調味料をちょい足ししたり、ほんの少しのひと手間で、驚くほどおいしく味わえるこんな方法を知っておくと、何かと役に立つはずです。
もう半年以上も前のイベントになってしまうのですが、2月16日と17日にサインスピナーの世界一を決める大会がラスベガスで開催されました。
自信が簡単に手に入れられるのであれば、手に入れたい。けれど、いろんな人に自信の話をしていく中で、男性と女性には自信について差があるように感じてきた。という...
「Mr. ESP 1」の使い方はカンタン。頭につけてから、瞑想を行えばイイだけ。すると、本体が脳波やその動きを読み取り、より深い状態へと導いてくれるようです。
たとえば、ハードな出張の合間に空港のラウンジで手足を伸ばしてのんびりしたい。こんな場面でゼッタイ役立ちそうなウォーターベッドが登場しました。それも、ただご...
紅葉もいいけれど、それ以外の「秋」の自然の楽しみ方として「のこのしまアイランドパーク」のコスモス畑を紹介する。ビビッドなコスモスと海のブルーが見事なコント...
ビジネスの場面でここぞという時に役立つのは、何と言っても「自信」ですよね。せっかくならば、絶対に揺らぐことがない強い自信をつけましょう。この8つの事を習慣...
連休が終わりに近づいていて、憂鬱に感じている人も多いだろう。しかし、こうポジティブに考えてみてはどうだろうか?これまでの生活習慣をリセットすることができる...
忙しいと、自分の良いとろこより自分の失敗の方が目についてしまいます。そしてそれを目の当たりにすれば、自分に自信がなくなっていきます。でも、毎日小さな習慣で...
全神経を集中させる、積み石ゲームの開始です。
東欧の秋がこんなにも美しかったなんて──と思わずため息をついてしまった、ブダペストの写真がある。燃えるような赤、オレンジ、黄に染まった木々が街と調和してい...
最高に楽しく、充実した毎日を積み重ねていきたい。そうは思っていても、実際にどうすればいいのかは、なかなかピンとこないものですよね。そんなあなたに向けて「Y...
世界一大きなグミのピザをつくるというおバカなことを、大真面目にやってのける大人たちの動画があります。思わずクスッとなる場面がいくつかありますよ。Check...
『やらなくてはいけないことリスト』を作っている人は多いでしょう。でも実は『やりたくないこと』が大切。何がやりたくないのか自分自身が知らないから。あなたの夢...
人間の脳活動の9割は、無意識での行動に使われています。無意識の使い方次第で人生が決まると言っても過言ではないのです。ここでは、拙著『無意識はいつも正しい』...
「〇〇の秋」と呼ばれるように、久々に何かを再開したり、新しいことに手を出してみるのにちょうどいいタイミング。ライターのChanel Vargasさんが推す...
世の中にはいろいろな人がいますが、本気で自分に「自信」を持っている人を思い浮かべられますか?まるで、生まれついてからずっと自信家であるかのような人を…。多...
瞑想は人によって目的が違う。ストレスフリーになるため、健康を取り戻すため、自分を見つめるため・・・。イチローや、ジョブズ、ビルゲイツなど、世界中の著名人も...
日本人は「あまり寝ない国民」と言われています。季節の関係で、なかなか寝付けなかったり、寝ていても疲れが取れない、ということはありませんか?睡眠は、体の機能...