あなたとお母さんは「ベストフレンド」?いくつ当てはまるかやってみて!

「お姉さんですか?」

これまでお母さんと出かけた時、何度かそう聞かれたことがあった。お母さんは照れ臭そうに「違います」と言っていたけど、私は「姉妹に見える」って言われて、なんだかちょっと嬉しかった。

Elite Daily」のライターDanielle Cuaycongさんも、母親と大の仲良し。そしてお母さんとベストフレンドな関係でいることを素晴らしいと思ってる。なぜ?と思う人もいるかもしれないけれど、彼女がまとめた9つの理由を読んでみたら、その理由がわかるかも。

01.
いつでも一緒
あなたの全てを知っている

お母さんがあなたのベストフレンドだった場合、どんな時でもあなたのそばにいてくれる。大学初日からファーストキスがひどい経験にならないように確かめることまで、あなたの全てを知ってるの。もう他にこれ以上のものはないってくらい、この関係は最高。

確かに、学校の帰り道、親友と別れるのが名残惜しかったりする時なかった?お泊りしなくても、家でも一緒というのは嬉しい。

02.
泣きたいときに
肩をかしてくれる

人前で泣くのは気が引けるけれど、自分のベッドで泣いて甘いものを口いっぱいに頬張り、横にはお母さんがいて「大丈夫。きっとうまくいくよ」となだめてもらうほうが、良いと思わない?

失恋した時も、試験で最悪な点数を取った時も、お母さんはいつも側で聞いてくれて、上辺だけで判断したりしないの。

03.
ベストな恋愛の
アドバイスをくれる

「あなたの彼氏は、あなたのことを大事にしていない」などとお母さんに言われたら嫌だと思うかもしれないけど、単純にお母さんはあなたにとって一番良いことは何なのかを知っているからなんです。悪い男の子の存在は会わなくったってお母さんならわかっちゃうの。

自分より何倍も多く恋愛経験を積んできたお母さんからのアドバイスなら最強ですよね。

04.
お泊り会はいつも豪勢

あなたなら自分の家でやるお泊まり会はお泊り会に数える?どちらにせよ、お菓子やピザを買い込んで、お気に入りのロマンチック・コメディーを見て騒げるのは最高。それに安上がりで楽しいし!

浴室やトイレを使う時、気を使わなくていい点もいいかも。

05.
どんなときも
背中を押してくれる

寝坊して学校に遅れることのないように毎朝6時に起こされるのはストレスだけど、単純にお母さんはあなたに起きてほしいってこと。進級できなくても、今日の自分はキマってないと思っていても、お母さんはあなたを送り出してくれるわ。

06.
絶対に諦めない
永久不滅のサポーター

朝4時だけど絶対に起きなきゃいけない、でも起きれない…。そんな時だってお母さんはあなたを放置しない。うざいなと思われても起こし続けてくれる。

あなたが意固地になって、本音を話したくない時だって、お母さんは見抜いてしまうの。あなたが「本当に大丈夫」だとわかるまで、どんな手でも使うわ。

07.
無条件に愛してくれる

金曜の夜にはしゃいだ後の土曜の朝、どんなにひどい顔をしていてもお母さんはあなたのことを最高だと思ってくれる。あなたの欠点も含め、全てを愛してくれるわ。

お母さんといる時のとてつもない安心感って、ここからくるのかも。

08.
ツボが一緒
どんなことでも笑い合えちゃう

お母さんとの笑いは唯一無二。他の誰と引き換えることはできないわ。同じDNAを 持つからこそ、笑いのツボも似ていると思うの。偶然ジムで出会った男の子の話でも、古臭いお父さんの冗談にうんざりしたって話しでも、どんなことでも一緒に笑いあえるの。

09.
あなたの専属カメラマン

SNSにビーチで撮った写真を載せたい時、お母さんは違う角度やポーズで何百枚もの写真を撮ってくれる。だけどお母さんだから、恥ずかしいとは思わないの。誰か他の人に頼んでいたら(ボーイフレンドだとしても)、申し訳ないなと思って最初に撮ってもらった、写りが悪いもので良しとしちゃうけどね。ありがと、お母さん!

「写りいいね」と言ってもらえるような究極の一枚を撮りたい時は、お母さん以上に腕の良いカメラマンはいないよね。

どんな時も一緒にいて、ベストフレンドと呼べるお母さんが側にいてくれることで、嬉しいことも悲しいことも何倍にもなりますよね。その関係、いつまでも大切にしてください。

Licensed material used with permission by Elite Daily
「母親とその子供は、他にはない関係にある。両者の絆ほど強いものは、この世界のどこにもなく、その愛ほど瞬間的で慈悲深いものは、他に1つも存在しない」― ゲイ...
友達は友達でも、家族のような親友ってとても大事な存在。血が繋がった家族にさえ言えないようなことも相談できるから。そのような存在がいる人だけができる、人生で...
ねえ、昆布ってどのコーナーにあるの?そんな他愛もない質問に真剣に答えてくれる唯一の存在が「お母さん」。何かあったらすぐはなしを聞いてもらいたくなる存在が「...
子どもにとってお母さんは、最初に心を許した人、そして初めて出来た友だち。あなたの成長も、夢も、失敗も、全部近くで見てきたお母さん。あなたの一番のファンで、...
インド・コルカタ発ムンバイ行きのJet Airwaysの機内で、事件は起きました。
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
離れて暮らすお母さんと、絆を維持する方法5選。「いつでもあなたを想っていますよ、忘れてませんよ」と、行動で伝えましょう。
母親って、どんな時にも見返りを求めない。でも、だからこそ、クリスマスには最高のプレゼントを贈りたくなる。今年は、ちょっとユニークなプレゼントはどうだろう。...
「Elite Daily」に母親と喧嘩することなく、恋愛相談をする方法が掲載されていた。読んでみると自分よりもずっと愛を知っている、一人の女性としてのアド...
母親を題材にした素敵な記事を紹介します。「お母さんがあなたに決して言わなかった10のこと」。いま、一児の母となったライターNatasha Craigさんが...
通称、オジさんサービス。これは韓国で展開されているいじめ対策サービスのひとつ。同国のメディア「News Nate」の記事によれば、想像の範疇を超える内容に...
2児の母であるManon de Jongさんのやさしいイラストを眺めていたら、たまらなく“愛しい感情”が蘇ってきた。ああ、なんだか懐かしくて、愛しい。自分...
東急大井町線、荏原町駅。駅を出るとすぐ「荏原町商店街」があり、少しだけ昭和にタイムスリップした気分になります。そんな荏原町商店街から1本入った住宅街にある...
物理的な距離の問題ってもどかしい。それは、恋人じゃなく親友でも同じこと。それでも、すぐには会えない関係の中で「親友」の関係を続けられる人たちがいる。彼女た...
「猫の手も借りたい…」これは、小さい子どもを世話するお母さんなら、一度は口にする言葉。でもどうしてでしょうか?Esther Andersonさんが、娘のE...
心温まる動画をご紹介。
新年度が始まり、早いもので3カ月が経ちました。職場や学校で新しく出会い、いつのまにか一緒にいるようになった人はいるでしょうか?もしかしたらその相手、一生を...
親友という称号は、自分がなるのも、相手に求めるのにも、難しいもの。でも自分の友達の中でもこのような9つの特徴を持っていれば、一生に親友になるかもしれない。
「Elite Daily」でライターのGigi Engle氏が、親友だけがあなたに言ってくれる言葉を書いています。 他の人に指摘されたら嫌なのに、どんなこ...
自分も、だれかにとっての「大親友」でありたい。
生まれつき耳が聞こえないCharlyちゃんは、ある日補聴器を付けて、初めて「音」や「声」を聞くことに。「こんにちわ」「愛しているわ」というお母さんの呼びか...
「恋人に母性を求めてしまう」なんて話はよく聞きますが、誰にとっても「お母さん」は特別な存在。いつもそばにいてくれて、誰よりも理解してくれて、なんでも受け入...
20代から30代へと変わるうちに、親友と楽しむことをまとめました。ダンスパーティへ行ったり、知らない土地へ旅行したり、一緒に本読んだりと、20のチェックリ...