「やっぱりママは偉大だ」と感じる、15の理由

「恋人に母性を求めてしまう」なんて話はよく聞きますが、誰にとっても「お母さん」は特別な存在。いつもそばにいてくれて、誰よりも理解してくれて、なんでも受け入れてくれる…。

Little Things」のライターGrace Eireさんが、「お母さんの近くにいることが素晴らしいと思う15の理由」という内容で記事を書いていたので、さっそく紹介しましょう。

01.
一緒にいるだけで
癒してくれる

何も話さなくたって、一緒にいるだけで十分。悩みや不安をふきとばしてくれて、さらに安心もさせてくれます。

02.
どんなときも
助けてくれる

とても困っているけど、どうしたらいいかわからない…。そんなときはお母さんの存在を思い出してください。かならず、あなたを全力でサポートしてくれます。

03.
嬉しいことがあったとき
本気で一緒に喜んでくれる

あなたにとって嬉しいことは、もしかするとお母さんにとってはもっと嬉しいことかもしれません。何かいいことがあったらまずはお母さんに伝えて、一緒に喜んでもらいましょう。きっとその喜びが倍増するはず。

04.
つらいときは
励ましてくれる

小さい頃のことを思い出してみてください。つらいことがあったとき、お母さんが励ましてくれませんでしたか?あなたが大人になった今も、きっとお母さんは同じことをしてくれるはず。

05.
いつでも最高のご飯を
用意してくれる

お母さんの手料理は、誰にとっても思い入れのあるもの。あなたを元気にしてくれる魔法のレシピは、他の誰にも真似できないのです。

06.
あなたの大切な人も
同じように扱ってくれる

お母さんはあなたの素晴らしさを知っているからこそ、あなたにとって大切な人のことも心から信じてくれるでしょう。

07.
人生の先輩として
アドバイスをくれる

お母さんは「いつも完璧」というわけではありませんが、失敗も含めて様々な経験からあなたにたくさんのことを教えてくれます。

08.
以心伝心で
気持ちをわかってくれる

長い時間を一緒に過ごしてきたからこそ、お母さんはちょっとした仕草だけで、あなたが何を考えているかなんてお見通しなのです。

09.
ちゃんと話を聞いてくれる
最高の相手

あなたのことなら何でも知っているので、いちいち説明しなくてもすぐに本題に入って話し合うことができます。どんな友だちよりも思い通りに話が運ぶ、最高の話し相手になってくれるでしょう。

10.
我慢強く
助けてくれる

どんなに最悪で面倒なことが起こっても、お母さんは途中で投げ出すことなく相談に乗って、問題解決に導いてくれます。

11.
つねにお互いを
尊重しあえる

もし、多少の不満を持っていたとしても、お互いを思いやることができる関係は、とても素敵です。特別な絆で結ばれているからこそ、お互いの素晴らしさがわかるのです。

12.
一緒に成長していける

いつも優しく接してくれる一方で、ときにはあなたのためを思い厳しい意見を言うこともあります。それはきっと、あなたもお母さんに対して同じことをするでしょう。つまり、お互いに成長していくことができるのです。

13.
いつでも
連絡を待っていてくれる

お母さんは、どこにいても、どんなときでも、あなたのことを思っています。あなたから連絡が来るのを、いつでも待っていますよ。

14.
あなたの喜ぶ顔が見たい

お母さんが一番見たいのは、あなたの笑顔。料理をつくるときも、一番おいしいところはあなたのために取り分けてくれます。

15.
一緒にいればどんなときも
アットホームな気分になれる

どこにいても、お母さんと一緒ならそこは最高のくつろぎ場所になります。家にお母さんがいるのではありません。お母さんがいる場所こそが、暖かな「帰るべきところ」なのです。

Licensed material used with permission by Little Things
反抗期まっただ中の10代は、「お母さんはあなたのことを考えて言ってくれているのよ?」なんていうセリフには耳も貸さずに、「ふんっ」と聞き流していたのでは?で...
フォトブック作成アプリの「Chatbooks」が、来る母の日に向けて制作した、ほっこり動画があります。子どもたちに自分のママが一番だと思う理由を聞いてみま...
今、ネットで話題となっている、ママが娘に送った「やってはいけないリスト」。内容は、誰もが教えてもらってきたようなものではなく、大人が受け取っても役立つよう...
妊娠ママのお腹と一緒にすくすく“成長する”本があります。タイトルは「MOTHER BOOK」、産まれてくる赤ちゃんに今の気持ちを書き残したり、妊娠記録とし...
『Conserve the Sound』は、そんな失われつつある音を集めたWEBサイト。懐かしい!と思った製品をクリックすれば、その音を聴くことができます。
TABI LABOがプロデュースするTV番組「TAKI BITO」第5回 TOKYO MX1 20:00-20:30 2017年3月28日 放送 出演者:...
「お母さんならみんな泣いちゃう」「自分だけじゃないんだと、共感して泣きました」世のママたちからそんなコメントを寄せられる“ある動画”が、大きな話題になって...
子どもの目線で日常を見るために、小型カメラ付きのサングラスをかけさせてみました。そうして気づいた、いろいろなこと──。お母さんって、予測不可能な子どもの行...
最近は栄養バランスが取れたドッグフードがたくさんあるけれど、米・テキサスに住むAshtonさんのママは、毎日愛犬のパピヨン「Tiny」のために、家族と同じ...
子どもを育てるうえで周囲の理解が得られず嫌な思いをした人はたくさんいるはずだ。ADHDの子どもを持つある母親も同じ。駄々をこね癇癪を起こす子どもを連れてま...
アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ警察が導入を発表したホバーバイク『S3 2019』の飛行訓練がはじまりました。実際に運転している様子は『YouTube』...
子どもにとってお母さんは、最初に心を許した人、そして初めて出来た友だち。あなたの成長も、夢も、失敗も、全部近くで見てきたお母さん。あなたの一番のファンで、...
海外ではすっかり身近な存在になってきたUberのタクシーサービス。誰でもドライバーになれるから、いろいろな人との出会いがあります。でも、アプリで颯爽とUb...
2015年に女の子を出産したイラストレーターLucy Scottさんの言葉。母となり初めて感じた大変さをイラストに残していきました。どれも新米ママの苦悩が...
目に入れても痛くない娘。同性だからこそわかる想いもあり、その思い入れはひと塩。反対に、同性だからこそライバルにもなり、ぶつかってしまうこともある。なんだか...
仲の悪い関係が続いているラッパーの50セント(50 Cent)とジャ・ルール(Ja Rule)。彼らのビーフはアメリカのメディアで度々取り上げられるのです...
彼氏ができてハッピー!…だけど、この関係が続いたら、ゆくゆくは待ち受けている彼ママとのご対面。できれば仲良くしたいけど、もしも気に入ってもらえなかったら…...
どんなにおもちゃを散らかしても、カンタンに後片付けができる。ゆえに子どもが後片付けを嫌がらないーー。そんな、魔法のようなバッグがノルウェーから登場しました...
大好きな人と結婚して、子どもが生まれて。とても幸せなはずなのに、毎日の子育てでどんどん消耗していく…。自分の時間が取れない、子どもが思うように言うことを聞...
普段から家庭内で、「太っている」という言葉に対してポジティブな見方をするよう子どもたちに伝えているAllieさん。誰でも脂肪はついているし、脂肪は私達を守...
楽しみたいときは、まるで親友のように一緒にショッピングではしゃいで、ゆっくりしたいときは海外ドラマを見ながらグータラ。悲しいときは、黙って胸を貸してくれる...
日本のお母さんたちは、お弁当のごはんの上に海苔でメッセージを書きますが、アメリカのお母さんたちはランチボックスに添えるナプキンに子供へのメッセージを書くよ...
「愛する子どものために、いつだって素敵なママでいたい」。そうは思っていても、忙しい日々の中ではイライラしてしまうこと、ついつい声を荒げてしまうことってあり...
毎日がまるでサーカスの一幕みたいな、赤ちゃんや小さい子どものいる家庭。パパもママもてんやわんやの大忙しのことでしょう。ここに紹介する写真もそんな場面の数々...