Photoshopを使って勝手にセレブたちの「ベストフレンド」になってみた

見れば「なーんだ、そういうことね」のひと言で終わってしまう。Photoshopを使ってセレブレティとの合成写真をつくっただけ。

でもね、結構しっかりユニゾンしているもんだから、実際それほど違和感を感じない。唯一その訳のわからない着ぐるみを除いては。

とにかく、Dinoと名乗るこの着ぐるみ男。やりたい放題しながらも、Instagramアカウントは今や大人気に。

アノ人と肩を並べちゃいました
01.

02.

03.

04.

05.

06.

07.

08.

09.

10.

11.

12.

13.

14.

15.

16.

17.

映画でも共演しちゃいました
18.

19.

20.

01.マイリー・サイラス
02.ヴィクトリア・ベッカム
03.デビッド・ベッカム
04.カーラ・デルヴィーニュ
05.ジェニファー・ロペス
06.パリス・ヒルトン
07.マドンナ
08.テイラー・スウィフト
09.ジェニファー・ローレンス
10.ジジ・ハディット
11.カイリー・ジェンナー
12.デヴィッド・ゲッタ
13.マーク・ザッカーバーグ
14.エリー・ゴールディング
15.クリスティアーノ・ロナウド
16.リアーナ
17.カール・ラガーフェルド
18.『007 スペクター』
19.『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』
20.『デッドプール』

Licensed material used with permission by Lorenz Valentino
アン・ハサウェイ、リチャード・ギア、ユアン・マクレガーなど、名だたるセレブ達のポートレート。ただ普通と違うのは、1枚の写真のなかに、まったく違うしぐさの彼...
マカフィーが公表したリストはアヴリル自身が危険というわけじゃなくて、アヴリルの名前や曲名で検索すると、その検索結果にウイルスに感染する可能性のある危険なサ...
これから紹介するのは、「世界一羨ましがられる男」と言っても過言じゃないかもしれない。自称、誰よりも多くのスターと寝た男、Average Rob。悪気もなく...
「なぜお尻が良くておっぱいが悪いっていうの?見せかけの偽善に息が詰まりそう」デビュー当時より、鋭くフェミニズムの観点で社会的メッセージを発信し続けてきたマ...
ネパールのヒマラヤ山脈から一番近い街ポカラ。その観光地のひとつであるペワ湖の近くに、ちょっと贅沢なヴィラ「The Pavilions Himalayas ...
日本人が知らないカンボジアの“今”が詰め込まれているのが、このガイドブック。1月5日から発売されている『CAMBODIA BOOK カンボジア観光ガイドブ...
Instagramから美しい写真を掘り起こして、表彰しようとはじまったのが「PHOTOBOX INSTAGRAM PHOTOGRAPHY AWARDS(P...
美意識の高い人々からインスピレーションを受け、「どんなにカッコイイシーンでも、一般人がするとどうなるのか」をコメディアンのCeleste Barbeが、カ...
メキシコの写真家、Felix Hernandez Rodriguez(フェリックス・ヘルナンデス・ロドリゲス)さんの写真は、一見映画のワンシーンのようで、...
Fireboxが売り出している「Beard Lights」。スベるかウケるか紙一重のアイテムです。
ニューヨークのユニオンスクエア付近にある「Blue Stripes Cacao Shop(ブルー・ストライプス・カカオ・ショップ)」。チョコレートラバーも...
「お姉さんですか?」これまでお母さんと出かけた時、何度かそう聞かれたことがあった。お母さんは照れ臭そうに「違います」と言っていたけど、私は「姉妹に見える」...
セレーナ・ゴメスは自身のInstagramで、今夏に腎臓移植を受けていたことを発表した。以前より患っていた病気、全身性エリテマトーデスを治療するためだった...
リトアニアに暮らすErikas Mališauskasさんとそのパートナーは、イケアの写真立てに飾られている写真がつまらないと感じて、自分たちのツーショッ...
フォトグラファーPhillip Haumesserさんは、使い古された「Canon EOS Rebel T2i」と「PENTAX 50mm f1.7」を、...
白い肌、白い髪、白い背景。白一色でまとめられたこれらの写真を撮ったのは、フォトグラファーのYulia Taitsさん。彼女はアルビノの人たちにフォーカスし...
18年間愛される黒いチーズケーキが名物外苑前でワインとスイーツを楽しめるカフェesola the lab〒107-0062 東京都港区南青山3丁目3-21...
砂漠とヌード女性。かっこいいコラージュ作品なんだけれど。よく見ていると、ほのかな「違和感」に包まれる。でもそれすらも結局は「かっこいい」と思ってしまいます。
イギリスでは今年9月の新年度に学校へ戻る子どもたちは約1,000万人にものぼる。驚くべきことは、その半数以上がいじめられる可能性があるということ。この状況...
ただ「食べ物」ととらえるのではなく、少し見方を変えてみれば、鮮やかに色をつける野菜たちの美しさに少し気づくことができる。
ジャケット写真も、出演者の情報もない。たったひとつのセリフだけをみて、心に刺さった作品を選んでみる。
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.57
海外のセレブや、環境に敏感な人たちがやっていること。それは、石鹸やシャンプーを使わずに、お湯だけでカラダを洗うやり方だ。ここ数年、「ノンシリコンシャンプー...
えっ?と一瞬目を奪われてしまうほどのリアルな人魚の写真・・・。ディズニー映画『リトル・マーメイド』のように海を泳いでみたい!と思ったことがある人は多いかも...