高校生のころ「人気者じゃなかった女子」と付き合うべき20の理由

高校時代、クラスのリーダー格や目立つグループに属していなかった地味めな女の子。そんなあの子が卒業後にとんでもない美人になっていたり、誰もが驚くような成功を遂げていたりしますよね。

Elite Daily」のライターDan Scottiさんが教えてくれるのは、「高校時代、人気者じゃなかった女の子と付き合うべき20の理由」。もしかしたら、今あなたが思い浮かべている女性こそが、ぴったりのお相手かもしれませんよ。

01.
ピークはこれから

F4b0a6135b21c9a6cd1a648e0ab68573d774678f

高校生でピークを迎えたところで、先はまだまだ長い。高校でそこまで目立たなかった子こそ、卒業後に開花する可能性が高いのです。

02.
クールぶったり気取らない

高校の頃に気取っているのって、だいたいはピラミッドの上のほうにいる人たち。そのうちのほとんどが自己中で、そのポジションに酔っているはず。あの子が人気者グループに媚びたりしないのは、きっと揺るがない信念を持っているから。

03.
自分のこだわりをしっかり持っている

みんなと同じような服を着て、人気者グループのひとりであることに甘えるのはちょっと違いますよね。だって自分の個性を出せてこそ、仲間でしょう?

04.
損得で友だちを選ばない

周りにどう見られているのかが必要以上に気になる、思春期。それでも地味めな彼女たちは「イケてない子と仲良しとか思われたくない…」なんてことを理由に、誰かを避けたりしません。だから、接する相手によってコロコロと態度を変えることもないのです。

05.
自立心が強い

8e960a8b13e0ad7db11e681c56383914c5bfaaa7

「流行ってるから」なんて理由で気持ちが揺らぐことはほとんどなし。それも考えて選んだ道。ただ、「もうちょっとだけ何も考えずに楽しんでおけば良かった…」なんて後悔してる部分はあるのかも。

06.
セックスも安心

いくら好奇心旺盛でも、軽い気持ちでセックスするのはちょっと違うんじゃないかな、と考えている彼女。とりあえず、性感染症の心配はないかも。

07.
「イケてる男」と比べたりしない

高校のときに目立ってた女の子は、たいていどの男子がどのスポーツチームに入っていたか、驚くほど記憶しているもの。でも目立たない子は、相手が高校のとき何をしていたかなんてあまり気にしていません。だから、比較される心配もないんです。

08.
芯がしっかりしてる

自分の意見を持っているから、周囲に流されたりしません。自分の価値を大事にしていて、納得のいかないことがあれば、勇気を出して立ち向かいます。

09.
強さ、たくましさがある

何か欲しいものがあるときも、一緒にいる仲間や、見た目なんかに頼ることはありません。いつだって「自分の力」で手にいれようとします。

10.
周りの目をまったく気にしていない

47ad88c192943ab0cbdc8eb78b0dba683975a85c

誰かに「よく見られたい」ワケでもなければ、「クールになること」を望んでいるワケでもない。自分磨きは、自分のため。そして自分磨きに手を抜かないのは、今も昔も変わりません。

11.
誘われなくても気にしない

パーティに呼ばれる機会が少ない彼女たち。でも、それだけが人生ではないって分かっているので、誘われなくても別に落ち込むこともないでしょう。しかも、呼ばれたら呼ばれたで、目いっぱい楽しもうとしてくれるので、ご安心を。

12.
周りの意見も気にならない

自分は自分って思っているから、周りにどう言われようと気にしません。

13.
無視されても平気

だから何?ってところ。

14.
交友関係は、狭く深く

気の合わないうわべだけの友だちが20人いるのと、なんでもわかり合える友だちが1人いるのだったらどちらがいい?と聞かれたら、彼女は迷わず後者を選ぶはず。

だって「イケてる」だけで友だちになるなんて、薄っぺらいでしょう?

15.
過去の栄光に浸らない

4d19539f1bc4cc2193af14cb78a2a1550f01be74

人気者だった高校時代の話をいつになっても語り続ける…それってちょっとイタいですよね。楽しかった過去はもちろん、つらい過去からも前進できている人のほうが、よっぽどカッコいいはず。

16.
周りに合わせようと無理しない

周りがやっているからやるんじゃなくて、自分がやりたいからやるんです。

17.
新しい発見がある

みんなとは違う世界観を持っているせいか、彼女と話しているとどうでもいいことでも、意味のあるものに感じてきたりして。

18.
ものごとを変に深読みしない

本当に気になっていたら、彼女だって人気者グループに溶け込もうと必死になっていたはず。でも彼女はそれを選ばなかったんですから。

19.
流行に流されない

クラブに通ったり、みんなで同じようなタイミングで海外留学したり。それは、彼女がしたいことじゃない。彼女がそれをしないのは、シンプルに必要性を感じていないからでしょう。

20.
音楽センスがいい!?

14ca56dbc85df61bf48d6fe0f509e6304eaf7a8c

人気者たちがパーティに夢中になってる間、映画やドラマの見すぎなのかもしれませんが、こういう女の子はたいてい最高の音楽センスを持っています。そういう子が魅力的だと思うなら、待っていないで早くアプローチしてみましょう。

Licensed material used with permission by Elite Daily
ショートカットがお似合いのカワイイ女子高校生。同性から見ても、「さぞかし、モテるんだろうなぁ」と、羨ましくなってしまうほどのビジュアルです。ところが、この...
クラスの中心に立っているような人気者って、羨ましいことにどのコミュニティに行っても目立って愛されている。そういう人が社会に出ても成功するんだろうなあ……と...
どうして身寄りをなくした高校生ホームレスが、どん底から世界中を飛び回るウェディングフォトグラファーに転身することができたのか。それは、彼の夢叶えるまでの”...
立派な門構えから一歩足を踏み入れると、緑あふれる自然に歓迎された。その向こうには大きな日本家屋の屋根が見える。千葉の房総、長南町(ちょうなんまち)で現代に...
アイスランドで有数のトレイルコースに建つ山小屋です。先に言ってしまいますが、オシャレー!
女性が年々美しくなっていくからか、もちろん恋愛は何歳になってもアリ。老若男女、恋愛を楽しむお国柄は、もしかしたら女性の美しさに理由があるのかもしれないと思...
車椅子を利用するパパやママでも使いやすいベビーカー。夢のような話が、アメリカで実現しそうです。しかも、このユニバーサルデザインを考案したのは、なんと16歳...
恋愛から疎遠になるほど付き合いにくい女性が増える、とは「Elite Daily」に寄せたライターAlexa Mellardoさんの主張。彼女のアドバイス「...
最近よく耳にする「リケ女」と呼ばれる理系女子。ここでは、そんな彼女たちの恋愛傾向を紹介します。当然のことながら、これらはすべての「リケ女」に当てはまるわけ...
依存したり、振り回されたり、ダメな恋愛はもう疲れたというあなた。その恋愛、あなたにも原因はありませんか?どんなにすてきな男性と出会ったとしても、自分をしっ...
7月5日、ある男性がインドの首相や鉄道大臣などにメンションをつけて、こんなツイートをしました。
門出の季節にぜひ見て欲しい動画を紹介します。じつはこれ、今からちょうど一年前、全米で話題と感動をさらった女子高生の物語。卒業パーティーのはずがなぜか爆買い...
20代は1度きり。人生はまだまだこれからだからこそ、いろいろな人と出会いたいという人もいる。でも、1人の人と長く付き合うことで、得られる大事なこともあるのだ。
男性がいない分、ややワイルドになってしまう女子校生活。そんな女子校出身者だけがわかる「あるある」を「Elite Daily」の記事から紹介しましょう。この...
とても仲良しでいい雰囲気だったのに、いざ付き合うことはなかった…という時、男性はどんなことを考えているのでしょうか。気になる女性と付き合わずに「キープした...
最近よく聞く絶食系女子という言葉。どんな女性なのかイメージがわきますか。まさに、恋愛を経験したくない、恋愛はちょっと面倒だと考えている女性たちのことです。...
「かよわい子」というのを売りにしていた女性も、そろそろ戦略を変える時期。「Thought Catalog」のHolly Riordanさんの記事から、パワ...
新神戸駅から車で1時間半。向かうは兵庫・丹波市(たんばし)。決してアクセスがいいとは言えないこの街へ向かった目的は、ズバリ「農家民宿」です。宿泊するのは、...
とび抜けて美人ではなくても、なぜかモテる小悪魔女子。モテる男性と付き合うのは、すごい美人とは限らず、小悪魔的な魅力にあふれる女性の方が多いかもしれません。...
セクハラ被害で辛いのは、加害者からの心ない嫌がらせであることは言うまでもない。しかし、それだけではない悲しい現実がある。声をあげたところで、周囲から受け入...
毎年800万トンものプラスチックが海に捨てられている。この問題を解決するために考案されたプロジェクト「The Ocean Cleanup」は、自然エネルギ...
20代は目を肥やす時間。30代はそこでの学びをもとに自分にあった判断が下せるようになる年代。ライターSuzanne McKenzieのこのメッセージ(「E...
独立心があり、負けん気が強く、自分をもっている大人な女性には、どうも「付き合いにくい」というイメージが付いて回る。異性からも同性からも。いわゆるデキる女性...
初めに言っておくと、ライターShantanu Prasher氏が書いたこの記事は、少し極端な内容かもしれません。というのも、20代では「真剣な恋愛」などす...