結局、「強く美しい女性」が幸せを掴む。

いままで、「私ひとりじゃ何もできないの」と甘える女性と「じゃあオレがいいところを見せてやろう」と燃える男性でなんとか成り立っていた恋愛事情。

ですが、最近になって自立心があるたくましい女性にハマる男性が増えてきたよう。「かよわい子」というのを売りにしていた女性も、そろそろ戦略を変える時期。

Thought Catalog」のHolly Riordanさんの記事から、パワフルな女性の魅力を学びましょう。

01.
プレッシャーをかけてこない

5186287430533120

独立心が強い彼女は、彼に毎回おごってもらうことや、迎えにきてもらうことをそもそも求めていません。

自分のことは自分でできるし、幸せは自ら掴んでいくので、彼に頼りっきりになることもないでしょう。むしろ彼がいなくたって、彼女はやっていける。

それでも彼がいたほうがいいと思うから、"あえて"一緒にいるんです。

02.
自分を大切にできる

キャリアや人間関係、そして人生に注ぐ彼女の情熱は、たまらなく魅力的。自分の価値をちゃんと知っているから、相手に傷つけられたら黙っちゃいません。それすらが、彼女の"美学"なんです。

03.
恋愛は持ちつ持たれつだと
理解している

6702643619561472

彼だってどん底に落ちたときはサポートして欲しいでしょうし、話だって聞いてもらいたいはずです。

男性だって、励ましてくれる存在を必要としているんです。

強い女性は、彼の凹み具合いに左右されず暗闇から引っこ抜いてくれるから頼もしい。遊びの恋愛ではなく、将来を考えるなら、断然こういう女性のほうがずっと一緒にいたいでしょう。

04.
常に前向きな気持ちでいられる

強い子ほど、彼をインスパイアできるもの。

そんな彼女といると、彼らは「もっといい人間になりたい」と触発され、いつの間にか成功への道をグングン進んでいたり。彼女といると、夢にも思わなかった最高の人生が実現できちゃうんです。

05.
ウソ偽りない姿で
向き合ってくれる

6011780144824320

彼女は、面倒な状況から抜け出すためにウソをついたりはしないでしょう。

自分に非があるときはちゃんと謝るし、辛い事実とも誠実に向き合ってくれます。仮面をかぶったほうがラクなときだって、ありのままの自分で戦ってくれるんです。

06.
怖気付いたりしない

問題が生じた途端崩れ落ちるのではなく、大人らしく問題と向き合ってくれるのが強い女性の象徴。

諦めたり、逃げたり、関係を自然消滅したりせず、一緒に改善策を考えてくれるでしょう。

07.
欲しいものを手にするための
努力を怠らない

6608059044462592

理想を高く持つ彼女は、往々にして生涯かけて叶えたい大きな夢を持っているもの。

それも口だけではなく、実現できるようコツコツと働きかけているのでは?キャリアに対するアツい姿勢は、恋愛にもしっかりと反映されるでしょう。

08.
人生を思いっきり楽しむ
術を知っている

4778471695843328

こんな女性が、やっぱり魅力的。

Illustration byオザキエミ
Licensed material used with permission by Thought Catalog
 
【TABI LABOのsarahahができました◎】
 
・TABI LABOでこんな記事が読みたい

・こういう記事が好き

・何か聞きたいこと、伝えたいこと
 
などなど、匿名でポチッと受付中です。こちらからどうぞ
今回語ってくれるのは、Elite Dailyの敏腕コラムニスト、Alexa Mellardoさん。恋愛についてのズバズバ主張が、女性たちの共感を集めている...
女性が年々美しくなっていくからか、もちろん恋愛は何歳になってもアリ。老若男女、恋愛を楽しむお国柄は、もしかしたら女性の美しさに理由があるのかもしれないと思...
依存したり、振り回されたり、ダメな恋愛はもう疲れたというあなた。その恋愛、あなたにも原因はありませんか?どんなにすてきな男性と出会ったとしても、自分をしっ...
Allison Isaacson氏が米メディア「Elite Daily」のこの記事で、キャリアウーマンの本音に迫っています。「大人の女性」として自立した彼...
すべて「生」の野菜からできたアクセサリー。
コーヒーメーカーで作った料理を紹介するYouTubeチャンネル。タコスやピザ、スイーツまで。見るとだんだん中毒になっていく……!
「ずっと彼に愛される人ってどんな人?」この質問に答えるべく、私は「五大陸のオンナ」を解剖してみることにした。生まれた大陸や言語すらも超えて、とにかく男心を...
恋人に浮気されて散々な思いをしたと言う、作家のAlison Segelさんが、世の女性たちに向けて"やめた方がイイこと"を説いています。曰く、強くならなき...
女性が【共感脳】で、男性が【目的脳】だから。そもそも脳のつくりからして違うのが理由だ、ということは、すでに知っている人も多いでしょう。でも、それだけではな...
常に女性との関わりを持ち、一見恋愛に事欠かない「チャラ男」と「モテ男」。しかし、どうも同じに見えないのは何故なのでしょう。「チャラ男」はモテるのか、「モテ...
千葉県成田市といえば真言宗智山派の大本山「成田山新勝寺」があり、全国からたくさんの参拝者が訪れます。その成田山のお土産品として大人気なのが「てっぽう漬け」...
なぜだか魅力的で、その人が部屋に入るだけで男性たちがソワソワ…。そんなカッコイイ女性っていますよね。じつは、そんな魅力的な女性が裏でやっているシンプルだけ...
恋愛から人生論まで、毎回心にガツンと響く記事を書き上げる「Elite Daily」の人気女性ライターZara Barrie氏。彼女は「バッグの中身が整理整...
好きな男性とスキンシップする女性たちの姿。幸せいっぱいな気持ちが伝わってくる。恋愛がめんどくさいと思っている人も、Lorraine Sorletの描くカッ...
見た目には気を使って、可愛い服を着たりメイクをがんばったりしてるのに、なぜか彼氏ができない「モテないさん」、意外と多いようです。友達は多いのに、なぜか恋愛...
ショーウィンドウに映る自分を見て、髪を整える男性。見た目ばかり気にしていても、意外と女性はそこまで見た目にこだわっていないかも。「Elite Daily」...
ビジネスコーチのMelanie Gormanさんと著者のJohn Grayさんが共同で寄稿した「Your Tango」の記事は、女性が意見することを激励し...
最初にビルの屋上でマイクロファームを始めたのは、ニューヨークだっただろうか。2010年代に入って、都心における農業が注目された。そして今、世界的に注目を集...
「肌が白くて、ブロンドで、華奢なカラダ。結局、メディアで取り上げられるのは、こういう女性。でも、いわゆるデブと呼ばれる人たちだって、美しく輝いている。なの...
本気で自分を愛した男性が、どうなるのかを知っている女性は、同時に、愛し方を知っている。愛するということは、愛し方を教えるのに等しい。
恋愛から疎遠になるほど付き合いにくい女性が増える、とは「Elite Daily」に寄せたライターAlexa Mellardoさんの主張。彼女のアドバイス「...
これからの時代は、男女問わず「中身重視」。そうやってパートナーを選べば、きっと関係が長続きすると提唱してくれたのは「Elite Daily」の人気男性ライ...
一般的に、男性が守ってあげたくなる「弱さ」が、女性の魅力だとされる風潮があります。しかし、ここで紹介する「Thought Catalog」の記事は、正反対...
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...