「サッカー」をしている女性と付き合うべき11の理由

スポーツをすると、カラダがスッキリとして気持ちも爽快になるものです。もしそんな気持ちを、恋人同士で共有することができたら素敵じゃないですか?
Elite Daily」で、スポーツ記事を多く執筆するライターJoseph Milord氏。彼が「サッカーをしている女性と付き合うべき理由」を書いているのですが、米の男性たちの間で話題になっています。そのワケとは!?


スポーツ好きの男性にとって、彼女もスポーツ選手である方が付き合いやすいのではないでしょうか。趣味や好きなものが同じなら、愛を育みやすいもの。仲良くしているうちに、彼女もスポーツが好きだと知る。この瞬間ほど嬉しいものはないのでは?
ここにサッカーをしている女性と付き合うべき、理由をまとめました。

th_shutterstock_175981970

01.
彼女から学ぶこともたくさん
一緒に楽しめる

同じスポーツであっても、女子スポーツは男性のそれとは少し違った特徴があることもしばしば。例えば、男子プロバスケットボール選手はダンクシュートを好みますが、女性の場合はボールの取り合いを好むとか。
でも、ことサッカーに関して言えばそれほど男女の差は激しくありません。もしかしたら、彼女はあなたよりもサッカーが上手いかもしれません。ルールの違いはないので、彼女にどのようにプレイすれば良いか教えてもらうことだってできるのです。

02.
スッピンにスウェットパンツ
ありのままの姿を愛せる

女性とデートを重ねてお泊まりしたある朝「昨日の夜と、全然違う!」と思ったことがある人も多いのでは?でもサッカー選手の彼女は例外です。
スウェットパンツをはき、髪を結んで顔はすっぴん。お化粧や洋服でオシャレをしていない姿に恋しているので、ガッカリすることはありません。むしろ彼女がキレイに着飾る姿を見れば、その美しさに驚いてしまうかも!?

03.
鍛え上げられた
美しいカラダにうっとりth_shutterstock_196423997

ボールを蹴るためにしっかりと鍛え上げられたお尻。90分間という長時間の試合を乗り越えるために、引き締まった足。その素晴らしい体型に惚れてしまうはず。

04.
彼女が好きなサッカー選手に近づくため
もっと頑張れる

もしあなたがサッカーをしていたら。彼女が大好きなサッカー選手に近づくために、難しいシュート技術だって身につけるように努力するはず。もっと技術を磨いて上手くなれば、ますます彼女に好きになってもらえるのですから。

05.
ガミガミ文句を言われない
家で楽しくスポーツ観戦

テレビの前に座って、ゆっくりサッカーの試合を観戦したい。そんな時もサッカー好きの彼女は、喜んで一緒に時間を過ごしてくれるはず。耳に痛い文句を言われることなく、2人で同じテレビを楽しむことができるのです。

06.
リゾートよりも魅力的
ワールドカップを観戦する旅

2人の大切な休日にサッカーの試合を観にいく。そんなこと、ほとんどの女性には理解できないかもしれません。でも、彼女もサッカーが好きだとしたら話は別。
リゾートへ優雅に旅行することはもちろん楽しいですが、決勝を観るためにリオ・デ・ジャネイロにいく方がずっと魅力的だと思いませんか?

07.
日常のささいなことで
言い争いなしth_shutterstock_165808826

サッカーのポジションで見直すべきことや、プレイについて意見をかわすことはあっても、「なんでトイレの便座を上げたままにするの?」なんてささいなことで口論はしないはず。

08.
華やかなモノに
興味なし!

彼女は華やかなアクセサリーや高価なモノに対して、そこまで興味はありません。もちろん、少しは欲しいと思うかもしれませんが、しがみつくタイプではありません。
髪をぐしゃぐしゃにしてヘディングしたり、砂だらけになりながらタックルしたり…。毎週、都会の日焼けサロンに通うような女性とは違うのです。

09.
毎日ピッチを走り続ける
引き締まった体型

もしかしたら、あなたよりも彼女の方が引き締まったカラダをしているかも。90-120mという長い距離を、前半後半合わせて90分間も連続で走り続ける彼女。その引き締まった肉体に、あなたも刺激を受けるはず。彼女と一緒に、自分のカラダも鍛えたくなるかも。

10.
スポーツが好きだから
のめり込む気持ちが分かるth_shutterstock_215960824

サッカーが大好きな彼女なら、あなたがスポーツにかける情熱もきっと理解してくれるはず。土曜日に夜通し試合を楽しむことや、好きなチームがトーナメントに負けて辛いこと…。むしろ、一緒に喜怒哀楽を楽しんでくれます。

11.
これも大きなメリット
テレビゲームも一緒にできる

もちろん、一緒にサッカーのゲームも楽しんでくれます。ほら、いいことばかりでしょう?

Licensed material used with permission by Elite Daily

付き合いたい女性の条件は、もちろん人それぞれ。ただその中でも、同じ趣味のパートナーを求める人は増えているようです。会話も合うし、同じ時間を共有できる。それ...
渋谷センター街の路上にて「ストリートサッカー」が初開催!小さなスペースでできる手軽さから渋谷の新たなカルチャーになることが期待されている。
「Mostoles Balompie」というスペインのサッカークラブが「Flat Earth FC」に改名しました。日本語にすれば、「地球平面FC」ってと...
7月31日にイングランドサッカー協会が、2018-19シーズンから監督にもイエローカードとレッドカードを提示すると発表しました。
日本の粉末プロテイン市場ではホエイとソイが大半を占めるなか、福岡で業務用液卵・凍結卵を製造販売している「イフジ産業株式会社」は、長年の鶏卵加工の強みを活か...
JFLに所属する奈良クラブのスタジアムグルメがスゴイんです。
クリエイティブエージェンシーAKQAのプロジェクトのひとつとして、AIが新たなスポーツ「Speedgate」を作り上げました。
コーチが「ネイマール!」と叫ぶと、サッカー少年たちがわざと転んで痛がっているふりをする動画がYouTubeで公開されました。
東京ミッドタウンのフジフイルム スクエアにて開催されている「BACK-GROUND」は、2010年からドイツを拠点に撮影を続けてきたフォトグラファー・千葉...
「LOVE」という単語、「恋」という?「愛」という?
3月29日、羽田空港で新たなショッピングバッグの使用が始まった。「Bio LIMEX Bag」と呼ばれるこのバッグは、石灰石と植物由来樹脂を主原料とし、紙...
ベンはアーセナルのファンです。「どうして?」とよく日本人の友達から聞かれます。理由は大きく分けて3つあるから紹介したいと思います。
「PARK SSC」は、サッカーボールをひとつ購入すると、同じ型のサッカーボールが恵まれない環境にある子どもたちに届けられるなど、サッカーを通じて世界とつ...
サッカーで何年も同じポジションをやっていると、その姿勢が人生にも反映されてくる…。そう語るのは、「Elite Daily」でスポーツ記事を書くAdam S...
「普通のサッカーなんて退屈だ」そんな強気な発言とともに、まったく新しいスポーツを開発してしまった男たちがオーストリアにいる。競技の名は「アルパインサッカー...
フェイエノールト対エクセシオールの試合での、素敵な話。
「ORBIS Mr.」が、今週4月1日から同ブランド初となるメンズ用メイクアイテムの展開をスタート。ファッションを楽しむように男性が日々取り入れられる美容...
青森・十和田の奥入瀬渓流沿いに建つ「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、5月7日~7月31日、苔づくしの宿泊プラン「苔ガールステイ」を実施。部屋の装飾か...
サッカーファンだけでなくビジネスパーソンにも関係がある!?イングランドのゴールデン・ジェネレーションが失敗した理由です。
昨日2015年8月11日、日本女子サッカーの第一人者、澤穂希選手が30代の一般男性との結婚を発表。所属するINAC神戸の公式HPには、入籍報告の直筆メッセ...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
ちょっとしたことでグラグラと心が揺れて、ひどい時は相手を疑ってしまうことだってあるのが恋愛ってもの。でも、こんな不安定な恋から抜け出したい時にこそ、本当の...
好きな男性とスキンシップする女性たちの姿。幸せいっぱいな気持ちが伝わってくる。恋愛がめんどくさいと思っている人も、Lorraine Sorletの描くカッ...
2月24日、イングランドと北アイルランド、スコットランドのサッカー協会が「ヘディング」に関する新たなガイドラインを発表した。それにより、小学生のヘディング...