フィールドは急斜面。オーストリア発の「アルパインサッカー」がタフすぎる!

「普通のサッカーなんて退屈だ」

そんな強気な発言とともに、まったく新しいスポーツを開発してしまった男たちがオーストリアにいる。競技の名は「アルパインサッカー」。そこには、オーストリアアルプスを中心とする山々に囲まれた、同国ならではのプライドがあった。

世界初!
エクストリームなサッカー

このアルパインサッカーが、普通のソレと違う点はただ一つ。見てのとおり平坦なフィールドではなく、このような斜面でボールを追いかけること。

斜面がいかに急なものであるかがわかるはず。

さすがにこれはキツくない?

「もちろんタフだ。山においては、すべてのことがハードだからな。サッカーだって例外じゃないぞ」

「フランス人が使っているような普通のフィールドなら、誰だってプレーできる。でも、あんなの弱虫のサッカーだ」

「俺たちは斜面でしかプレーしないよ。女の子も大好きだが、同じくらいアルパインサッカーを愛している」

相手と接触し転倒してしまうと、このありさま。

その様子を見て爆笑。

このタフすぎるサッカーを思いついたのは、2014年ワールドカップブラジル大会の時だったそう。

「試合を見ていたんだが、それはもう退屈だった。選手たちはまったくしんどそうじゃなかったからな。俺たちの山を走ってみろと思ったね」

山の国ならではの、男たちのプライド──。ポジティブに解釈するとしたら、既存のものでも発想や工夫次第でもっともっと楽しめる、って感じ?

Licensed material used with permission by MYVAN
コーチが「ネイマール!」と叫ぶと、サッカー少年たちがわざと転んで痛がっているふりをする動画がYouTubeで公開されました。
7月31日にイングランドサッカー協会が、2018-19シーズンから監督にもイエローカードとレッドカードを提示すると発表しました。
「Mostoles Balompie」というスペインのサッカークラブが「Flat Earth FC」に改名しました。日本語にすれば、「地球平面FC」ってと...
JFLに所属する奈良クラブのスタジアムグルメがスゴイんです。
フェイエノールト対エクセシオールの試合での、素敵な話。
付き合いたい女性の条件は、もちろん人それぞれ。ただその中でも、同じ趣味のパートナーを求める人は増えているようです。会話も合うし、同じ時間を共有できる。それ...
マリファナの販売店「Nuwu Cannabis」がスポンサーになっている、随分と型破りなチームです。
クリエイティブエージェンシーAKQAのプロジェクトのひとつとして、AIが新たなスポーツ「Speedgate」を作り上げました。
スポーツをすると、カラダがスッキリとして気持ちも爽快になるものです。もしそんな気持ちを、恋人同士で共有することができたら素敵じゃないですか?「Elite ...
サッカーで何年も同じポジションをやっていると、その姿勢が人生にも反映されてくる…。そう語るのは、「Elite Daily」でスポーツ記事を書くAdam S...
オーストリアで「Siri」と「Alexa」の結婚式が挙げられました。多くの人に見守られながら、誓いの言葉を述べ、2人は“婦婦”と認められることに。AI同士...
いざ、球技をやろうと思っても広いスペースが必要で、自由に遊べる場所って少なかったりしますよね。「もっと手軽に都会の中でもスポーツを楽しみたい!」。そんな思...
4年に一度開催される、サッカーの祭典。各大陸予選を勝ち抜いた32ヵ国が世界一の座をかけて争う云々かんぬん……とわざわざ書かなくとも、ワールドカップについて...
オーストリアのマクドナルドの店舗は、アメリカ大使館の相談窓口としてサービスの提供を開始。アメリカ国民に限って、緊急事態の場合に支援を受けられます。
FCバーゼルのホームスタジアム「ザンクト・ヤコブ・パルク」は、世界中のスタジアムのなかでも異色の存在です。
バスク州ビルバオを本拠地とするアスレティック・ビルバオのホームスタジアム「サン・マメス」。
世界中に多くのファンを抱えるオリンピック・マルセイユのホームスタジアム「スタッド・ヴェロドローム」。
在日フランス大使館のTwitterアカウントでもリツィートされていた「Disco Foot」。
とあるサッカークラブが発表した両親へのメッセージが、全米で大きな反響を呼んでいます。本人たち以上に親が熱を上げ、過剰な期待が子どもたちへのプレッシャーに…...
今年開催される第8回FIFA女子ワールドカップに向けて公開された、ドイツ女子代表のキャンペーン動画がおもしろいと話題になっています。素直に「私達を覚えて!...