恋するあなたに「カカオニブ」。新感覚のビーントゥーバーが表参道にオープン

チョコレートには、どこか恋愛意識を高めてくれるイメージがある。もちろん、好きな人に食べてもらっただけで惚れてもらえる、なんて魔法ではないのだけど。

でもね、原料のカカオにはその可能性が秘められているんだって。

カカオは
恋をつかさどる「媚薬」?

カカオは薬にもなり、貨幣にもなった時代がある。きっと恋愛とも密接な関係があったのではないだろうか。近年、科学がそれを証明しているが、なんでも恋愛ホルモンと呼ばれる成分PEA(フェニルエチルアミン)が関係しているんだとか。

ざっくり言えば、恋の始まりのあの胸キュン感覚を脳内でつかさどる物質らしく、つまりはこれが“媚薬”のような役割を果たすというロジック。

もし仮にそうだとしたら、チョコに加工する前のほうが効果絶大…こう思ってしまうのは、やっぱり早計?

「カカオそのもの」を味わいに
表参道へ

4月22日(土)表参道にオープンする「Salagadoola #CacaoNibsBowl Café」(サラガドゥーラ #カカオニブボウルカフェ)は、世界中から買い付けた希少品種のカカオ豆を使用してつくるビーントゥーバーチョコレート専門店。けれど、それだけではない。何が他と違うって、板チョコやホットチョコレートだけでなく、カカオニブそのものを堪能できること。

恋する女性の味方
「カカオニブ」

カカオニブとは、カカオの実から取り出した種の中身だけを砕いてチップ状にしたもの(それを粉末状にするとカカオマス)。

「あまり知られてないけど、スーパーフードのひとつなんですよ。栄養素のバリエーションも含有量も、群を抜いているんです」

 「カカオニブの魅力を広く伝えること」をコンセプトのひとつにしているとは代表の宮崎理沙さん。だからこそ、すべてこの素材をふんだんに活かしたメニュー構成で勝負に出た。少し長いこの店名も、それほどお店の核となっているからこそ。

カカオ豆本来の味をそのまま楽しむ「プレーンロースト」と、てんさい糖でコーティングした「シュガーロースト」。さらには塩、ナッツ、スパイスを混ぜ合わせた調味料「カカオニブのデュカ」なるものも。

カカオニブを「食べるホットチョコレート」は600円(税込)。粗めに潰した豆の食感を楽しみながら、濃厚なチョコレートを味わえる。

アサイーボウルならぬ「カカオニブボウル」は1,300円(税込)。Cafe & Dining Bar 367°とのコラボで考案された、ここでしか味わえないメニュー。甘さは控えめで、素材の味を感じられる。

好きな人にチョコを手渡す。それよりも、よっぽどこの「カカオニブボウル」を一緒に食べるほうが、恋の進展がスムーズだったりして。

【店舗概要】
Salagadoola #CacaoNibsBowl Café

・住所:東京都渋谷区神宮前3-6-7 SEZON ART GALLERY B1F
・電話:03-6455-5840
・営業時間:15:00〜18:00 カフェタイム営業(物販は終日営業)

Licensed material used with permission by Salagadoola
11月22日、『ラルフローレン(Ralph Lauren)』が表参道のフラッグシップに、カフェ『ラルフズ コーヒー(Ralph’s Coffee)』をオー...
11月1日、イギリスの国民的カカオブランド「Hotel Chocolat(ホテルショコラ)」が東京初出店となる表参道店をオープン。路面店としては日本初とな...
今、チョコレート業界でトレンドといえば「ビーントゥーバー」。2007年頃にアメリカの「MAST BROTHERS CHOCOLATE」というメーカーが、ビ...
餃子×オニオングラタン×ワイン フランス流!表参道で味わう新感覚の餃子専門店GYOZA BAR Comme a Paris〒150-0002 東京都渋谷区...
たばこと塩の博物館にて「たば塩コレクションに見る ポスター黄金時代」展開催中。2020年2月16日まで。
焙煎、ドリップ、空間にまでこだわった表参道の裏道に突如現れるコーヒースタンドCHOP COFFEE OMOTESANDO〒150-0001 東京都渋谷区神...
9月14日(土)から、マリメッコ初のストリートウェアコレクション「Marimekko Kioski(マリメッコ キオスキ)」のポップアップストアが1週間限...
しかも、カカオ豆からチョコレートになるまでの、各製作工程の豆を試食して選べちゃうチョコレートスタンドなんです!「Minimal 銀座Bean to Bar...
『ジョルジオ アルマーニ ビューティ』のポップアップストア「ARMANI BOX」が、12月1日から9日までの間、表参道にオープンします。
表参道ヒルズの真裏にたたずむ キャンピングトレーラーをカスタムしたコーヒースタンドthe AIRSTREAM GARDEN〒150-0001 東京都渋谷区...
来年2月20日〜24日、「アートやデザインを通じて、学校では教えてくれない未来のことを考える新しい場」をコンセプトに掲げるアート×テクノロジーのイベント「...
9月1日、東京・表参道で台湾発のタピオカスムージー店「ボビーフルーティー」のポップアップストアがオープン。9月30日まで期間限定で休まず営業する。
食べられるインクや、懐かしのペンまで自由に使える表参道で人気を集める「文房具カフェ」 文房具カフェ〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目8-1htt...
華氏800度の釜で焼き上げる表参道のナポリピッツァ専門店800 Degrees〒107-0062 東京都港区南青山5丁目4-50http://800deg...
天井まで届く棚に1300本以上のウィスキー 特別な空間を満喫できる表参道のバーラウンジTOKYO Whisky Library〒107-0062 東京都港...
映画にもなった「奇跡のリンゴ」を育てた木村秋則さんが作ったという完全無農薬米「ささしぐれ」。この米を使った江戸前寿司が、12/5にオープンした「東急プラザ...
アートホテルベンチャー「BnA」が日本橋にカルチャー発信のハブ拠点「BnA_WALL」を2020年夏にオープンする。同社にとって、高円寺、秋葉原、京都河原...
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、The Pogues(ザ・ポーグス)の『Fairytale Of New York』です。
世界のベストスイーツTOP10に選ばれた台湾で人気NO.1の新食感かき氷 ICE MONSTER〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目3-7http...
今秋注目のチョコレート菓子は、ネスレ発「カカオの果肉入りキットカット」だ。砂糖の代わりに、近年注目が高まる「カカオパルプ」を乾燥・粉末化したものが加えられ...
2002年ロンドンで創設されたハイエンドなオーガニックコスメの「オーガニックファーマシー(Organic Pharmacy)」。日本初となる旗艦店が201...
ブリティッシュパブで味わうチップスとシェイク表参道の裏通りにひっそり佇む隠れ家カフェThe Shake & Chips Tokyo〒150-0001 東京...
渋谷・道玄坂沿いにある「森の図書室」は、深夜までお酒やコーヒーを味わいながら本を読める、くつろぎの場として人気。2016年3月18日には、その2号店がオー...
チョコレートとは呼べなくなってしまったお菓子。製法も味もチョコレートと同じにもかかわらず、だそうです。