踏み入れたら、旅の匂いがした。成田空港の名所はここにある。

LCCに乗り込むため移動する、第2ターミナルから第3ターミナルまでの道のり約500m。荷物を持ってのこの距離には、「遠い……」と呟いてしまうのも仕方がない。成田空港はそんなユーザーの思いを汲み、遠くて億劫だと思ってしまうこの道のりに「ナリタニストロード」という、旅欲を掻き立てられるギャラリーをつくったのだ。

ナリタニストの条件は1つ。成田空港から、旅に出ること。

01.

5afcc4947f9841af775b8d2af3b302d772c734e9

02.

9c084fce532eb826b40ccea1259c2dd875e4133c

03.

8d08a2ca23bd692a9b64a750bd1f8cead9f24542

04.

810afa35ee5a1c772326921785260abe68a59490

05.

894d2a9fa8e676005438be19797b72418b97b0b8

06.

09369b8b0c0bae8ab6b36963c4c971199dbe77a2

07.

49c1f427faa6e92d9197dc02bd5acdcbbdcb0f91

08.

Bff96cdffdf3ebbbbe3bca984004e296316b06dc

09.

09ca5a8adc85bf07f81601d4d0e66e84f37f8051

10.

45ca5f3affae63df1921085cb8d14d7e901ddd90

11.

660aa90ba44ff8fbd1e8ad4d0f837a2dc81749f1

12.

2650b45991b045d52258cc4966f0e2905fc4feb4

13.

36b60b40fbdae8d802e4b4bb98683ec38a930717

14.

03edd511a8f9afa4d835e32f9280d1c0c75ba839

15.

Ddeb427f81e1eeff2c15bdf9bc030c7a991f7d29

連絡バスが運行しているため、バスで向かう人の方が多いのかもしれない。けれど、ナリタニストロードは歩いた人にしか出会えない場所だ。ターミナル間の道が青で塗られているのは、道順をわかりやすくするためだけでなく、これから旅立つ人の空の色をイメージしたもの。

残りの約65作品は、ぜひ実際に歩いて見て、作品に真空パックされたような世界のエネルギーを感じてほしい。足を止めて見入ってしまうだろうから、予定より少し早めに家を出ることをオススメしよう。

Licensed material used with permission by NAA
カラビナ部分だけじゃなくて、ベルトや糸、キーリングまで色が統一されていて、洒落っ気たっぷり。バッグのハンドルなんかに付けて、アクセントとして楽しむのにちょ...
羽田空港国内線第1旅客ターミナルの出発ロビーで、アート展示「旅する日本語」が開催されています。放送作家の小山薫堂氏による「旅」と「日本語」をテーマにしたエ...
大阪の空の玄関口、伊丹空港―。その滑走路から飛び立とうとする飛行機の写真が、ロマンチックすぎる!と大きな話題に。Twitterでは、絵やCGだと思ったとい...
「Nadi X」は、足首と膝、お尻にセンサーが埋め込まれているヨガパンツ。
宇宙飛行士になるための基礎知識と身体能力が鍛えられる「Space Nation Navigator」。
空港での待ち時間って、どう過ごすか迷いませんか?ショッピングや食事をするのもいいけど、米・ポートランド空港は、ミニシアターで映画が楽しめるようになったんで...
Wi-Fi、飛んでる?いつしか、そんな言葉が海外旅行へ行ったときの決まり文句になりました。とくに、現地に到着してすぐ、空港でインターネットを使いたい人も多...
「そうだ、旅に出よう!」と、“思うだけ”の人はたくさんいる。でも、実現している人が世界にはたくさんいる。バンで自由気ままに旅をするSusi Cruzさん。...
50万以上の植物に囲まれている空港がある。 2015年3月、イギリスのリサーチ会社スカイトラックス社は、シンガポール・チャンギ国際空港を世界で1番の空港と...
子どもにとって、ぬいぐるみとは大切な親友のような存在です。米フロリダ州に住む6歳の少年、オーウェン・レーク君はヒューストンへ旅行に行く途中、大親友のトラの...
お茶は精神世界とつながっている。よくこんな表現がされますが、お茶を飲むことが私たちの創造力に磨きをかけてくれるという研究結果が出たようです。Valerio...
「AirPod」は、大人1人が数時間を過ごすのに、大きすぎず小さすぎない空間になっている。ベッド以外にも、デスクやテレビがついているという。
旅行は楽しみだけど、飛行機の待ち時間は、少し憂鬱。そんなときはハイセンスなバーで一杯いかがでしょうか?今回は「oyster.com」にまとめられていた、世...
観光庁の発表によると、20代のパスポート取得率は1989年で8.6%、2013年で5.9%。24年間減少の一途をたどっています。これを危惧した成田空港と日...
スウェーデンといえば、洗練された建築デザインで知られている。しかし、今回紹介するのは、ちょっと変わり種。場所は、首都ストックホルムのアーランダ空港。その敷...
チェックインカウンターで手荷物を預けたアナタ。身軽になって、いよいよ旅行気分も最高潮。だから、こんなこと考えないかもしれない。預けたカバンがどうやってアナ...
「日常も旅になっている」と言うのは、ファッションモデルとしてだけでなく、詩や写真分野でのクリエイティブ活動でも多くの支持を集めるラブリさん。彼女の頭の中に...
デザイン、サイズ、店舗を通して、本当の自分を表現したい全ての人を応援するアパレルブランド「The Phluid Project」。
ハワイ生まれの大学生であるAllison。22歳という年齢で50カ国以上を旅した彼女は、法律事務所で働きながら、SNSのコンテンツ制作の仕事をこなして旅費...
旅行は楽しみですが、空港での待ち時間って長くてストレスがたまりますよね。とくに年末年始は混み合っていて、それだけでも疲れてしまいます。でも、米・サンフラン...
旅には、人生が凝縮されています。
旅は、いつだってワクワクするもの。特に、出発日の朝に空港へ向かっているときは、なんともいえない高揚感に包まれる。ただし、ちょっとだけ厄介なのが手荷物。もち...
小さな頃は、ずっと一緒にいたのに。
空港での時間のつぶし方を人にたずねると、その選択肢は意外と少ない。カフェやバーで飲んだり食事をするか、免税店を見て回る、もしくは早々に搭乗口へ向かい、タブ...