非公開エリアにも!「成田空港」オンライン見学ツアー【受付中】

「成田空港」「オンライン見学ツアー」が今月22日(土)に開催。現在、申し込みを受付中だ。

オンライン旅行サービス「おうちソクたび」とのコラボレーションで実現した同企画では、普段見ることができない航空機の内部滑走路の夜景、さらには世界初公開となるエリアにも潜入し(詳細は未発表)、ライブ配信。

「航空科学博物館」の学芸員による解説を聞きながら、前日までに届く“旅のしおり”空港のオリジナルグッズとともにツアーを楽しめるという。

料金は5980円(税込)

空港のあのワクワクを自宅にいながらにして体感できるって、かなり贅沢。

詳しくは、こちらからチェックしてみて!

©GPA
Top image: © iStock.com/Taku_S
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

LCCに乗り込むため移動する、第2ターミナルから第3ターミナルまでの道のり約500m。荷物を持ってのこの距離には、「遠い……」と呟いてしまうのも仕方がない...
航空業界調査・格付け会社「SKYTRAX」が、世界の空港ランキング「世界ベスト空港2020(World’s Best Airport in 2020)」を発表。
カラビナ部分だけじゃなくて、ベルトや糸、キーリングまで色が統一されていて、洒落っ気たっぷり。バッグのハンドルなんかに付けて、アクセントとして楽しむのにちょ...
千葉県成田市といえば真言宗智山派の大本山「成田山新勝寺」があり、全国からたくさんの参拝者が訪れます。その成田山のお土産品として大人気なのが「てっぽう漬け」...
超高性能で、かつカッコよくキマるアウトドアグローブ「TAKI BE GLOVE」が「Makuake」に登場。
バンコクのスワンナプーム国際空港は、混雑具合がえげつない! なので、目指すべきは『Magic Food Point』。ひっそり存在するお得な食堂があります。
「Wizarding World Holiday at Changi's」は、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル内で開催されています。
空の旅も乗り継ぎ時間をどう過ごすかは永遠の課題。そんなとき空港内のグルメな情報があれば、きっとただの待ち時間から、美味しい時間になるはず。
ワシントン・ダレス国際空港のコンコースAにオープン予定の「Sleepbox Nap Lounge」。ボックス型の休憩スペースで寝ることも仕事することもでき...
先日、香港国際空港にできた「The Sanctuary by Pure Yoga」。キャセイパシフィック・ラウンジのひとつ「ザ・ピア」のビジネスクラスラウ...
「Amazon.com」の創業者であるJeffrey Preston Bezos(ジェフリー・プレストン・ベゾス)が設立した航空宇宙企業「Blue Ori...
「ワールドエアポートアワード」で、7年連続1位に選ばれているシンガポール・チャンギ国際空港。東南アジアを結ぶハブ空港でのオススメは『Collin's (コ...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。
本日10月29日(月)は、トルコの建国記念日。そのタイミングで、首都イスタンブールに世界最大規模の新空港が開港しました。
カナダに暮らすJahmaul Allenさんは、働いているトロント・ピアソン国際空港でちょっとした有名人なんです。そのワケは飛行機を先導するときにダンスを...
アメリカ・ワシントン州のシアトル・タコマ国際空港で試験的に導入されている「ビジターパス」。1日50名までの限定ですが、世界的に広がりそうなシステムです。
8月20日からアメリカ・カリフォルニア州のサンフランシスコ国際空港で、ペットボトルに入った飲料水の販売が禁止された。販売禁止に先駆けて、空港内には約100...
「App in the Air」は、空港で同じ空港内や同じフライトを利用する人同士で繋がれるアプリ。プロフィールを読んで気になった相手には、ダイレクトメッ...
Maarten Baasさんというアーティストが手がけていて、“時計の中にいる人”が短針と長針を書いたり消したりして、時刻を教えてくれるユニークなデザインです。
広い空港内の移動は、迷うし疲れる......。そんな問題を解決すべく自動運転モビリティ「RakuRo」が誕生。行き先をタブレットで指定するだけ!
米ヒューストンにあるジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港がアップグレードされました。投じた費用は、約200億円!例えばターミナルEでは、新たに4...
実はイギリスから帰ったばかりなんです(まだまだ時差ボケです)。成田空港に到着したから、成田エキスプレスを乗りました。車両の中では、ニュースがずっと流れてい...
7月30日、TSA(米運輸保安庁)が新型のX線スキャン装置をアメリカの40ヶ所の空港に試験導入すると発表しました。
台湾の桃園国際空港を利用するとき、安く賢い旅をするなら、夜市のようなフードコートで食い倒れるのがオススメ! 台湾らしさも感じられます。
とにかく人が多いアジア最大クラスサイズの香港国際空港。ちょっと歩けばゆったり過ごせる「鏞記酒家」にて、名物「ローストグース(ガチョウのロースト)」を食します。
イギリスのヒースロー空港の職員たちが、利用者たちにこの一年の感謝を伝えるためのフラッシュモブを披露。クリスマスソング「ひいらぎかざろう」に聴き入る利用者の...
カンタス航空は、シドニー国際空港と協力しながら、一部の利用客に顔認証システムを使ったチェックインサービスを提供し始めたようです。
ロンドン・ヒースロー空港での食事。制限区域内にある『キャビア ハウス アンド プルニエ シーフード バー』は「イギリスだから料理が不味い」の概念を覆します。
世界第3位に輝くメキシカンサンドウィッチ=トルタをだすお店『TORTAS Frontera(トルタスフロンテア)』。シカゴのオヘア国際空港でオススメです。
アメリカのテネシー州にある「チャタヌーガ空港」は、空港で必要な総エネルギーを再生可能エネルギーでまかなうことを達成した。