リトアニア空港に「世界でもっともおぞましい」クリスマスツリーが現れる!

リトアニアにあるヴィリニュス空港が今年のクリスマスを祝うために制作したものは、なんとハサミやライター、そしてナイフで作られた、なんともおぞましいクリスマスツリー。

さまざまな危険物のオーナメントで“飾り付けられた”ツリーの高さは、全長約1.5m。本体は緑色のハサミ、星部分にはナイフが掲げられている。

じつはこのツリー、飛行機内への持ち込みが禁止されている物を分かりやすく伝えることを目的に作られた作品。同空港の担当者は「アナタの持ち物が来年のクリスマスツリーに使われないように、飛行機搭乗前に荷物をチェックしてください」と語っている。

Top image: © 2019 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事