「ひとり身」の女性だけがわかる、14の本心

どんなに独立心が強い女性でも、毎日ひとりで過ごしたいわけじゃない。

Elite Daily」のAllison Isaacsonさんが、そんなシングル女性の「14の気持ち」を代弁してくれました。彼女たちも人間ですから、人肌が恋しくなることもあるんです。

01.
誰かのために
料理を作りたい

C606bd9732c9b6615f97c2fbe22a3eaea033a7db

私が作るのでもいいし、一緒に作るのでもいい。たまには誰かのためにエプロンをつけたいの。

どんなに豪華なフルコースだって、食べてくれる相手がいなかったら作る意味もないじゃない? 犬はなんでも食べるから、相手のうちに入らないの…。

02.
家事を手伝ってほしい

私だって人間よ。人との交流が恋しくなって当然でしょ。

たとえば、カッコイイご近所さんが庭のお手入れを手伝ってくれたら最高なのに…なんて妄想することもある。別に男性じゃなくてもいい。ワイン片手に女友だちとクローゼットの整理をしたりね。なんでもひとりでこなしてたらつまらない!

03.
必要とされたいし、
信頼されたい

Cd53afae02537b569186cb12d76bccf7778392a1

友だちが思い悩んでるときは、じっくり聞いて励ましてあげる。一緒に熱く語るのは嫌いじゃないからね。もちろん、相手が男性だとしても恋愛に発展しないかもしれない。でも、誰かのためにいてあげることが、不思議と心を落ち着かせるの。

信頼されている気がして、嬉しいのかも。マズローの欲求段階リストを指しながら説明したほうがわかりやすいかしら?

04.
朝の何気ない「言葉」が
恋しくなる

「おはよう」「今日1日、うまくいくといいね」。

こういう何気ない言葉は、マルチビタミンを摂取するのと同じくらい大切な気がする。友だちでも恋人でも、心が晴れるようなひとことでお互いをハッピーにできたら、それって最高じゃない?

依存するタイプじゃないから、毎日じゃなくてもいい。週に1〜2回くらい、ちょっとした励ましや挨拶があると「1日頑張ろう」って思えるの。

05.
「おやすみ」が言いたい

2a368b75d0df01994f5132814e78729287c614d0

長い1日も終わろうとしていて、あとはベッドで寝るだけ。その瞬間が一番気持ちいい。誰かと添い寝できるなら、もっと心地よく眠ることができるのに。

もっと言うと、誰かが1日の最後に私のことを考えてるって思うだけで、なんだかこの世界に必要とされてる気になるの。

06.
必要とされることで
元気になれる

仕事以外でも「必要とされてる」って感じたい。恋人がいれば毎日それが実感できるかもしれないけど、シングルの私たちは違う。

「なんの価値もない」なんて悲観的になることはないけど、誰かに求められると力が出るのよね。

07.
サプライズされたい

4da474bbb2b259ffb47bb029e481e218e8ac9448

かわいい動物の動画や、面白いラクガキをした写真。そういう思わず笑顔になるようなメッセージを送ってくれるくらいでいい。

「ひとりで過ごしたい派」の私でさえ、突然のサプライズには心がときめくものよ。

08.
「会いたい」と思ってほしい

長く会えないことを寂しいと感じてくれる人がいると、やっぱり特別な気がする。しかも、それを直接言ってくれたら、シングルの女性は泣いて喜ぶわ。だってひとりで生きていくのが、もはや日課だから。

09.
「会いたい」と思いたい

Bca07fe0c1f812bea156149a0ec8db8e9f928b7b

好きな人がいると、その人のことで頭がいっぱいになる。そんなのも嫌いじゃないわ。考えるより先に行動に出てしまう私たちには、あまり起こり得ないことだけど…。

一生付き合えない人のことを恋しく感じているかもしれないし、絶対に寄りを戻せない過去の恋愛に思いを馳せているかもしれない。どちらにしても、誰かを「恋しい」と思いたいの。そのときめきが、まだ誰かを愛せる証拠だから。

そこまで相手を思えるなんて、私には「特別」なこと。その気持ちがたまに恋しくなるの。

10.
恋人以外でも
優しくされると嬉しい

それは同僚でも、カフェにたまたま居合わせた見知らぬ人でもいい。私のために傘をさしてくれたり、ドアを開けておいてくれたりする仕草には、優しさを感じるわ。

私も見返りを求めないで、知らない人のために扉を開けておいたり飲み物を買ってあげたりするけど、すごく気分がいい。優しさって、いつの時代も人の心を動かすの。それを身を以て体験できると、幸せな気持ちになるのかも。

11.
勝手に彼氏がいると
決めつけられるのがイヤ

77c0300bd9d9a17966ec122d5d8f2edd3cf6e3fc

何か確信があるなら別として、恋人がいるかいないかは最初に確かめてほしい。「恋人がいてこそ、女性は満たされる」と言われてるみたいで、なんだか腑に落ちないの。

12.
「なんで彼氏いないの?」と
質問されたくない

これを言われると、いろいろなことが頭をよぎるの。

「それ本気で聞いてる?」
「なんて言ってほしいわけ?」
「私って、そんなに魅力的じゃない?」
「それとも理想が高いだけ?」
「傷ついたから、ひとりで死んでもいいやって思ってると思う?」

なんてことは横に追いやって「今、彼氏はいません」と返せばいいだけの話なんだけど…。それ以上、とくに付け加えることもないわ。

13.
「恋人がいない=物足りない」
ではない

Ca83b46749305e289147bd8da95677431a1dda96

とくに焦ってないし、子作りのことも心配してない。もし自分に見合う人が「時間内」に見つからなかったら、養子をもらったっていいじゃない。今は、自分が求める生活スタイルに合う相手が見つからないだけ。だから恋人がいないことに対して、とくに不満はないわ。

人生から何かが欠けてるなんて思わないわ。適当に付き合うよりも、高め合える相手を見つけたほうが充実できると思うの。

14.
自分にぴったりな人を
待っている

一生独身なんてことはないと思う。だから心配しないで。

これから一緒になるであろう彼は、すでに友だちかもしれないし、そうじゃない人かもしれない。でも、きっとどこかに強く惹かれ合える相手がいると思うの。

忍耐強く待って、その間は自分を幸せにする術を身につけていくわ。

Licensed material used with permission by Elite Daily
「男性なんて追うべきではない」独身女性にそうメッセージを送るのは、ライターSheena Sharma氏。ほかでもない彼女もシングルだからこそ、その言葉が説...
Allison Isaacson氏が米メディア「Elite Daily」のこの記事で、キャリアウーマンの本音に迫っています。「大人の女性」として自立した彼...
いま、シングルの女性たちに届けたい記事を「Elite Daily」よりピックアップしました。「街を行くカップルたちを羨むような目で見てばかりいては、モッタ...
皆さんは今、仕事を楽しんでいますか?仕事に対してどんな感情を抱いていますか?「独身のうちは、恋愛よりも仕事に精を出すべき」と説くのは、「Elite Dai...
7月30日、TSA(米運輸保安庁)が新型のX線スキャン装置をアメリカの40ヶ所の空港に試験導入すると発表しました。
あっという間に市販の味を再現できる、こんなレシピはいかがでしょう。
女性が年々美しくなっていくからか、もちろん恋愛は何歳になってもアリ。老若男女、恋愛を楽しむお国柄は、もしかしたら女性の美しさに理由があるのかもしれないと思...
30歳は人生の仕切り直しです。良いスタートダッシュを切るために一度立ち止まり、自分自身と向き合ってみましょう。ちなみに、この感覚って29歳のシングル女性に...
「かよわい子」というのを売りにしていた女性も、そろそろ戦略を変える時期。「Thought Catalog」のHolly Riordanさんの記事から、パワ...
30代、独身、彼氏なし、貯金はわずか。そんな独身女子が、女ひとりでマンションを買ってみて、絶対に知っておいた方がいいと思ったことを5つご紹介します。
調理から薪割りまで、アウトドアシーンで一本あると何かと便利で頼りになる「ナイフ」。手に取りやすい価格でありながら、高い実用性と抜群のかっこよさを誇るモデル...
「結婚観」、それはお国柄が色濃く出る価値観の一つ。時代が変わり、結婚に対する自由な考え方が世界に広がりつつある今もなお、古くから残る結婚観が女性たちを苦し...
「幸せじゃないなら別れちゃえば?」そう口にするのは簡単ですが、なかなか離れられず、今の恋愛をうまくいかせようと試行錯誤するカップルも多いはず。でもその恋愛...
男性をきゅんとさせるポイントは、あなたのどこに隠れているのか。それを見つけるだけでも、大きな進歩になるはず。「Elite Daily」の記事をもとに、恋愛...
ビューティプロデューサーとして、これまで14万人もの女性にアドバイスを実践してきた平野宏枝さん。そんな彼女が、LAと日本を行き来するなかで見つけた「自分も...
恋愛から疎遠になるほど付き合いにくい女性が増える、とは「Elite Daily」に寄せたライターAlexa Mellardoさんの主張。彼女のアドバイス「...
彼の気持ちがわからない、そう悩む女性がたくさんいます。もしかして私のことが嫌いだからそんな態度をとるの?女性としてはそう思ってしまいがちな男性の態度。しか...
世界一大きなグミのピザをつくるというおバカなことを、大真面目にやってのける大人たちの動画があります。思わずクスッとなる場面がいくつかありますよ。Check...
女性という、生き物について。
「Elite Daily」の恋愛コラムは、若者たちの恋愛観が語られているのが魅力ですが、なかには思わず吹き出しそうになるものも。今回は、自虐ネタともとれる...
「女心は秋の空」とは変わりやすい秋の空模様のように、女性の気持ちは移り気ということを上手に表現したことわざですが、その言葉通り、意中の女性の気持ちが全くわ...
デートの相手もいないし、今週末もまたひとり…。なんて思っているみなさん、シングルならではの、恋人がいる人にはマネできない贅沢な週末の楽しみ方があるんです。...
女性のあるあるって、乙女心も絡むから男性にはないものが多い。中には「わかる〜」と頷きクスっとなってしまうものも。女性だからこその特徴的な出来事をイラストに...
今回語ってくれるのは、Elite Dailyの敏腕コラムニスト、Alexa Mellardoさん。恋愛についてのズバズバ主張が、女性たちの共感を集めている...