「円満なふたり」に共通する25のこと

自分自身が幸せにならなければ、誰かを幸せにすることなんてできないものです。だからこそ、自分が不安定なときに始めてしまった恋愛は、なかなかうまくいかないのかもしれません。「I Heart Intelligence」のRobyn Reischさんは「自分に自信を持っている2人が一緒になると、言葉にできないほど素敵な関係が生まれる」と言います。

では、その「素敵な関係」を円満に続けていくためにはどうすればいいのでしょうか?彼女がまとめた25の秘訣を見てみましょう。

01.
お互いの成長を理解する

人は、常に成長していくもの。円満なカップルはこれを理解し、成長していく相手を理解し、尊重するのです。

02.
相手を思いやる気持ちを忘れない

相手を褒め、理解し、支え、ときに許すことで、グッと思いやりは深まるはず。

03.
内輪ネタをたくさん作る

ふたりにしかわからない冗談や習慣で、ふたりだけの世界を作り上げること。

04.
問題点にはちゃんと向き合う

どれだけ解決が難しくても、そっぽを向かないことが大事。

05.
関係の外にも「自分」を持つ

パートナーがいなくても自分を保てる「趣味」や「友だちとの時間」を大切に。

06.
同じ目標を追う

金銭面、学業、健康…ゴールはなんでもOK。大事なのは、お互いを支えながらゴールを目指すこと。

07.
心を開くことを恐れない

08.
スピリチュアルなつながりも悪くない

一緒にお祈りをしたり、瞑想するのもおすすめ。

09.
すぐに許すこと。心から許すこと。

10.
ボディタッチは多めに

手をつなぐでも、チューをするでも、はたまたレスリングでも。

11.
お互いに秘密を作らない

恥ずかしいことや、伝えたら不愉快になりそうなことでも、クリーンな関係を保つために。

12.
毎日お互いのために時間を作る

それがどれだけ難しくても。

13.
お互いの「哲学」を話し合う

政治や宗教の話し合いから、お互いの考えの理解に努めます。捉え方にズレが生じても、ひとつの学びとしてとらえましょう。

14.
ふたりのルールを作る

社会の定義を基準とするのではなく、ふたりに合った基準を作りましょう。

15.
正直な気持ちを伝える

たとえ、相手とぶつかると分かっていても。

16.
話すときは、相手の会話に集中

テレビからは目を離しましょう。

17.
幼少期の話を包み隠さずする

よかったことも、うまくいかなかったことも。

18.
たくさん質問をして、相手の答えにちゃんと耳を向ける

19.
コンビで一緒にボランティアに参加する

そうやってふたりで成長を図るのです。

20.
恋愛のために時間を作る

デートの計画を前もって立てるだけで、献身的であることが伝わるでしょう?

21.
愛を持ってケンカする

公平さも忘れずに。

22.
完璧を求めない

自分にも、相手にも。

23.
会話を大事にする

いつでもなんでも話せる姿勢を持って、接すること。

24.
真剣なところもふざけているところも、
同じくらい大切にする

25.
いつでも愛情を表現する

特定の瞬間を待つのではなく、日々の些細なことを通して愛情を深めていくのです。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence

関連する記事

円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
ラブラブな夫婦生活をおくるライターAnjali Sareen Nowakowskiからのアドバイス。読めばやっぱり、単なる“おのろけ”。ところが、まんざら...
「夫婦は、生活を共にするもの?」「Your Tango」に寄稿された遠距離婚の経験者、作家でブロガーのビクトリア・フェデンさんのコラムによれば、離れている...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
世界18都市の番組が聴けるイタリア発のおしゃれラジオ「THE CITY RADIO」。
結婚と家族セラピーを専門とするCarolina Castaños医師のアドバイスに基づいた記事を紹介します。
同棲や結婚の先に陥りやすいのが「倦怠期」です。以前のようにトキメキがなくなったり、近くに居すぎてデートをする気にもならない。一体いつからこうなってしまった...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
中国発のテクノロジー企業「Xiaomi」は、スマホなどのデバイスをリモートで充電する技術を発表した。この技術が一般化すれば、スマホをリモート充電できるよう...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...