勉強の息抜きに描いた「ラクガキ」が、予想外の展開に

アーティストvexx_artことVince Okermanは、大学で経済を学ぶごく普通の18歳。高校時代、勉強の合間に退屈しのぎで描いた何気ない“ラクガキ”が、友人たちから大好評。それがきっかけとなり、このスタイルを築き上げたそうです。

それが3年前のこと。以来、すさまじい勢いで活躍するVince、今では大手企業を相手に彼にしかできないアートワークを展開中。若くして才能を開花させた彼のイラストは、爆発的な生命力が魅力です。

現実と想像のミクスチャー

誰もが知っている有名な飲料メーカーや自動車メーカーとのコラボも実現。どこまでも増幅し続けるキャラクターたちは、一つひとつの表情が豊かで、今にも動き出しそうです。

もしかしたら、世界に名を残すアーティストになるかも…と、ひいき目に見てしまうのは私だけでしょうか?

Licensed material used with permission by vexx_art, (Instagram), (Twitter)

関連する記事

誰もが知るキャラクターたち。映画やアニメの世界だと大活躍するものの、現実世界に登場させたら話がおかしくなってしまった…。そんな笑える7枚のイラスト。疲れた...
2018年から嗜好用マリファナも解禁されたカリフォルニア。州政府は年間約1000億円の税収が生まれるだろうと予測していたわけですが、合法化から1年経って蓋...
大人になった今、壁に落書きしようだなんてまったく思わないけど、このおウチを覗いたらなんだかやっぱり楽しそう!まあ、マネしようとは思わないけどね(笑)
歯に衣着せぬ物言い、誰にも媚びない、等身大のラッパー。こう表現すれば、間違いなくVince Staplesはその第一候補。決して自分を大きく見せない彼が“...
埼玉県議会で「立ち止まった状態でエスカレーターを利用しなければならない」という条例が成立。周知期間を経て、今年10月1日より県内で施行される。
左は、グチャグチャ〜っと、思いのまま手を動かしてできた子どものラクガキ。この時点では、何を描いているかなんてわかりません。でも、そんな子どもならではの創造...
世界中のストリートアートを検索できるアプリ「Street Art Cities」。現在、70カ国以上、350を超える都市のストリートアートが登録されています。
ナガタタケシとモンノカヅエによるアートデュオTOCHKAは、キャンバスではなく、空中に描く光のアニメーションを制作。アーティストたちが描くのではなく、プロ...
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
大手ファストフードチェーン店「ジャック・イン・ザ・ボックス」のキャラクター変更には、世間を揺るがした大事件が関係してた!
韓国自動車王手の「ヒョンデ(旧称:ヒュンダイ)」が、高級車ブランドである「ジェネシス」の中国上陸に際してCMを公開。3000台のドローンを用いたSFのよう...
イラストでSDGsの17の目標を表現した展示会「本田亮SDGsユーモアイラスト原画展~楽しく知る世界を変える17の目標~」が、10月1日〜16日、東京・青...
イラストレーターのDomZombieさんは、3年前から毎朝小学生の息子のランチバッグにイラストを描いてきました。なんと、その数は400枚以上。プロならでは...
今年で10周年を迎える「Inktober」というイベントが盛り上がりをみせている。Inktoberは1ヵ月間、お題に沿ってイラストを描き続けるというチャレ...
数千のヌード絵をデータとして取り込んだAIが描いた作品が、Twitter上でちょっとした話題になっている。「次世代のアートが生まれたかもしれない」って。
家で過ごす人々と作品発表や販売の機会を失ったアーティストの作品をつなぐことを目的にした期間限定ECサイト「ONE ROOM ART」。
突然ですが、この画像を見てください。キューブが紙から飛び出ているように見えませんか?実はこれ、平らな紙に描かれたイラストなんです!このように、視覚効果を利...
こちらのイラストは、フィラデルフィア郊外在住のイラストレーターBen Pannellが手がけたもの。それぞれのテーマはバラバラだが、共通しているのは、妻で...
ピンク色の豆の形をしたキャラクター“Ketnipz”。神出鬼没なこいつの持ち味は、ぷっと吹き出してしまうシュールな小ネタ。イラストを描いてるのは、イギリス...
ゲームや漫画のキャラクター、ドリンクブランド、ファーストフードブランド…見覚えのあるポップアイコンが破滅している。そんな世紀末的な作品を描いたのは、チェコ...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
2010年に建設が決定した台湾のサステイナブルなマンション「陶朱隠園(Tao Zhu Yin Yuan0」が、今年、ついに完成予定だ。約23000本の樹木...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
単体で存在するならば、何の変哲もないペーパーアート。しかし、それらを上手く風景と一体化させて、生命を吹き込んでしまうイギリス人が登場しました。ついつい最後...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
あの子も、この子も、そして、わたしも。
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...