今度のハイナン航空の制服はオートクチュール系!?

中国の海南(かいなん)航空が、新ユニフォームのデザインを発表した。注目すべきはそのスタイル。まるでファッション誌に登場するくらいにスタイリッシュなのだ。

パリ・クチュールウィークでお披露目

デザインを担当したのは、中国人のファッションデザイナーLaurence Xu。グレーを基調に、オリエンタルテイストでまとめられている。

女性がコートの下に身につけているワンピースは、ベースカラーの白に雲や波、神話の鳥など中国の伝統的なモチーフが描かれている。首元をすっきりと見せる立ち襟のスタイルはチャイナドレスのよう。

男性に目を向けてみると、マオカラーのジャケットの立ち襟りが凛々しい。こちらも、中国のテイストを現代風にアレンジしている。上下のスーツ、コート共に潔くグレーに統一。たっぷり目のダブルのコートを羽織れば、さながら東洋の紳士といったところだろう。

D4f1fddaa66bc844c977539b66dd335df36f78576719d68702b7b22a645207710cfbcb23129327d974a3eaa0e384bb17221d36b6e6b9a74dc9fdfa8d4352c9646828c9466e072c1ae9671175d9461313E943cc5936cbd8051eb7a9e5a9bbe8d72653a266

これまでの海南航空のユニフォームといえば、ネイビーを基調としたオーソドックスなデザインだった。しかし、「世界で最も有名な航空会社になる」という経営戦略の転換に合わせ、大胆にデザインを一新。お披露目が、パリで行なわれた「2017年秋冬パリ・オートクチュール・ウィーク」のランウェイということからも力の入れようが分かる。

国内線・国際線両方で採用されるようなので、海南航空を利用するチャンスがあれば優雅なユニフォームを目にすることができるだろう。

今回の記事内写真は、西洋人モデルを中心としたものだが、中国人のクルーたちがどんなふうにこの制服を着こなしているかは、ぜひ自分の目で確かめたいところ。次の旅では、そんな楽しみ方も踏まえつつ、プランを立てて見てはいかがだろう?

Licensed material used with permission by Hainan Airlines Holding Co.
現在ルフトハンザグループで利用できる電子タグ「BAGTAG」。これをスーツケースに付けるだけで、自宅で手荷物のチェックインができるようになるんです。
「ペーパードレス」とは、文字通り紙で作られているドレス。1960年代、アメリカのポップカルチャーから生まれ、アンディ・ウォーホルをはじめ多くのアーティスト...
カリフォルニアには、LA以外の近郊の街にも魅力的な場所がたくさんあるので遊びにいくことが多いのですが、今回もサンフランシスコからサンタモニカに戻るまでに「...
様々なカルチャーを紹介している「Mamahuhu」による動画では、中国のキャッシュレス社会がありのままに映されている。そこにはカードを使っている様子などな...
代官山の隠れた人気スポット天然氷で作る、本格的なかき氷URARA〒150-0033 東京都渋谷区 猿楽町20-10http://www.hrm.co.jp...
水筒の蓋に唇が触れるとセンサーが働いて、自動で開閉してくれる水筒Lyd。不注意でこぼしてしまうことがないから安心です。
オーストラリアのドラッグレース「SUPERNATS 2015」。このレースで一際注目を集めたのが、TOYOTAのハイエースです。“400馬力”を積んだハイ...
歴史も国も違う文化が見事に融合したトランプで七並べでもしながら、1つひとつ手にとってじっくり絵柄を楽しみたい
アメリカ、ノースカロライナ州のデザイナーであるOlivia Mearsさんは、クリスマスプレゼントのラッピングを利用してニューイヤー祝いのハイクオリティな...
フワフワとして清楚な雰囲気のドレス。果たして、何人がこのドレスの正体を見抜けるのでしょうか。一見すると、軽そうな素材でできているようですが、すべて大理石で...
マンダリン・オリエンタルホテルグループは、XOJETというプライベートジェットのチャーターを専門にする企業とタッグを組んで、リッチなサービスを展開。
「Elite Daily」で紹介されていた記事には、なんと走ることなく「ランナーズ・ハイ」になる方法があると書かれていた。高揚感に浸ることができれば、ラン...
「お茶漬け」といえば、日本の国民食とも言えるメニュー。日本茶だけでなく、中国茶でつくってもおいしくいただけます。それぞれの中国茶とよく合う食材と一緒にご紹介。
「麻衣~Soul Dress~」は、着物ドレスと呼ばれる洋装+和装ミックスのジャンルの中でも、新たな台頭を見せるこの着付け。着物をリメイクしたドレスではな...
空の旅、万一の際に備えてちゃんと見ておきたいところなのが「機内安全ビデオ」。だけど、あまりに単調な内容にほとんどの人が画面から目が離れてしまっているのが現...
通常、ピルの処方には産婦人科に行って処方箋を発行してもらう必要がありますが、Nurxは簡単な質問に答えて、身分証明書をアップロードするだけ。
「一風堂」ニューヨーク支店の制服が、かっこ良すぎ!ニューヨークの「一風堂」が新たに取り入れたスタッフ用ユニフォームが、他に類を見ないスタイリッシュなものに...
キャッチーな壁画やアートを背景に撮影する「ウォール・スカウティング」。インスタグラムの世界では、すっかり定着した感がある。が、それを一歩進化させたのは、女...
冠婚葬祭のマナーに不安を感じることってありますよね。ここでは、結婚に関する忘れがちなマナーについていくつか紹介します。当たり前かもしれませんが、もう一度チ...
世界のあらゆる場所で、ドレスを風になびかせているのは、ロシアのブロガーNinelly。自らのフォトプロジェクト「My Dress Stories」を立ち上...
TABI LABOは「ナチュラルハイ」にブースを出展します最高のフィールド、最高の音楽、最高のキャンプ。音楽と人と自然での楽しみ、一体感、気持ちよさに触れ...
一生に一度の結婚式。もし自分でドレスを購入していたら、女性であれば思い出にとっておきたいことだろう。しかし、ホームレス経験があるというDawnettaさん...
ハイパーリアリズムといえば、「コレじつは、絵なんです」というフレーズでお馴染み。モノクロ、カラー、どちらも写真と見間違えるような作品がたくさんあります。こ...