ステンレスボトルなんて、どれも同じだと思ってました。

何の気なしに購入した〈Hydro Flask(ハイドロフラスク)〉。

ハワイ土産として人気になり日本でもブレイク中というのは知っていたんですが、ざっくりとオシャレなボトルぐらいに思ってました。ステレンスボトルなんてどれも同じだと思ってました。ちゃんと保温機能がついてれば、あとは見た目なんじゃないかって思ってました。

いざ使ってみると〈Hydro Flask〉はとにかく持ちやすいんだと気づきました。

まず、表面の質感。ツルッとしてるように見えますが、マットでちょっとザラついた感触になっていて、滑らないんですね。使用時だけでなく、洗う時も扱いやすいです。

さらにキャップのストラップ部分。こちらも適度に柔軟性があって手に馴染みます。あとストラップを留めている金具がすごくしっかりしているので、ハードに使っても取れたり、つぶれてしまうことがなさそうです。

で、この持ちやすさがあるから、ルックスがいきてくるんだと思います。出かける時にカバンの中に忍ばせるんじゃなくて、片手に〈Hydro Flask〉を持つのが楽しくなってくる。

もちろん、保温保冷機能もバッチリです。

ビー編集部
自分たちが使っているモノを紹介していきます。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

応援購入サービス「Makuake」にて、5色のボディカラーと4種の蓋から選んでカスタマイズできるステンレスボトル「MY BOT」が登場。オプションにてフル...
「Keego」の素材は、“強い”金属としても知られているチタン。だけど、従来のスクイズボトルの特徴を受け継いで、つぶしながら飲めるようにもなっている。
〈メルセデス・ベンツ〉のロゴ入り〈Hydro Flask(ハイドロフラスク)〉のボトル。いずれもアクティブシーンで活躍する機能性がウリのブランドだけに、相...
「GREEN FUNDING」にて販売中のタンブラー付きボトル「Firelight Flask(ファイアーライトフラスク)」は、お酒の味にこだわるだけでな...
2016年の熊本地震から4年。復興の新たな挑戦としてスタートした、創業200年の「浜田醤油」による日本発の「XO醬」。
「VSSL フラスク2.0」は、お酒などのドリンクを入れられるボトルでありながら、懐中電灯としても使えます。
スリムなボディが特徴のステンレス製ウォーターボトル「It's Logic」の紹介です。
ヨーロッパで支持され、いよいよアメリカへ。不思議な変化を遂げた「ワインボトルの一輪挿し」が、こちらです。
WEBサイトからドリンクボトルを注文し、ボトルキープができるプロジェクト「Bottle Keep Tokyo」がスタート。元気をくれた馴染みある飲食店を支援
全米人気No.1ボトルブランド「Hydro Flask」から新シリーズ「Lightweight Trail Series」が登場!日本国内でもオフィシャル...
冬を乗り切るための「極暖ファッションアイテム」を3つ紹介。
奈良県の広陵町(こうりょうちょう)は、靴下の町として知られている。小さなエリア内には、40社ほどの靴下メーカーが集まっているという。この町でつくられる靴下...
〈ブルーボトルコーヒー〉がホリデーギフトコレクションとして発売したツールボックスです。工具などで知られるプロツールブランド〈TRUSCO®〉とのコラボレー...
「THERMOS COFFEE TO GO」は、マイボトル持ち込み型のテイクアウト専門店。テイクアウトにマイボトルを使用することで、使い捨て容器の排出量を...
本場アメリカだけでなく日本でも人気のブルーボトルコーヒー。11月12日から、彼らがホリデーギフトコレクションとして売り出す「ラッピング バッグ」の紹介です。
まるでボトルのようなカタチの〈SOLR LANTERN〉はランタンとしての仕様はもちろん、中にコード類やサングラスを入れて使うこともできます。
10月2日、SDGsを達成するためにさまざまな活動をおこなっている「The Global Goals」が、映画『トレインスポッティング』のモノローグを題材...
「アダストリア」より、取り外しができるヒートシステムを搭載し、37℃〜53℃の温度調整が可能なウェアラブル衣料「A-WARMER」が登場。
〈KIKKERLAND(キッカーランド)〉の小分け用のボトルセット。クリームタイプのケースやスプレー式のボトル、識別用のシールとポーチも付いてます。旅行時...
「ブルーボトルコーヒー」から「マスクケース」が登場。香港発のブランド「PAPERY(ペーパリー)」とコラボレーションした紙素材のスマートデザインの同商品は...
「ブルーボトルコーヒージャパン」は、先週11月21日からリユーザブルカップ「ブルーボトル エコカップ」を販売。テイクアウトカップの使用を減らし、環境へ配慮...
日差しの強さがさらに増しているこの時期、運動をする人にとって何より大切なのが水分補給。ウォーターボトルを用意したいところですが、持ち歩くのはちょっと面倒。...
「Vitantonio」の「TWISTEA(ツイスティー)」は、ティーポットとタンブラーの機能を備えたティーボトル。オフィスや外出先でも、手間をかけずに日...
オートバックスセブンが昨年7月にスタートさせたライフスタイルブランド〈GORDON MILLER〉。そのプロダクト群がツボです。なかでも、この「ボトル テ...