約25%軽くなった!全米人気No.1ボトルブランド「Hydro Flask」の新シリーズ

全米人気No.1ボトルブランド「Hydro Flask(ハイドロフラスク)」から、新シリーズ「Lightweight Trail Series」が登場。日本国内でもオフィシャルサイトにて、先週3月19日より販売をスタートしている。

カラーやサイズの豊富なラインナップはもちろん、ハニカム構造の断熱キャップによる水漏れ防止や、保冷24時間・保温6時間が可能なステンレスを二重にした「TempShield(二重壁真空断熱技術)」といった機能面の充実ぶりでも支持される同ブランド。

今回の新シリーズは、遥か遠くまで続く長い道のり=「トレイル(登山道)」からインスピレーションを受けたデザインで、これまで展開されたHydro Flaskの同サイズのボトルに比べて約25%の軽量化を実現。

長時間でも楽しく持ち歩けるようにとの狙いだが、どのようなアウトドアシーンにも快適に持ち運びできるステンレスボトルは、お気に入りの飲み物と共に、新たな冒険へ誘ってくれるだろう。

©アルコインターナショナル
©アルコインターナショナル
©アルコインターナショナル

『Hydro Flask Lightweight Trail Series』
■「Lightweight Wide Mouth 24oz」
内容量:709ml
重さ :285g
カラー:clay、slate、obsidian
価格:5800円(税抜き)

■「Lightweight Wide Mouth 32oz」
内容量:946ml
重さ :335g
カラー:clay、slate、obsidian
価格:6300円(税抜き)

【販売】HydroFlask オフィシャルサイト
https://hydroflask.co.jp/index.html

Top image: © アルコインターナショナル
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事