大人のネクター? 「甘熟桃のエール」が気になる

2016年の横浜オクトーバーフェストで販売された、幻のエールを知っていますか? それは、17日間限定で登場したサンクトガーレン甘熟桃のエール

これを飲むために横浜まで訪れた人もいて、用意した8,000杯のうち1,000杯が1日で売れてしまうほどのハイペースだったそうです。

「はねだし」
の桃を救済するビール。

この甘熟桃のエールは、別名「救済ビール」とも言われています。

なぜか? 2017年8月は雨や曇りの日が続いたため、桃が色づくために必要な日差しが少なく、全体的に色づきに難がありました。収穫を延ばしたことで実が熟しすぎてしまったり、雨で皮が茶色く変色してしまった「はねだし(規格外)」の桃は、市場に出すことができません。

しかし見た目が売り物向きではないだけで、おいしさに大きな違いはないのです。

そんな山梨産の桃を買い取り、1回につき300kgを使って仕込むのが、この「甘熟桃のエール」。有効活用しているので、農家にとってもメリットがあるんですね。

意外に、甘くないらしい。

桃のお酒、と聞くとジュースのような甘さを想像しがちですが、このエールはしっかり糖質を発酵させているため、ほとんど甘みはないと言います。

とはいえ、オススメしたいのは「ビールはニガいから苦手」という人。

大麦より柔らかくトロリとした飲み口の小麦麦芽を使い、酵母にはベルギービールと同じものを合わせているので、ベルジャンゴールデンエールに近い味わい。苦味は通常のものより柔らかく、フルーティな桃の香りを引き立たせているそうです。

桃は一つひとつ手作業で切っていて、丁寧に作られたエールのまろやかな味わいは、とくにスイーツとの相性が抜群だとか。

9月29日(金)〜10月15日(日)に赤レンガ倉庫で行われる「横浜オクトーバーフェスト」で購入できるそうです。

横浜トリエンナーレの展示で芸術の秋を楽しみながら、幻のエールを堪能するのも素敵かもしれませんね。

Licensed material used with permission by サンクトガーレン
多様な文化が行き交うことで栄えた神奈川の港街・横浜に、新しい旅のスポットが誕生したと聞き、さっそく泊まりに行ってみた。横浜中華街の中心部にオープンした「H...
桃好きのみんな、このリキュール、絶対飲んだ方がいいよ。なぜかってまずは果肉。果肉がすごい。「飲んでる時に、邪魔だなって思うくらい果肉入ってますよ」って栃木...
長野県伊那市の訳ありリンゴを買い取り、焼きリンゴにして、シナモン、メープルシュガーを加えたアップルパイのような風味に仕上げたアップルシナモンエールが発売さ...
神奈川県のクラフトビールメーカー「サンクトガーレン」は、チョコレート未使用の「チョコビール」を発売。お菓子のような甘さのない、ビターでほろ苦いビールがクセ...
自宅で1日3分で出来る「太もも痩せトレーニング」をご紹介!先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYouTubeなどで紹介し、人気を集める...
日本ケンタッキー・フライド・チキン」は、調理済みの商品を横浜市内の「こども食堂」などに無料で提供する取り組みを11月からスタートしている。
「横浜ランドマークタワー」の69階にある展望フロア「スカイガーデン」は、地元・横浜と神奈川の魅力を発信する施設へとリニューアル。一時休業し、4月25日にオ...
全28種類!L.A.スタイルのパイ専門店※撮影した期間限定の六本木店は閉店しました。Pie Holic〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目3番...
9月半ばから10月上旬まで16日間にわたって開催される、ドイツのもっとも有名なビール祭「オクトーバーフェスト」。日本でも日比谷公園や横浜赤レンガ倉庫などで...
桃の旬は7月〜8月。そのまま食べても旬の桃は甘みが強くみずみずしいのですが、そんな旬の桃をヘルシーに、ルイボスティーを使ったゼリーにしてみてはいかがでしょ...
「オーマイグラス」は、プロのスタイリストが250種類のメガネを持って利用者の自宅へ出張する「移動式プライベートメガネサロン」を実施。もちろん、検眼機や度数...
山梨県北杜市にて、オーガニックな自然栽培を行なっている農業の団体「宇宙農民」。そこでは現在、無農薬のホップを栽培し、それを使ったクラフトビールづくりに取り...
関東地方にある「国立公園」の注目ポイントは、ずばり「山」です。美しい山々を前に景観を楽しむも良し、ハイキングで汗を流すも良し。東京近郊にありながら、「山の...
浜松出張の夜。餃子やうなぎの定番から一歩抜け出したい人に足を運んでほしいところがあります。静岡・浜松駅から徒歩10分ほどの田町にある「OCTAGON BR...
トラベルやカルチャーの情報を中心に発信している米メディア「Matador Network」。同サイトに「クラフトビール好きにベストな世界の17都市」という...
夏場に旬を迎える「桃」と「あんず」が主役です。
「タクシーの相乗り」について国土交通省が3/31に制度の概要を発表。早ければ2020年の夏にも解禁される考えだという。
バニラのフレーバー付きだからニオイを全く気にしなくていい!ヴァギナのかたちとアンダーヘアについてもまた然り。生理中にしたくなってもOKです。
海外で見かける缶ビールってデザイン的にも面白いし、オシャレ。飲むこと以上にいろいろ楽しめる!そんな世界のLovelyなクラフト缶ビールとして、オレンジ色が...
クラフトビールメーカー「サンクトガーレン」が2月1日からチョコレート風味のビールと食べられるチョコレート製グラスのセットを販売する。800セット限定。
数年前から継続中のクラフトビールブーム。その勢いは陰るどころか、むしろ加速中と言えるでしょう。なぜなら、キンキンに冷えたビールが欠かせない、あんな場所にま...
東京・品川のベイサイドにある「T.Y.HARBOR」は、老舗のクラフトビール醸造所に併設されたブルワリーレストラン。人気のクラフトビールは、苦味がなくてス...
海に近い駅といえば、かつて「青春18きっぷ」のポスターにもなった愛媛県下灘駅が有名。しかし、それよりも海に近い駅が神奈川県にありました!
年末年始の賑やかな場にお似合いなビールが先週12月2日から発売されている。クラフトビールメーカーサンクトガーレンの「水引飾り付き お正月限定 一升瓶ビール」だ。