シングルマザー:「ベビーシッターが見つからないので欠席します」教授:「じゃあ息子と講義においで」

これは、テキサス州にある大学、テキサスA&Mユニバーシティでのお話。

シングルマザーの学生アシュトン・ロビンソンは、ある事情で息子エメットのベビーシッターが見つからずにいた。止むを得ず、大学の講義を欠席するメール連絡を教授に入れたところ、教授からアシュトンへ1本の電話がかかってきた。すると、受話器越しにアシュトンは意外な言葉を聞いたのだった。

「息子さんも連れてきなさい」

6583d7b5345dd11d123f0b214637c256463fdf24

これがその時の写真。アシュトンは画像と動画をコメントと共にFacebookに投稿した。

「シングルマザーって、とてもチャレンジング。だけど、ヘンリー・ムソマ教授のような人が、人生を少しだけラクにしてくれる。今日のことは絶対に忘れない。将来、息子のエメットに伝えたいと思います。こういう人たちのおかげで、ママは世界一の大学を卒業できたんだって」

現在、アシュトンのコメントは、4.7万人のいいねを集めて、1.2万件もシェアをされたようだ。そして1,800もの温かいコメントが寄せられている。

言葉は、人に勇気や希望を与えてくれる。シングルマザーのアシュトンからすれば、ヘンリー教授の一言は、涙が出るほどに嬉しかったに違いない。それにしても、教授、粋ですね!

Licensed material used with permission by Ashton Robinson
アメリカの幼稚園や小学校には、「Donuts with Dad」という学校行事があります。平たく言えば、普段忙しく働くお父さんを対象にした授業参観。親子で...
米・アクイナス大学のマクロ経済学教授は、“もし講義中にスマホが鳴ったらスピーカーにして皆に聴こえるようにして通話しなければいけない”という決まりを作ってい...
近年、社会問題になっている子どもたちの「孤食(1人で食事を取ること)」。この問題を解決すべく、兵庫県明石市が一丸となり、あるプロジェクトが進行中です。子ど...
19歳のJulien Turnerは、アメリカにあるモアハウス大学の学生。勉強がそこそこできる彼は、生物学の講義でも「A」を取得していて優秀な方。留年の心...
世界有数の名門校、英・ケンブリッジ大学が「LEGO教授」を一般公募!オモチャ好きには心躍るような話題を、科学系情報サイト「IFL Science」でMor...
最愛の息子を2年前に亡くしたBecklyさん。辛い時期を支えてくれたパートナーと結婚。その式の日にやってきたのはなんと、息子の心臓を移植して生き長らえてい...
一児の父である33歳のJonathan Juiさんが描くのは、1歳と約10ヶ月の息子のMiloくん(愛称Baobao)の“成長マンガ”。彼が記録するのは、...
「Elephant Journal」で紹介されたのは、4人の子供を持つ、40歳シングルマザーのリアルなブログでした。「40歳は、20歳の時と同じくらい私の...
服役している人は、統計的に見ると男性が圧倒的多数です。しかし貧困に苦しむ国では、女性の比率も多いと言われています。女性は男性以上に適切な教育を受けにくく、...
東京在住でプロのアニメーターのThomas Romainさんが息子のRyunosukeくんと活動する「親子デザイン工房」が世界中で話題に。Ryunosuk...
いま、アメリカで話題を呼んでいる父と息子の一幕。結婚を決意した息子が、父にその報告をする。たったそれだけのやり取りですが、きっとあなたの心は動くはず!息子...
デートの相手もいないし、今週末もまたひとり…。なんて思っているみなさん、シングルならではの、恋人がいる人にはマネできない贅沢な週末の楽しみ方があるんです。...
ロードトリップに欠かせないのが、道路沿いにあって素泊まりできるモーテル。と言いたいところですが存在感は薄れてきているようです。サンノゼ州立大学の教授And...
Adam Heath Avitable教授は、いつも通り授業のために教室に向かいました。すると、不思議なことに、生徒が誰もいません。待てども待てども、なぜ...
18世紀のイギリスで、著名な教養人の一人と称され、大使、閣僚としても活躍したフィリップ・チェスターフィールド卿。一人の男性として、そして、父親として、最愛...
母想いの息子が、一緒に観光旅行をしているだけの「ブログ」かと思いきや、そこには心温まるストーリーがありました。息子のBarton Brooksさんは、婚約...
イスラエルに住むRuthi Gaonさんの息子、Erezくんは、いくつかのハンディキャップを背負って生まれてきました。そのうちのひとつに「congenit...
私たちは、幼い頃に両親から教えてもらったことを、どのくらい覚えているでしょうか。大人になったいま、ふと思い返してみると、何気ない些細なひと言や、口うるさく...
「男性なんて追うべきではない」独身女性にそうメッセージを送るのは、ライターSheena Sharma氏。ほかでもない彼女もシングルだからこそ、その言葉が説...
「The School of Life」が紹介しているのは、いつまでもシングルでいることのメリット。あなたは「愛」について真剣に考えているからこそ、1人を...