春のテキサスでお花と戯れる警察官たち

困ったことがあればお世話になるのが警察官。逆にいうと、何かあるときくらいしか接する機会がないのが警察官。つまり、接する機会が少ない分、親近感を抱きにくい相手。

でも、そんな彼らに親近感が湧いてくるような写真がテキサスから届きました。

それがこちら。

この季節、テキサスで満開になる州花ブルーボネットのお花畑でポーズをとる州の警察官たち。

おちゃめなものから、筋肉ムキムキの人がお花摘みしているところに「手を挙げろ」なんていうおふざけが入ったものまで。

SNSでハッシュタグ検索すると(#backthebluebonnetschallenge)、他にもいろいろ見ることができますよ。

彼らの笑顔を見ていると、なぜでしょう……安心感が湧いてきませんか?

写真の投稿には警察犬も参加しているよう。

Top image: © Sheriff Chody
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
テキサス州の小学校の校長先生であるBelinda Georgeさんは、Facebookのライブ配信を使い、子どもたちに本の読み聞かせを行っています。途中、...
先日、米テキサス州オースティンのダウンタウンで「空からタコスが降ってきた」と話題に。同都市発祥のタコスレストランのプロモーションだったのですが、動画を見る...
愛犬と一緒に行ける映画館がないなら自分で作ってしまおう、という考えのもとできた「K9 Cinemas」。愛犬と一緒に映画鑑賞を楽しむことができる!
こんにちは。アメリカ・テキサス州に住んでいるMegumiです。今回はちょっと変わった食器用洗剤を買ったお話をさせてください。
「Nike」の「JORDAN BRAND」をパートナーに、「Dior」が手がける今回の「Air Diorコレクション」。パーカーやMA-1といった定番のス...