講義中に着信アリ!女子大生にスピーカーで話すよう罰ゲームを促した教授が謝罪へ(動画あり)

米・アクイナス大学のマクロ経済学教授は、“もし講義中にスマホが鳴ったらスピーカーにして皆に聴こえるようにして通話しなければいけない”という決まりを作っていました。

この日の罰ゲーム対象はひとりの女子大生。決まり通りスピーカーで話しましたが、衝撃的な連絡の内容にクラスは静まり返ってしまいました。

学生「もしもし?」。

電話「こんにちは。こちら産婦人科のケヴィンですが、テストの結果をお知らせしようと思いまして。陽性でしたよ。おめでとうございます!」。

え、妊娠通知!?

これには思わず教授も、「OK、OK、消していいよ」と焦り気味。しかし、彼女は話を続けます。

学生「ありがとうございます…」。

産婦人科「心配しなくてもいいですよ。父親とは別れてしまったと聞きましたが、私たちがずっとついていますからね。心配しなくて大丈夫。カウンセリングも、メンタルサポートも無料で受けられますよ」。

学生「ありがとう…。また後で電話しますね」。

周りの学生は口を手で抑えて驚いている様子。どことなく重い空気が…。もちろん、通話が終わったと同時に教授は即座に謝罪しました。

教授「みんなの前で謝らせて欲しい」。

学生「いいんです。わかっていたことだし。もう赤ちゃんの名前も決めてたんです」。

彼女はこう続けます。

学生「ファーストネームは“エイプリル”で、ミドルネームは“フール”」。



教室は爆笑の渦に!

このネタばらしには教授ものけぞるほどビックリ。しばらくウロウロしながら、何も言えなかったようですね。それに、最後に学生たちに向けて放った教授の一言が最高!

「今のは素晴らしかった!(笑)。誇りに思うよ」。

学生たちにしてやられたとはいえ、その仕掛けはよく考えられたもの。それに、仲の良さそうなクラスの雰囲気も印象的ですよね。一連の様子は以下の動画から確認できます。

あっぱれ!

Licensed material used with permission by Josh Weiland Photography
ある事情で息子エメットのベビーシッターが見つからなくなったのは、シングルマザーのアシュトン・ロビンソン。止むを得ず、大学の講義を欠席するメール連絡を教授に...
世界有数の名門校、英・ケンブリッジ大学が「LEGO教授」を一般公募!オモチャ好きには心躍るような話題を、科学系情報サイト「IFL Science」でMor...
19歳のJulien Turnerは、アメリカにあるモアハウス大学の学生。勉強がそこそこできる彼は、生物学の講義でも「A」を取得していて優秀な方。留年の心...
教授の神対応によって、多くの人に笑いを届ける出来事となりました。
Adam Heath Avitable教授は、いつも通り授業のために教室に向かいました。すると、不思議なことに、生徒が誰もいません。待てども待てども、なぜ...
イギリス・バーミンガムで起きた出来事を中心に報道しているメディア「Birmingham Live」。彼らの記事によれば、バーミンガム大学のあるクラスで受講...
ロードトリップに欠かせないのが、道路沿いにあって素泊まりできるモーテル。と言いたいところですが存在感は薄れてきているようです。サンノゼ州立大学の教授And...
いったい、この現象を誰が説明できるだろうか?スマホの着信音が鳴った瞬間、それまで縦横無尽にせわしなく動いていたアリたちが、一糸乱れぬ動きでスマホの周りを回...
ワイヤレススピーカーを比較する際に検討しやすい価格帯になった印象がありました。ただ、ほかのスピーカーとはやっぱり比べられませんでした。
あるゲームクリエイターが作ったのは「踏み込んだ」オトナのゲーム。矢印キーのみで操作できて、夜の過ごし方を学べるようにと作られたそうです。スマホからは楽しめ...
CNNインターナショナルやBBCワールドなどのニュース同時通訳において、ダライ・ラマから信頼を置かれる通訳者の田中慶子さん。彼女が教える「学んだ英語」を「...
NYのフォーダム大学で教授をしているLyn Slaterさんは、ニューヨークファッションウィーク中に友だちとランチに出かけたところ、ジャーナリストにパシャ...
「ROOS」は照明とスピーカーが一体化したインテリア。Bluetoothでスマホともリンクでき、ミュージックライブラリの曲も簡単に流せる。「ライトとしても...
この時代には珍しい「スピーカーなのにテクノロジーフリー」ってところに愛着が湧きます。
「ペットボトルは英語じゃないって知っとうと!?」っていう本、知ってる? 北九州市立大学准教授の、アン・クレシーニさん(通称:アンちゃん)が書いた本なんだけ...
火星移住計画──。それがフィクションでなくなってきた印象は確かにある。民間ロケットがテスト飛行をし、これまでエイリアンや惑星衝突に固執してきたハリウッド映...
ケンタッキーフライドチキンが「従業員限定」として公開した動画は、ケンタッキーのフライドチキン作りをマスターするまで、外に出られないという驚きの脱出ゲームV...
偶然出会った本のなかから人生の道しるべになるかもしれない金言・名言を探す旅。今回は 「迷える青少年」に向けた指南書をご紹介します。
近年「パワースポット」として注目され、山ガール、釣りガールに続き「御朱印ガール」が登場するほど神社ブームが過熱している。しかしそんな神社ブームが来るはるか...
世界7大陸の最高峰を登る、通称「セブンサミッツ」を若干19歳の若さで見事達成した女性がいます。冒険家で大学生(早稲田大学)の南谷 真鈴さんがその人。201...