「火星で生き残る方法教えます」。豪大学による無料オンライン授業がスタート

火星移住計画──。それがフィクションでなくなってきた印象は確かにある。民間ロケットがテスト飛行をし、これまでエイリアンや惑星衝突に固執してきたハリウッド映画が、“火星での暮らし”に焦点を当てたヒット作を送り出したことからも。

だけど、ただ火星までたどり着けるだけでは「移住」は叶わない。不毛の地で生き延びる知識がなければ。

というわけで、「無料公開授業」始めました。

オンライン授業で身につく
火星でのサバイバル能力

メルボルンのモナッシュ大学から、全世界へ向けて公開されるこの授業(2016年10月24日より)。人間が火星で生き延びるために必要な基礎科学を学ぶプログラムが予定されている。

空気がない大地でどうやって息をし、水ををつくり、食べるために食物を育てていくか。酸素、水、食料。生活のベースであり、生きていくのに不可欠なこの3つの要素を化学、物理学、天文学、地質学の要素を用いて、誰にでも分かりやすく解説することが趣旨だとか。

ちなみに週に3時間、4週間にわたるコース終了時には、火星で酸素、水、食料さらにはエネルギーを生成する基礎知識を身につけることができる。と講義を指揮する物理学者Jasmina Lazendic-Galloway博士。

さすがに、こればりは火星に降り立たない限り確かめようもなんだけれど。とはいえ、いつの日か必要になるやもしれぬハウツーを求めて公開1ヶ月前にしてすでに1,500人を超える受講希望者が予約を済ませていることを「Mashable」に明かした。

地球に似た環境
移住化計画は夢じゃない

国立天文台によると、687日間かけて太陽の周りを回る火星が、地球に最も近づく時の距離が約7,528万キロ。平均気温がマイナス43℃、大気のほとんどは二酸化炭素という環境に、どうして人類が目をつけたのか?

近年、NASAが火星に水が流れていた決定的証拠となる形跡を発見した。気の遠くなるような話ではあるものの、自転周期も地球と非常に近く(火星での1日は24時間39分35.244秒)、テラフォーミング(惑星地球化計画)を目指す上で地球に似た環境を構築するならば火星。こう科学者たちが判断するのも、可能性が決してゼロではない証拠では。

すでに、イーロン・マスク率いる「SpaceX」のように、民間宇宙開発事業が次々と着工。2024年までに人間を火星へ送るとする計画もある。それがただの宇宙旅行として終わるのか、本当に移住を目指してのものなのか。

いづれにしても、もうSFの中だけの話ではなくなっている。来るべき日に備えたいと思う人がいれば、このオンライン講義に申し込んでみてはどうだろう。出席するのはタダなんだし。

Instagramで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。Women's Health、 IGNITE LIVING、prAna JapanのIns...
火星のクレーターが写っている一枚の写真。このクレーターの表面は、白い靄のようなもので覆われているように見え、その様子がまるでスケートリンクのようだと噂に。
美術館をバーチャル散歩できる「Google Art&Culture」や新国立劇場の記録映像、無料の韓国語学習ツールなど自宅でできる無料のオンラインサービス...
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。NIKE、のがちゃんねる、ブスの美ボディメイクのYouTubeアカウントから配信されている無料...
デザインにもこだわった今年イチオシの風鈴を、音も合わせて紹介。第四弾は、まるでたんぽぽの綿毛のような見た目の「置き型風鈴」。かわいい見た目もさることながら...
米・マサチューセッツ工科大学(以下MIT)が、誰でも無料で単位が取得できるオンライン講座を開始しました。世界中どこにいてもMITの単位が取れる授業スタート...
インスタで受けられる「無料オンライントレーニング」3つを紹介。「クロスフィットトレーナーAYA」、「Under Armour」、「Fitness Base...
「National Geographic(ナショナル・ジオグラフィック)」が外出自粛中の家族を救うため、オンラインサービス「NATGEO@HOME」を無料...
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。ホットヨガスタジオLAVA、B-life、Wellness To Go by ArisaのYo...
火星居住区環境のリサーチからデザインまで、およそ2年をかけて発表されたコレクション「The MAD Martian Collection」。ダイニングテー...
変化の激しい現代においてあらためて注目を集めているのが心とカラダをととのえる「マインドフルネス」という習慣。そんなマインドフルネスについて、その意味や語源...
火星の地表からでは測定できないデータを収集するためにNASAが目をつけたのは、ハチのようなロボットだった。曰く、機能性が高い「Marsbee」を使うことに...
4月17日の21:00〜、YouTubeにて「オンラインプラネタリウム」がライブ配信。出張プラネタリウムなど宇宙にまつわるイベント・サービスを手がける「ア...
2030年の火星移住プロジェクトにむけ、NASAが「火星での植物栽培」を本格的に考えている、というニュースは何度か見かけたことがあるかもしれません。地球以...
オンライン画像マーケットサイト「iStock by Getty Images」では、現在「Zoom」ミーティングで使用できる背景画像を無料提供中。
アメリカ国防総省の高等技術計画局「DARPA」が、火星の環境を地球に近づける方法についてコメントを行った。同局の生物学研究室、アリシア・ジャクソン次長が発...
奈良県の老舗パンストメーカーが開発した「TSUMUGI」のレギンスは、虫除け、冷却、UVカットに優れ、夏を快適に過ごせるアイテム。
光の量や角度、反射で色が変化し、まるでオーロラのようにキラキラ表情が変わる「Wpc.」の「オーロラビニール傘」。今年6月に販売開始するやSNSで話題になり...
イェール大学で人気の心理学講座が無料で受講可能に。オンライン教育サービス「Coursera」に登場した本講義では、心身の幸せを保つ秘訣を体系的に学べる。
'60年代から'70年代初期にかけて、様々な建築家によってフューチャーレトロ調のタイニーハウスがつくられていた。特筆すべきは、その佇まい。今から50年も前...
「ScienceAlert」に、オランダのヴァーヘニンゲン大学の研究者が行なった実験の結果が紹介されました。火星の土壌に近い環境下で10種類の作物を栽培す...
宇宙に行きたい人、手をあげて!2015年12月14日、NASAが「求人募集」を開始します。どうやら火星探査に必要な300名以上の宇宙飛行士を集めようとして...
ドイツから驚きのニュースが飛び込んできた。大学の授業料がすべて無料に!なんとも思い切った政策に思えるが、ドイツでは2000年代まで公立大学に限っていえば授...
地球以外の惑星に人類が住めるようにする、テラフォーミング。現在は火星が一番適していると考えられていますが、そんな火星には数十億年前には「大気と水」が存在し...