無料の「オンラインサービス」を活用しておうち時間をもっと充実!

不要不急の外出が制限され、なかなか外出ができない状況を手助けしようと世界中であらゆるサービスがオンラインで公開されている。なかには、こんなものまで?というコンテンツが無料で配信されており、ここは一旦「インプットの期間」と決め込んで家で何かに没頭してみるのが得策なのかもしれない。試してみると意外とオンラインはアートや学習と相性が良さそうだ。

家から世界中の美術館巡り!
「Google Arts&Culture」

美術館の鑑賞サイト「Google Art&Culture」
© 2020 NEW STANDARD

世界各国1200以上の美術館の作品を鑑賞できるサイト「Google Arts&Culture」がいつまでも見ていられると話題になっている。MoMAでアンディ・ウォーホルとゴッホを眺めて、ルーヴル美術館でモナ・リザを、オランジュリー博物館でモネの「睡蓮」に没入という贅沢な鑑賞体験を家でできる。誰もいない非現実的な空間をバーチャル散歩でき、オンラインだからこそ拡大して細部まで鑑賞できる。アプリ版には画像を名画のアートスタイルに変換できる新機能「Art Transfer」も追加され、アート好きには時間がいくらあっても足りないだろう。

「Google Aets&Culture」をもっと詳しく>>>

アプリ版の「Art Transfer」をもっと詳しく>>>

新国立劇場の記録映像を観賞
「巣ごもりシアター」

新国立劇場のオンラインサービス「巣ごもりシアター」
©新国立劇場

新国立劇場は予定していた公演などがキャンセルになったことにより、過去の公演記録映像無料でストリーミング配信する「巣ごもりシアター」のサービスを開始した。無料で鑑賞できる舞台芸術としては最高品質クラス。良席だと2万円以上する舞台を字幕はもちろん、ストーリーの解説やキャストの紹介付きで鑑賞できる。5月に公演を控えていた「ドン・キホーテ」は5月8日から配信される予定だ。続きを読む>>>

BTSと韓国語を覚えよう!
「Learn KOREAN with BTS」

BTSのオンライン学習コンテンツ配信開始
©Kevin Winter/Getty Images for dcp

ファンコミュニティ「Weverse」にて、韓国の7人組男性ヒップホップグループ「BTS(防弾少年団)」による韓国語の学習コンテンツ「Learn KOREAN with BTS」が配信され、この機会に韓国語の勉強を進めたい人におすすめだ。1本あたり約3分のコンテンツで、毎週月曜日に1話ずつ更新されている。メンバーの話している映像で構成されているため初心者には若干難しい内容となっているが、メンバーの口癖を彼らの声によってヒヤリングするためモチベーションが上がること間違いなし。続きを読む>>>

顔写真が西洋風な肖像画に!?
「AI画伯」

西洋風の肖像画を作成できるAI画伯
© 2020 AI画伯

海外から話題に火がついた「AI画伯」は顔写真西洋風な肖像画にしてくれるユニークなサービス。顔写真をアップロードし、好きな画風のタッチを選ぶとAIが自動で肖像画を作成してくれる。つい何回もやってしまうおもしろさを体験してほしい。続きを読む>>>

自宅でできる44の実験プロジェクト
ダイソンの「Challenge Cards」

ダイソンが公開した44の実験プロジェクト
© iStock.com/mixetto

ダイソン」の慈善団体「THE JAMES DYSON FOUNDATION」が子供とチャレンジできる44の実験プロジェクト「Challenge Cards」を無料で公開中だ。家の中にある食材やダンボールなどを使ってできる化学実験と工作実験を考案。「パスタで作る橋」や「ダンボールで作る椅子」など学習コンテンツとしても楽しみながら取り組める課題は子供も大人も夢中になりそうだ。続きを読む>>>

家でも夢の国気分を!
ディズニー公式「チュロス」レシピ

ディズニーのチュロス公式レシピ
©Disney

園内を歩いている時、あのシナモンの匂いに誘われてつい食べちゃうシナモンシュガーチュロス公式レシピが「Disneyキッズ」で公開された。レシピと動画を見る限り、そんなに難しくなくあの「チュロス」が再現できる。サイトには他にも様々なコンテンツが公開されており、家で夢の国の疑似体験をしながらまたディズニーに行く日を夢みることができそうだ。続きを読む>>>

普段は大声で話しにくい環境である美術館も、オンラインなら家族で感想を言いながら楽しくみられるはずだ。つい見過ごしてしまった舞台劇も一時停止ができる。BTSのコンサートに次行ったとき、彼らの挨拶が聞き取れるようになるかも。今だからこそ時間をかけて新しい趣味や好みを発見できるかもしれない。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
「National Geographic(ナショナル・ジオグラフィック)」が外出自粛中の家族を救うため、オンラインサービス「NATGEO@HOME」を無料...
Instagramで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。Women's Health、 IGNITE LIVING、prAna JapanのIns...
インスタで受けられる「無料オンライントレーニング」3つを紹介。「クロスフィットトレーナーAYA」、「Under Armour」、「Fitness Base...
「ヤマハ」が提供するオンライン遠隔合奏サービス「SYNCROOM(シンクルーム)」のベータ版が現在公開中。遠くに離れていても自宅などから複数人で合奏が楽しめる。
インターネット農学校「The CAMPus」が日本初となる「コンパクト農家の育成」に特化したオンラインスクール「コンパクト農ライフ塾」の第2期生の募集を開...
「植物の悩み」をプロに相談できる「オンラインサービス」を提供するのはLAやサンフランシスコ、ニューヨークなどに店舗を展開する「The Sill」。その便利...
「Nikon USA」は、4月限定でオンラインスクール「Nikon School Online」の10講座を無料開放中。講師はプロのフォトグラファーか「N...
新型コロナウイルスの影響で苦しむレストランを救うべく、シェフと参加者が双方向でコミュニケーションしながら料理を作るサービス「いえつなキッチン」が始動。
「うんこミュージアム」がオンラインに登場!カメラを用いたアトラクションや「うんこイラスト」の鑑賞など、「うんこミュージアムTOKYO」さながらの体験が可能に。
オンライン飲み会を主催したい人たちと参加したい人たちをマッチングする宅飲み仲間募集サービス「だべろー」がローンチ。
世界初、完全食のチョコレートが誕生した。各種ビタミンやミネラルなど27種類の栄養素をふんだんに使用し、栄養たっぷりの食材ばかりで作られた「andew」は現...
コロナ禍で一躍有名になった妖怪「アマビエ」が、ビデオ会議やオンライン飲み会で使える無料のエフェクトとなって登場。緊急事態宣言の全国拡大と共に、リモートワー...
4月2日、「Google Arts&Culture」のアプリ版に新機能「Art Transfer」が追加された。Art Transferでは、その場で撮っ...
歩数記録アプリ「スギサポwalk」を通じて、2020年6月末まで無料でさまざまな医療・健康上の疑問や不安を専門医にチャット形式で相談できる。
ライブ配信型の音楽フェス「BLOCK.FESTIVAL(ブロック フェスティバル)」が始動。Vol.0が本日20:00〜24:00にて「LINE LIVE...
オンライン画像マーケットサイト「iStock by Getty Images」では、現在「Zoom」ミーティングで使用できる背景画像を無料提供中。
5月16日、NASAが長期間の隔離生活が心身に及ぼす影響を調べるために、ロシア・モスクワでおこなわれる実験の参加者を募集し始めた。これは月や火星への有人飛...
「コールマン」のBBQグリルシリーズの電動ファン付き新モデル「クールスパイダープロ/L ファン」があれば、スマートにBBQを楽しめそう。
4月17日の21:00〜、YouTubeにて「オンラインプラネタリウム」がライブ配信。出張プラネタリウムなど宇宙にまつわるイベント・サービスを手がける「ア...
4月15日、デーティングアプリ「Dine(ダイン)」はオンラインデート機能「オンラインレストランDine」をリリースした。このオンラインレストランではフー...
「The Vegan Filter(ザ・ヴィーガン・フィルター)」は、無料でダウンロードできるブラウザ拡張機能。Chromeにインストールすると、オンライ...
4月10日、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、「Burning Man」の開催中止が発表された。だが、運営サイドはバーチャル空間で...
米・マサチューセッツ工科大学(以下MIT)が、誰でも無料で単位が取得できるオンライン講座を開始しました。世界中どこにいてもMITの単位が取れる授業スタート...
日本全国の窯元がオンライン上に集結した陶器市「オンライン陶器市2020」が本日4月28日から開催。自宅にいながら素敵な陶磁器に出会う場が実現。