「ハーバード大学」来学期からも1年間オンライン授業を継続すると発表

先日6日、「ハーバード大学」は、新型コロナウイルスのパンデミックの影響を受けて、9月から始まる新学期の講義をすべてオンラインへ移行することを発表した。

ただし、すべての一年生や卒業論文を執筆している四年生たちを段階的にキャンパスへ招き、春学期までには最大40%の生徒を受け入れる準備を進めているという。

キャンパスにはすべての生徒に一人部屋が用意され、リモートでの学習環境が与えられるとのこと。さらに、毎日の症状証明3日ごとのウイルス検査などがおこなわれ、ウイルスが検出された場合には、最大250人を収容することが可能な大学の検疫施設が用意されているという。

また同時に、キャンパスに戻らず自宅で学習を続ける人には、宿泊料遠隔助成金など約$5000を支払うことも発表。

ただし、オンラインに移行することによる授業料の値下げは実施しないということで、今年度は休学を選ぶ生徒も多いのだとか。

日本の大学でも長く続いているオンライン授業。大学設備が利用できなかったり、生徒同士の交流が少なくなっていることが問題となっているが、感染拡大を抑えるために今は我慢をする時なのかもしれない。

Top image: © iStock.com/lechatnoir
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

カナダのモントリオールにある「コンコルディア大学」の学生Aaron(アーロン)は、美術史のオンライン授業を受けていた。そしてある日、その授業を担当していた...
タクシー配車サービスを運営するUberが大胆な発表をしました。優秀なドライバーの大学授業料を肩代わりするとのこと。
米イリノイ州スプリングフィールドの教育委員会は、リモート授業であってもパジャマで授業を受けることを禁止し、登校時と同じ格好をするよう学生に求めている。
英『The Times Higher Education』から、最新の世界大学ランキングが発表された。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
世界でもっとも権威のある英国の教育専門誌『タイムズ・ハイヤー・エデュケーション』と2016年に業務提携をしたベネッセグループが「THE世界大学ランキング日...
経済的な理由で、卒業できずに大学を去ってしまう学生が多いアメリカで、画期的なプログラムが発表された。世界最大の米コーヒー店チェーン・スターバックスが、アリ...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...