「教育力」のある大学は?「THE世界大学ランキング日本版2020」発表

世界でもっとも権威のある英国の教育専門誌『タイムズ・ハイヤー・エデュケーション』(以下『THE』)と2016年に業務提携をした「ベネッセグループ」が、今年で4回目となる「THE世界大学ランキング日本版2020」を発表。

「THE」は、毎年9月に「研究力」を軸に据えた「世界大学ランキング」を発表しているが、この日本版ランキングは、指標を「教育リソース」「教育充実度」「教育成果」「国際性」の4分野で構成。

一般的な国内の大学ランキングが、主に「入学時の学力(合格基準)」が軸になっているのに対し、学生の学びの質や成長性に焦点を当てた大学の「教育力」を測る設計となっている。

以下、ランキング10位までをご紹介。大学進学希望者の学校選びの参考になるのでは?

『THE世界大学ランキング日本版2020【総合順位】』
(対象:278大学)

1位:東北大学(昨年3位)
【スコア】83.0/84.1/80.6/96.6/73.9

2位:京都大学(昨年1位)
【スコア】81.5/83.4/78.7/98.4/69.1

=3位:東京大学(昨年2位)
【スコア】81.2/86.5/79.8/94.1/64.0

=3位:東京工業大学(昨年7位)
【スコア】81.2/80.1/80.8/92.8/74.5

5位:九州大学(昨年4位)
【スコア】79.7/76.4/79.9/97.4/70.9

6位:北海道大学(昨年=5位)
【スコア】79.6/73.8/83.4/94.1/72.3

7位:名古屋大学(昨年=5位)
【スコア】79.5/78.2/80.5/96.1/66.9

8位:大阪大学(昨年8位)
【スコア】78.9/78.0/77.2/97.9/68.1

9位:筑波大学(昨年9位)
【スコア】77.7/74.1/84.9/94.4/59.6

10位:国際教養大学(昨年10位)
【スコア】77.2/52.8/93.0/71.0/100.0

※大学名の下に記載した【スコア】は次の並び順
総合<Overall>/教育リソース<Resources>/教育充実度<Engagement>/教育成果<Outcomes>/ 国際性<Environment>

Top image: © iStock.com/wowomnom
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事