「このイヤホンじゃなきゃ駄目」って時が、結構あります。

イヤホンやヘッドホンって、周囲の雑音をシャットアウトして、できるだけ音楽に集中させようっていうのが基本的な設計です。でも、「ambie sound earcuffs(アンビー サウンド イヤーカフ)」は違います。

そもそも耳穴をふさがない。耳たぶにクリップするように装着します。

ゆえに、普段通り周囲の音は聞こえます。足音とか、話し声とか、キーボードのタッチ音と一緒に音楽を楽しむというスタイル。スピーカーでBGMを流しているような状態。いわゆる、“ながら聴き”ができるんです。

よくよく考えると、集中して音楽だけを聴きたいシーンって、じつはあんまりないんですよね。僕はデスク作業時も移動時もイヤホンで音楽を聴いてますが、ただBGMがほしいだけ。だから、この「ambie sound earcuffs」がちょうどいい。どころか、このイヤホンじゃなきゃ駄目なんです。

気になるのは周囲への音漏れですが、普通のボリュームで音楽を流している分には問題ありません。

税込5,940円という価格も含めてオススメです。めちゃくちゃいいイヤホンを持っているという人も、サブ機としてどうでしょう? 

公式オンラインショップで購入可能です。

リアルに使えるもの、使っているもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

関連する記事

斬新なアイデアを採用したイヤホンの紹介です。
「ドン・キホーテ」のブランド「情熱価格」より、ありそうでなかった片耳だけの完全ワイヤレスイヤホンが登場。「イヤホンから流れる音に集中しすぎず、周囲にも気を...
「Google」が作ったイヤホン「Googlepixel buds」が8月20日(木)に登場。音質良し、装着感良し、機能性バツグンの優良イヤホンがついに発売。
「Timekettle M2」は、音楽も聴けるイヤホン翻訳機。もちろん通話も可能。
今日もどこかで大切な人への甘いプレゼントを探している方のお役に立つべく、「食レポ」が苦手な人間が背水の陣で挑む「お取り寄せスイーツの食レポ」企画。第四回は...
「マイクロソフト」からワイヤレスイヤホン「Surface Earbuds」が発売。同社初となる完全ワイヤレスイヤホンは、大きな円盤のような外見が印象的なデ...
耳に引っ掛けるだけのストレスフリーな超薄型Bluetoothイヤホン「CLiCK」。残り期間わずかなクラウンドファンディングでは、最大32%(記事公開時)...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
渋谷PARCOに先週7日(日)から「スウォッチ」の新作「ミッキーマウス x キース・へリング コレクション」をフィーチャーポップアップストアが登場。今月2...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...
「HONDA」が3月5日(金)から、市販車としては世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化した新型「レジェンド」を発売。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...