男は気にしなくてもいいけれど、女性は常に気にかけている22のこと。

男に生まれたかった。たまにそう思うんです。妊娠の痛みを経験することもなく、女特有の"ドラマ"にも、良くも悪くも巻き込まれることもない。女だって辛いのです。

でも生まれてきたからには、自分の人生をまっとうしたい。せめて「みんなと同じことを経験している」って思えれば、いくらかホッともできるもの。

そこでこの記事に注目してみました。「Thought Catalog」のライターKim Quindlenさんがまとめたのは、男性は一切気にすることがないけれど、女性は常に気にしていること。その数22。

たしかにこれは彼女の主観。日本人からすればキワドイ表現もありますが、敢えて原文に沿って翻訳をしています。この感覚って、私たちのそれとは乖離しすぎ?

24f3b8670d45099feec5457b272dccac121aae23

ある日夜遅くにシカゴのLトレインに乗っていたら、150キロ級の酔っ払いの男性が私を車両の隅に押し寄せて、私に向かって怒鳴りはじめたの。さらには口で性的なお誘いをしてきて、最高に気持ち悪いったらありゃしない…。私はそのとき、大声で「放っておいて!」って怒鳴っていたにも関わらず、車両に乗っている人はひとりたりとも私を助けてくれなかった。後にどうにか彼の腕の下をくぐり抜け、電車の最終車両まで歩き、次の停車駅で降りたわ。こういうことは今までにも経験したことがあるんだけど、これが一番ひどい体験だった。周りに人がいる中でも、ひとりで怖い思いをしないといけなかったのもイヤだったわ。

そうしてこの話を友だちにしたとき、あることに気づいたの。女の子たちは、みんなイヤになるくらい私の気持ちに共感してくれた。これ以上話を盛る必要もなかった。その一方で、男子たちは困惑しているようだった。そのとき、「男性と女性は異なるレンズで物事を見る」ということに改めて気づかされた。私の人生にいる男性は(そしておそらくあなたの周りにいる男性も)、ほとんどみんな優しく、愛情深く、リスペクトできる人たちよ。でも彼らがどれだけ思いやり深かったとしても、女性じゃないと理解できないことってやっぱりある。

というわけで私がまとめたのは、女性が常に気掛かりに思っている22のこと。身の安全に置いても、体内時計や社会が求める基準に置いても、私たちには何も保証されていないのだと気づかされるかも。

01.
夜ひとりで歩いているとき。駐車場で車を探しているだけでも、恐怖のシナリオを想定し、逃走プランを必死に練っている。

86e757d277141466349675a3ba477e92923f6893

02.
夜遅くに外に出ているときは、催涙スプレーなどの防犯グッズを握りしめることで安心を得ている。

03.
過去に変なことをされたり、局部を露出されたり、不愉快な場面に遭遇しているから、日中でも交通機関を利用するときは気が抜けない。

04.
夜遅くに出掛けるときは安全面を考慮して、ないお金をかき集めてUberやタクシーを利用する。

05.
生理予定日の計算。旅行や結婚式、もしくは週末の間友だちとプチ旅行を計画したとき、何よりも先に考えるのは、その週に生理がくるかどうか。

Fec7259e0091b1f90b9ac97c19d9958f8e9218e0

06.
褒め言葉はありがたく受け取ればいいのに、なぜかかわしちゃう。だって女性は、褒め言葉をかわすものでしょう?

07.
…だから誰かに髪型や服装を褒められたときに「ありがとう」って返すと、逆に違和感を感じちゃう。

08.
仕事や面接、あるいは人の目に触れるときの服装には、必要以上に悩む。自分らしくありたいけど、スカートが1センチ短すぎたらどうしようとか、正統派な格好だと"らしくない"とか、このドレスはこのイベントにはふさわしくないかもとか、このスカートにはタイツを合わせるべき?とか、神経質に見られたらどうしようとか、尻軽に見られたらどうしよう…とか…。

09.
赤ちゃんが産めるのだって、ある程度期間が限られていると思うと、人生プランを立てるのにも、少なからずストレスが。

46cc0036226726b5bafb0f12759a6c1068dfd2d9

10.
座ったときにお尻が半分ポロリしないジーンズを見つけるのって、大変。

11.
ただ異性と友だちでいたいとき。気を持たせちゃってるかな?とか、恋愛対象には見れないって言ったら怒っちゃうかな?とか、恋愛に発展しなくても仲良くしてくれるかな?とか、いろいろ考えてると、変に罪悪感が生まれる。

12.
シャワーを浴びずに、もしくはメイクをせずに出掛けると、本能的に謝らないといけない気がしてならない。

13.
…だってメイクなしで行くと、必ず誰かに「疲れてるみたいだね、どうしたの?」って言われちゃうから。疲れてるわけじゃない。ただマスカラを塗るのが面倒だったの。私の素顔を受け入れて!って叫びたくなっちゃう。

14.
職場でちょうどいい立ち位置を見つけること。野心的でいたいし、貢献もしたいし、一生懸命って思われたい。でもやりすぎじゃないかとか、みんなを振り回していないかとか、男性に恥をかかせていないかとか、どこかで常に心配している。

E30baf603b63d196eb0047e14fb9c50e5655496b

15.
Gavin de Becker著『The Gift of Fear』から引用。

「男性は、恋い焦がれている女性に笑われたり、彼女の前で恥をかくのが最大の恐怖である。一方、女性の最大の恐怖はレイプ、そして死だ」

16.
ドナルド・トランプ、そして彼のような人間がそもそもこの世に存在しているという事実。

17.
自分が悪くないのに謝ってしまうクセを直さないと。

A04d3ced49109b33ef91dc8f63dcaab30ffbff41

18.
女性のことなんてこれっぽっちも理解していない政府の男性が、自分の「性と生殖」をコントロールしていると思うと、フラストレーションが溜まる。ほとんどの男性は、まるで私たちを理解していない。たとえばTodd Akinと言う名の政治家は、本気でこんなことを口にしている。「本当のレイプを体験すると、女性の体はシャットダウンする」ってね。

19.
単純に交際している男性との関係性を明確にしたいだけなのに、それを「クレイジー」だの、「依存している」だのと捉えられてしまう。

20.
すぐにセックスに踏み込みたくなければ「慎重すぎる」と思われ、すぐに脱いでしまえば「尻軽」と思われてしまう。

21.
25歳までに安定した恋愛事情が築けていない場合。なぜいまだに自分がシングルなのかをつねに自問自答しないといけない。

D80d8d59f1701bfdd4c7d027d86f094bcbec26d8

22.
こういう冗談が笑えるのは、事実だから。(2015年ゴールデングローブ賞よりTina Feyのモノローグから引用)
「スティーヴ・カレルが『Foxcatcher』の役作りのために髪とメイクにかけた時間は、おおよそ2時間ほどよ。一方で私は女性でいるために3時間ほど準備しないといけない」

Licensed material used with permission by Thought Catalog
女子と男子の間での「可愛い」の認識の違いは、よく耳にする話題のひとつですよね。たとえば、自分がすごく可愛いと思っている大切な女友達を男子に紹介したら、「期...
常に女性との関わりを持ち、一見恋愛に事欠かない「チャラ男」と「モテ男」。しかし、どうも同じに見えないのは何故なのでしょう。「チャラ男」はモテるのか、「モテ...
あなたが気になる男性は草食系? どんなふうにアプローチをすれば喜んでもらえるのかが分からない…。草食系男子にありがちなメールメッセージのパターンや脈ありサ...
女子力という言葉が使われ始めて、しばらく経ちますね。当初の使い方と比べると、最近の女子力という言葉の使われ方や認識に疑問をもつ女性もいるようです。「女子の...
「いい人」という表現は、ポジティブな文脈で使われることが多いですよね。もちろん、「いい男」もしかりです。でも、両者の行動の裏側には驚きの違いがある。そんな...
男性を動物に例え、その性格から犬系男子、猫系男子と分ける人が増えています。もちろん全てが全く同じというわけではありませんが、それぞれのタイプには分けられる...
自分から女の子を誘わない、そもそも恋愛に興味がない、なんだか全体的に薄いというイメージがある草食系男子。そんな草食系男子の気になる本音とは?1.からかいは...
男子が普段の印象からは全く想像できないほどのすてきな行動をしたり、想定外の特徴を持っていることを知ったとき、女子は、うれしさのあまり「ギャップ萌え」してし...
「優しい人って、最終的には“いい人どまり”よね」なんて会話はよく聞きますが、それはどうやら海外でも同じようです。ここでは「Elite Daily」の記事よ...
◯◯系男子にも色々ありますが、絶食系男子という言葉を知っていますか?恋愛に積極的なのは肉食系男子、女性になかなかアプローチしてこないのが草食系男子ですが、...
ある日、カリフォルニア州ホリスターにあるSan Benito高校に、女子生徒だけでなく、男子たちもオフショルダーを着て登校しました。学校への抗議の意味もあ...
男の人にメッセージを送ったら、いつ返事が来るのか気になっちゃいますよね。もしかしたらこのままずっと返事が来ないかも…なんて、心配になっちゃったり。でも、ず...
あなたの周りにもきっといる、気の強い女性。職場ではテキパキ働く彼女たちのことだから、「きっとベッドでもリードしてくれるんじゃないかな…」なんて期待している...
ぜんざいとおしるこ。普段はその違いを気にしていない方が多いかもしれません。しかし、そこには微妙な差異があるのです!
マメな男としつこい男の見分け方というのは簡単なようで実は難しい問題です。しかし、マメで素敵だと思う男性としつこくて嫌だと思う男性は確実に分かれて存在してい...
男性でも女性でも「いい男」には憧れます。見た目がかっこいい男、気遣いができる男、仕事ができる男、生き様がかっこいい男ーー。「いい男」にもいろいろありますが...
気になるあの子は、シャワーの中だとどんな感じなんだろう、笑っているけど本当は何か他のことを考えていたりして?などなど。女子の“謎”を解明していくイラストです。
一昔前の情熱的な男性と違い、最近では恋愛に対して消極的だったりドライな傾向が高いといわれています。そして、恋愛に興味はあるけれども消極的な草食系男子以外に...
結婚を意識するようになると「素敵な男性と出会いたい!」そう意気込む女性も多いと思いますが、結局付き合うのはダメ男ばかり…。そんなとき、もしかしたら、この世...
よく「優しい男がいい」という女性がいますが、「優しいだけの男」は決してそれには当てはまりません。ただ、ここで紹介する「いい男」は、総じて本当の優しさを合わ...