理不尽な世界で、「必死に働く」社会人のイラスト(まとめ7選)

通勤途中の電車の中、疲れた顔がチラホラと。どんなに晴れて爽やかな朝であっても、会社に行くのが憂鬱だったらどんよりした顔にもなってしまいます。上司と上手く行かなかったり、社内で何らかの差別を感じたりなど、悩みは人それぞれ。

今回は、それでも必死になって働く会社員のイラストを集めました。ギリギリのところで踏みとどまる彼らから、こんな声が聞こえてきそうと思って書いています。

01.
入社してから気づいたこと

社会人になってから、敵がたくさんいるってことに気がついたんだ。油断していると、ハイエナみたいに襲ってくる気がする。

02.
ここは、理不尽な世界だった

「NOTHING PERSONAL, JUST BUSINESS – FORBES」

学生の頃は優秀だった自分。ビジネスの世界には、圧倒的に強くて有利なヤツがいるんだ。

03.
どんどん昇進する男性たち

どうしてって思うことがたくさんある。今のこの時代に「女だから」「女のクセに」って…。それに、どうして産休がない会社が多いんだろう?

04.
少しだけでもいいから

あーーーさすがに疲れた。

スマホのように簡単に充電できればいいのに。そんなこと考えてしまう自分は人間辞める寸前なのかも。

05.
いつまでたっても使い捨て

燃えるように頑張っても、簡単に捨てられてしまう。

06.
時間に追われる日々

時間、とにかく時間に追われる毎日。気がついたら何年もこの日々を続けていた。

07.
社会の中でひとりぼっち

もう長いこと多くの社員がいる大企業に勤めているけど、なぜいつも孤独を感じてしまうんだろう。

元の記事はコチラから01., 02., 03., 04., 05., 06., 07.