とても普通に見えるこのパンツ。実は・・・。

パフスリーブ、オフショルダー、ワイドパンツ。2018年も引き続き昨年のトレンドが続く模様。毎年様々なブランドから流行に合わせた新商品が発売される中、誰もが知るあのナノ・ユニバースではトレンド関係なく売れ続けている「究極のパンツ」があるという。その人気のワケとは。

伸長性が叶える「努力なき美脚」

6065234502483968

『ジェギニーシリーズ』はナノ・ユニバースが開発したパンツライン。6年間売れ続けている人気商品で、発売当初からこだわっているのはその「ストレッチ感」。これがよく伸びる伸びる。

59569312649707525024760421416960

見ての通りそのストレッチ感は抜群。足を入れた瞬間のやわらかいタッチはジーンズなのに、思わず気持ちいいと思ってしまうほど。軽く手で引っ張るだけでこれだけ伸びるので、腰を下ろしたり、しゃがんだり、走ることだってストレスなく体を動かすことができます。今年はそのストレッチ感をさらに上げることで、さらに体にフィットし美脚効果を生み出してくれます。

魔法シルエットが叶える「努力なき美脚」

6528349417504768

動きやすいだけでなく、そのスキニーのようなシルエットは、女性らしいラインを美しく魅せてくれます。またやや股上が深めなので、足長効果も◎。セーター1枚でも、シャツをインしても、おしゃれに決まること間違いなし!

年中、毎日履きたい。

4919838665342976

そしてカラーバリエーションも豊富。税込で5,801円と手頃な価格なので色違いで何枚か持てば、1年中着回せます。また今シーズンから吸水速乾性を兼ね備え、ジーンズだとちょっと暑い夏場でも快適に着こなすことができます!

その履き心地と機能性から、トレンドに関係なく売れ続けているジェギニーシリーズ。一度手に取ってその快適な履き心地を体感してみては?

5328357164056576
いまや世界中でファッションアイテムとして愛用されているジーンズ。そのルーツが、19世紀後半にアメリカで誕生した労働者向けのワークウェアであったことはよく知...
アパレル業界では、大量の生地の切れ端がゴミとして捨てられている。この廃棄物に目をつけたのが、ファッション・デザイナーDaniel Silverstein。...
イタリア職人の卓越した技術とモダンなデザインの融合で人気の「オロビアンコ」。C.E.Oのジャコモさんと共にデザインを担当する夫人のバーバラ・フィッシャーさ...
ファッション・ライフスタイルブランド「Julia Janus」の2017,18年秋冬コレクションのムービーは、一般人の老若男女がモデル。年齢や体型も多種多...
年齢を重ねるにつれて服装は変わります。20代の頃は似合っていたものが今じゃもう…、なんてのはよくある話。ここでは、「Amerikanki」が紹介した、30...
仕事で中国と日本を行き来するようになって約5年。今では1年の半分以上を北京で過ごしています。そんな、私が一番面白いなあと感じているのは、社会全体の大きな変...
車のトランク用に、旅行バッグに、近所での買い物に。このルックスなら仕事用、出張用にも使えそう。マザーバッグとして、パートナーと兼用するのもありだ。
代々木上原の『タテイスカンナ』で〈Anti-weathers(アンチウェザーズ)〉に別注をかけた「アンドロップパンツ」はアウトドアに最適な機能が満載。ロー...
あのペラペラの太いパンツをもとに、“2018年の日本の都市でかっこよく、快適に履けるパンツ”へとアップデートしたのが、この「コンフォータブルパンツ」だ。
「MODE」が男性ファッションの歴史100年分を総まとめ!動画に各世代の流行を再現しました。が、全部下着なんですって。かつては、全身を覆うタイプが主流だっ...
今年9月に行われたロンドンファッションウィークに先駆けてロンドンの中心街ゲリラ的に行われたファッションショーがありました。主催は下着ブランド「Bluebe...
「FEELING NOTHING」は現役女子高生によるファッションブランド。厳しすぎる校則に対し、異議を唱えるメッセージを込めている。全てが手探り。でも、...
ダウン症でありながらもモデルとなった17歳のJackの言葉が心に響く。決して容易ではない夢を叶えた彼は、ファッション業界に“新たなヒカリ”を見せる存在にな...
「オシャレは足元から」なんてセリフがあるように、ファッションにおいて大きな重要性を持つ「靴」。この言葉、大抵の場合は革靴を指して使われているようですが、こ...
ワシオ株式会社から発売されている「もちはだ」。特殊なブラシによって起毛させた生地は、ネーミングの通りのモチ肌のような触り心地で、保温力も抜群。アウトドアラ...
今年7月、渋谷・100BANCHのオープニングパーティーで出会った「ふんどし部」。迫りくる筋肉隆々のふんどし男に怯えながらも、彼らが何を目指しているのか気...
ファストファッションブランドの台頭により、劇的に変化したファッション業界。一方で、その生産現場の悲惨な労働環境も問題視されている。大量生産・大量消費の裏側...
巷にあふれるファストファッション。お手頃価格で流行りの服が買えるのはやっぱり嬉しい。…でも、本来はその低価格のカラクリだって把握する必要があるのでは?多く...
Be inspired!東京・NY・ストックホルムを拠点に2015年1月に創設。「社会問題を解決する“遊び心のあるアイデア”」を提供しています。また、世界...
リフティングができるほどの運動機能性が備わっているという。数ある機能を重視したフォーマルなパンツのなかでも、フットボールメーカーが“リフティングできる!”...