「ビールのうまさは、泡に出る。」でお馴染みの『プレモル』の挑戦。

あなたは、ビールに何を求めますか? スッキリとしたのど越し? 豊かなコク? 本当のビール好きなら、きっとこう答えるはずです、「良質な、泡」とーー。素材・製法に徹底的なこだわりを持つ『ザ・プレミアム・モルツ』が、注ぎ方にまでこだわり抜いてたどり着いた、きめ細かくクリーミーな泡〝神泡(かみあわ)〟を、誰でも簡単に体験できる『神泡サーバー』が、この春、あなたに至福の一杯を約束してくれるはずです。

香りとうまみ、そしてコク......泡はすべてを物語る「ビールの履歴書」。

5187554445885440

ビール醸造家や熱烈なビール好きは、泡の状態をみて、そのビールがいいビールかどうかを判断するそうです。どんな素材を使用し、いかなる製造工程を経て、どれほど徹底した品質管理がなされ、そして、グラスにどう注がれたか......。

そんな、ビールの履歴書ともいえる泡には、じつはビールをおいしくする秘密の役目があるのです。

4976513443168256

まず注目したいのが、泡そのものがもつ香り

ビールの泡は、素材の香りが凝縮された、いわば香りの粒の集合体です。弾ける泡から立ち上るホップ由来の華やかな香りは、これから訪れる至福の時間へのプロローグとして、とても重要な役割を果たしてくれます。

次に、コクや風味を封じ込めるふたとしての働き。

クリーミーできめ細やかな泡があることで、麦芽由来のコクが封じ込められるとともに、ビールに溶け込んだ炭酸ガスの揮発を防ぎ、飲んだ際に泡を再生させてくれ、最後の一滴までビールを堪能することができるのです。

新開発! 誰もが〝神泡〟を手軽に愉しめるサーバー。

4664575605604352

「こだわりのビールだからこそ、最高の状態で味わいたい。でも、自宅には高性能なサーバーなんてないし」......。

そんなあなたに、きめ細かくクリーミーな〝神泡〟を、誰でも手軽に簡単に、しかも場所を選ばず堪能できる『手動SS式神泡サーバー』のご紹介です。

4725481194651648

使い方は、じつに簡単。缶のタブを引き、そこに『神泡サーバー』をセットして、まずはグラスの6割程度まで静かにビールを注ぎます。この後に、泡を〝後乗せ〟するのがポイント。缶を傾けてビールが出始めたタイミングで、レバーを指で連続して押すことで『神泡サーバー』内のスクリューが回転し、撹拌されたビールがクリーミーできめ細やかな泡となって出てきます。この〝神泡〟が、『プレモル』のおいしさを一層引き立ててくれるのです。

6629457376837632

今回は、撮影のために読者のみなさんより一足早く『神泡サーバー』を体験した『TABI LABO』スタッフの声をいくつかご紹介します。

・ノズルから生クリームみたいな泡が出てきたときのワクワク感......最高です。

・レバーをシャカシャカ押すのがすごく楽しかった!

・こんなふうに泡そのものに〝風味〟を感じたこと、これまであったかな?

・撮影中、時間がたっても泡が残っていることに驚きました。

・仕事中だから飲めなかったんですが、いつもより香りが華やかになった印象でした。

・仕事中だったんですが......フワフワの泡をみてたらガマンできずに飲んじゃいました。

泡もち1.2倍の『こだわりグラス』も入ったお得な神泡体感キット付きの『プレモル』を見逃すな!

そんな『手動SS式神泡サーバー』と、ビールの泡もちが1.2倍(※)になる『こだわりグラス』が付いた『プレモル』ファン見逃し厳禁の『「神泡」体感キット付き特発品(3缶・6缶)』は3月20日発売です。

なお、ケース(24缶)には、2個の単四電池で稼働する『電動超音波式 神泡サーバー』が付いてきます。

※『サントリー』による独自研究調査結果

6414328773214208

溢れ出す華やかな香りと深いコクが自慢の『ザ・プレミアム・モルツ』の美味しさをさらに高めてくれる『神泡サーバー』を、ご自宅での家族との団らんや、気の合う仲間や友人とのアウトドアのお供に、ぜひどうぞ。

6485795284189184

【『神泡』体感キット付き特発品】

6689954675556352

【左】『ザ・プレミアム・モルツ』手動SS式『神泡』体感キット付き 3缶セット

本体 350ML・500ML/<香る>エール 本体 350ML

(※画像は本体 350ML)

【中央】『ザ・プレミアム・モルツ』手動SS式『神泡』体感キット付き 6缶パック

本体 350ML・500ML/<香る>エール 本体 350ML

(※画像は本体 350ML)

【右】『ザ・プレミアム・モルツ』電動超音波式『神泡』体感キット付き 24缶ケース

本体 350ML/<香る>エール 本体 350ML

(※画像は本体 350ML)

ラテアートのようにスキルを競い合うほど進化したカルチャーにはならないかもしれないけれど、「泡」を媒体として飲む人同士をつなぎ合わせる「ビアアート」に、“ノ...
「それ、家にあったらめっちゃイイですね!」あるプロダクトの紹介記事を書こうとHPを眺めていると、僕のPCを覗き込んだビール好きの後輩が話しかけてきた。どう...
1日の仕事が終わって、待ちに待った家での晩酌。家で飲むビールって最高の息抜きです。とはいえ、缶からグラスへとただただ注いでいませんか?そう、缶ビールのおい...
かつて、フランス料理において泡=タブーな時代がありました。漉しが足りなかったり、温度が高すぎたり…料理人はスープやソースから泡をなくすべく格闘していたので...
「人生を楽しむのに年齢なんて、関係ない。」それを実践しているアジア系アメリカ人の微笑ましい夫婦がいます。彼らが今ハマっているのはコスプレ!しかも始めたのは...
ビール会社が、より美味しい一杯を求めるのは当然のこと。ただし、ここで紹介するプロジェクトは、かなり異質なものと言っていい。なぜなら、ビールそのものではなく...
お店で飲むのも良いけれど、ときには家でゆっくりしたい。そんなときに役立つ「お家ビール」がおいしくなるポイントとは?ぜひ知っておきたい4つのコツを、リース恵...
「クラフトビールで地方創生」というイベントに参加した。そこで「宮崎ひでじビール」の社長がたびたび口にしていた言葉が「ひでじはバカだから」という言葉。「宮崎...
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
温泉につかりながら熱燗で一杯、こんなイメージを本当に実践しているのは、せいぜいシニア世代くらいなもの。どうせならば「泡(スパークリングワイン)」の方がオシ...
ビールが苦手な人には理解してもらえなさそうだけど、どうしても飲みたくなる気持ち、とても分かります……。そんなときは我慢せず、グビッと行きましょう?
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
次々と専門のお店ができて大流行中のクラフトビール。ところで、そう言えば少し前に「地ビール」なんて言葉もありました。いまいち分からずに使っているこれらの言葉...
コーヒーとビールで健康管理できたり、メンタルの向上に役立つなんて言われても、にわかには信じがたい話ですよね。そこでこの本のご紹介。メディアカルクリニックで...
文化にとって、嗜好品はとりわけ大事なもの。なかでもビールは世界中でもっとも親しまれている嗜好品のひとつ。楽しくビールを飲んでいるときに、思ってもいないアイ...
日南海岸で飲みたいクラフトビールがありました。名前は、「日南麦酒(にちなんばくしゅ)」です。ここ数年、全国各地でマイクロブルワリーが増えていますが、日南麦...
セミの声を聞きながら公園で、夜風に吹かれながらビアガーデンで、さっぱりしたお風呂上がりに1杯と、ビールの美味しい季節真っ盛り。でも、十把ひとからげに「ビー...
トラベルやカルチャーの情報を中心に発信している米メディア「Matador Network」。同サイトに「クラフトビール好きにベストな世界の17都市」という...
スペイン・イビサ島といえば、美しい海や街並みもさることながら、世界のクラブシーンを牽引してきた場所として有名。その方面にさほど詳しくなくとも、フロアで泡ま...
山梨県北杜市にて、オーガニックな自然栽培を行なっている農業の団体「宇宙農民」。そこでは現在、無農薬のホップを栽培し、それを使ったクラフトビールづくりに取り...