はっきり言って「泡ひげビアー」を知らない宅飲み派は、大損しています。

「それ、家にあったらめっちゃイイですね!」

あるプロダクトの紹介記事を書こうとHPを眺めていると、僕のPCを覗き込んだビール好きの後輩が話しかけてきた。どうやらかなりテンションが上がっている。曰く、

「友人や先輩と僕の家でよく飲むんですけど、自分はさておき、相手には美味しいビールを出してあげたいんですよね。しかもこの見た目なら場も盛り上がりますし」。

そう、この「泡ひげビアー」は、宅飲み時のもてなしレベルを劇的に向上させるビアサーバーなのだ。

この泡を体感せよ。

ビールのおいしさを左右する要素の一つが「泡」であることは、今更言うまでもない。家で缶ビールを飲むときに、できるだけあの口当たりを楽しもうとしてわざわざグラスに移す人は少なくないはずだ。

でも、「蓋を開けてすぐに注ぐ」は間違い。このアイテムを使えば、普通の缶ビールでもリッチな泡を生み出すことができるそう。あ、上の写真はパッと見「瓶ビール」だが、実はそうではないのでご注意を。

先ほどの写真は、普通の缶ビールにこの「泡ひげビアー」を取り付けたもの。

グラスやコップの7分目あたりまで注ぎ、

スイッチをON!

すると、細かい振動の超音波によって、きめ細やかでクリーミーな泡が発生する仕組み。

たまらん。

時間が経っても泡が長持ちするのだとか。

たしかに例の後輩が言っていたとおり、このビジュアルが気分を上げてくれるのは間違いなさそうだ。

価格は1,980円(税別)で、全国の量販店、家電量販店にて購入可能。ちなみに、乾電池で作動するためコードレスなのも好ポイント。つまり、宅飲みはもちろんアウトドアでも重宝するってこと。

Licensed material used with permission by 株式会社ドウシシャ
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
ラテアートのようにスキルを競い合うほど進化したカルチャーにはならないかもしれないけれど、「泡」を媒体として飲む人同士をつなぎ合わせる「ビアアート」に、“ノ...
小さなリラックスアイテム特集。青森ひばの湯玉をひとつ持ち歩いてみてください。ひば油を1滴ティッシ……
長い長い登山道を登った果てに辿り着く、美しい山頂の景色。そんな広大な自然の中で飲むビールは格別!という人も多いかもしれませんとはいえ、山頂でお酒を楽しむの...
好きなだけビールを注いで飲む。これを可能にしたのが「PourMyBeer」。専用カードをビアサーバーにタッチすれば、ロックが解除され、自分でビールを注げる...
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
ビールが苦手な人には理解してもらえなさそうだけど、どうしても飲みたくなる気持ち、とても分かります……。そんなときは我慢せず、グビッと行きましょう?
宅飲みとかだとテーブルのスペースが限られているし、こんなグラスがあれば便利そう。まあ、普通に小さいグラスにそれぞれ注いだのでは駄目だったの……?って思って...
地酒大国・新潟生まれの「ぽんしゅグリア」という商品がある。日本酒を注ぐだけでおいしい日本酒カクテルをつくることができるキットなのだが、それがいかに宅飲みに...
独創的でハイセンスな唯一無二のひげ、ヒゲ、髭。テキサス州オースティンで開催された「世界ひげコンテスト2017」。もはやアートの域に達した、造形物のようなご...
サンディエゴにある「Museum of Beer」。ここは、一度にたくさんの地元のビールやクラフトビールを堪能できる場所。テースティングエリアには、65種...
キャンプでも、屋外パーティーでも、みんなで集まって飲む機会が増える夏。そんなときに最高に盛り上がるビールがこちら。
オーストラリアのビール会社Sydney Beer Co.がユニークな職種を募集をしています。Chief Clock-Off Officer。意訳すると「時...
真夏にお餅!?って思うでしょうが、これがビールのお供に最高なんです。
温泉につかりながら熱燗で一杯、こんなイメージを本当に実践しているのは、せいぜいシニア世代くらいなもの。どうせならば「泡(スパークリングワイン)」の方がオシ...
お店で飲むのも良いけれど、ときには家でゆっくりしたい。そんなときに役立つ「お家ビール」がおいしくなるポイントとは?ぜひ知っておきたい4つのコツを、リース恵...
「Elite Daily」の記事では、運動後にビールを飲んでもイイ理由を紹介しています。飲酒を勧めているワケではありませんが、これらの知識を使えば、今度か...
「Been a Slice」は古くなったパンを材料にしたビールです。
イギリスにある最高!?のマリアージュを発見。「Runaway Brewery」が開発したGari Goseは、成分にガリや昆布、梅やすし飯が入っているビー...
医学博士は言います、太る原因がビールにあるわけではないと。さらには、病気知らずの体づくりにビールが役立つとまで。