極上の「泡(ナイトロ)体験」次世代ドリンクメーカー

窒素二酸化炭素のガスカートリッジを使用して、普段の飲み物にアレンジを加えるドリンクメーカーが登場。

©Makuake

台湾発の「サプライズボトル」はタップで注ぐスタウト(黒ビール)のように、どんな飲み物でもきめ細かな“極上泡”のオリジナルドリンクに変えてしまう。

これ、市販の炭酸水メーカーと何が違うかといえば、二酸化炭素でガスを送り込むだけでなく、窒素も注入できるという点。炭酸はシュワシュワと弾ける泡だが、窒素が作り出す泡は、よりもったりクリーミーきめ細かい

これを「ナイトロ」と呼ぶ。

©Makuake
©Makuake

ナイトロといえば2017年、「スターバックスコーヒー」がコールドブリューをナイトロで提供した「ナイトロコーヒー」が記憶に新しいが、あれを自宅で再現できるというわけ。

ナイトロと炭酸、性質の異なるふたつの泡を上手に使い分けることで、見た目だけでなく豊かな風味も生み出せてしまう。たとえば前述のコーヒー、砂糖を使わないのにやわらかな甘さを感じさせる。さらにワイン。スパークリングとはひと味違った、スムージーな泡がアロマやフレーバーをどう変えてくれるのか……これはやってみてのお楽しみ

普段のお酒をナイトロ化してオリジナルのカクテルに仕上げれば、自宅でカフェ&バー気分を味わえる。また、電気不要のためアウトドアでの“泡体験”も悪くない。

応援購入サービス「Makuake」ではすでに早期割引にて販売が始まっている。ボトル本体にガスカートリッジ20本(ナイトロ、炭酸各10本ずつ)セットになって2万8480円。この辺りが人気のようだ。

『サプライズボトル』

【購入ページ】https://www.makuake.com/project/surprisebottle

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

かたまりの状態より、表面積が増えるのでミルクと溶け合い、コーヒーの味をより濃厚に感じられるんです。クラッシュしたコーヒーゼリーを使った、アレンジレシピをご...
ラテアートのようにスキルを競い合うほど進化したカルチャーにはならないかもしれないけれど、「泡」を媒体として飲む人同士をつなぎ合わせる「ビアアート」に、“ノ...
イギリスから日本初上陸したポータブルコーヒーメーカー「Brewer Mug」。今月16日から応援購入サービス「Makuake」で先行予約販売をスタート。
水出しコーヒーメーカーには、ドリッパータイプ、ポットタイプ、パックタイプがあるなかで、一歩抜きん出た機能を持ったのが「リヴィーズ電動水出しコーヒーメーカー...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
西伊豆の海底15メートルで半年間熟成させる海底熟成ワイン「VOYAGE」。今回は、ワインに加え、日本酒、梅酒、さらにはアラビカ種のコーヒー豆も!
山梨大学ワイン科学研究センターと株式会社中村商事による共同開発で誕生した「乳酸菌発酵ワインパミス飲料」。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
12月10日、アメリカのアイスクリームブランド「ベン&ジェリーズ」が、人種差別撲滅運動を牽引する人物のひとり、コリン・キャパニックとのコラボレーションを発...