自宅で極上泡ができちゃう「ビアフォーマー」

ビール好きなら誰もがグラスに注ぐとき、を意識するはずだ。

コロナの影響で宅飲みが増えた今、お店のようなクリーミーな泡のビールを楽しめたらこんなに嬉しいことはない。

そんな願いを叶えてくれるのが、ビアフォーマー「CREEB」。使い方は単4電池2本で作動する土台の上に、専用グラスに注いだビールを置き、グッと押すだけ。

©Makuake

土台中央にある金属部から超音波を発生させ、グラス内のビールに1秒間に4万回の振動を与えることで、口当たりの柔らかいクリーミーな泡を作り出すことができるのだ。

しかもたったの5秒で、だ。

土台には衝撃に強く、加工のしやすさや見た目の美しさから家具などにも採用されることの多いウォールナットを使用。食卓の雰囲気にも自然と溶け込むデザインも魅力の一つとなっている。

作動にコンセントやUSBケーブルは不要。どこにでも持ち運びができ、とりわけアウトドアシーンでも大活躍するはずだ。

現在「Makuake」にて9900円(税込)〜応援購入を実施中。

なかなかお店でビールを飲むことができないこのご時世。今年の夏は「CREEB」で、ちょっとリッチな宅飲みをしてみるのもいいかも?

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事