TABI LABOが運営するイベントスペース&カフェ「BPM」がオープン!

いつもTABI LABOをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、みなさまにお知らせしたいことがあるんです。

TABI LABOは、新たなイベントスペース&カフェをオープンしました!

Webでの情報発信だけでは伝えきれないリアルな体験を提供し、感性を刺激するための空間──それが「BPM (=Beats Per Moment)」です。ネーミングには、この場の熱量とグルーブ感や、異なる価値観に触れることを通して、鼓動が高まる「感覚」を作り出したいという想いを込めました。

カフェやショップ、キッチン、ワークスペース、そして様々なイベントを開催できる多機能な空間。ほんとにたくさんの特徴があるんですが…。ここでは、思い切って3つのポイントに絞って紹介します。

01.
のんびりするもよし。仕事をするもよしな「カフェスペース」

東急田園都市線・池尻大橋駅から歩いて、たった30秒。国道246号沿いにある「BPM」に入ると、まず目に飛び込んでくるのが「カフェスペース」です。

ここでは、飲食業のスタートアップを支援するために、一定期間スペースを貸し出し、テスト的に運営をしてもらう“期間限定オーナー制度”を採用しています。

現在のオーナーは、四国でのお菓子屋さんのオープンを控えているバリスタの窪田秀平さん。聞いたところによると、岡山県で有名な自家焙煎コーヒー店「小西珈琲」から豆を仕入れているみたいです。ドリップコーヒーでは、シングルオリジンのエチオピア産とインドネシア産がおすすめなんだとか。飲んだ途端にフルーティーな風味が口に広がり、冷めた後でも美味しいんです!

そして、コーヒーだけでなく、焼き菓子も売られています。でも、その見た目は決して派手じゃありません。そのワケを聞いてみたら、「オーソドックスだけど美味しい、あたたかみのあるモノを食べてもらいたい」と答えてくれました。

コーヒーとお菓子を楽しめる「BPM」のカフェスペースでは、各テーブルに電源を完備。もちろんフリーWi-Fiもあるので、仕事をする場所としても使えますよ。

02.
日本未発売の商品も手に取れる「ショップスペース」

「ショップスペース」では、これまで『TABI LABO』で紹介してきたアイテムを、実際に手に取って試すことができるんです。日本未発売の商品もたくさんあり、気に入ったらその場でオンライン購入もOK。

例えば、蓋の上部にパネルがあり、ソーラーライトとしても使えるメイソンジャー「SONNENGLAS(ソネングラス)」は、「BPM」が日本最速で取り扱いをはじめました。南アフリカで一つひとつ手作りされているやさしいあかりを、ぜひ体感してみてください。

03.
映画上映会も開催!臨場感あふれる音を体感できる「イベントスペース」

「BPM」は、カフェやショップ以外に「イベントスペース」にも変わります。

レイアウトや装飾を自由に変更できる、打ちっぱなしコンクリートに高い天井の広々とした空間は、最大120名まで収納可能。

ここには、日本を代表する3D SOUND DESIGNER/音響監督のkatsuyuki seto氏による、360度の立体的かつ臨場感とパワーにあふれる「3D SOUND」を導入しています。通常のカフェ営業のときには、世界中の森から集めた、朝昼夜と四季によってうつり変わるパワースポットの音を体感できるんです。(これを聴きながらの仕事が、はかどるんだよなあ……)

さらに、高画質プロジェクターと、130インチの大型スクリーンを設置しているので、先の「3D SOUND」とあわせた映画上映会も不定期で開催中。臨場感たっぷりの大迫力の映像が楽しめちゃいます。

加えて、ワークショップや料理撮影が行えて、抜け感のある広いアイランドキッチンも。ちなみに、火・水・木曜日には、TABI LABO社員がここでランチを作ってます!

こんな場所、かなり珍しいと思います。

3F〜4FはTABI LABOのオフィスで、社員も下階にあたる「BPM」のカフェスペースを利用して仕事をしています。

つまりここは、TABI LABOの一部でありながら、たくさんの人が集まる場なんです。TABI LABO社員、近所の方、コーヒー好きの方、ノマドワーカー、読者の方などなど。はっきり言って、ここまで既存のコミュニティを越えていろんな人が集まる場って、なかなかないんじゃないかなあ。

これから様々なイベントも開催予定ですし、ぜひ一度遊びにきてみてください!

基本情報
「BPM」
Website:https://bpm-tokyo.com/
Instagram:https://www.instagram.com/bpm.tokyo/
電話番号:03-6427-8102
営業時間 :10:00-19:00(平日)、11:00-18:00(土日祝)
定休日: 不定休
住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻2丁目31-24 信田ビル2F(池尻大橋駅から徒歩30秒)

関連する記事

お客さんも店主も楽しみながら“試せる”リアル空間「BPM」。その魅力について、カフェオーナー第一号のバリスタ窪田秀平さんにインタビュー!新しいことに挑戦す...
TABI LABOのYouTubeチャンネルで楽しめるコンテンツを紹介。登録しなきゃもったいない!
「TABI LABO GO」は、元寿司職人が作るフィッシュバーガー専門店「deli fu cious」、暗闇でエンジョイするNY生まれの最先端フィットネス...
TABI LABOがプロデュースするSNS連動型リアリティ焚き火番組「TAKI BITO」(11月よりTOKYO MXでスタート)。焚き火を囲み、事前台本...
「HONDA」が3月5日(金)から、市販車としては世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化した新型「レジェンド」を発売。
TABI LABO編集部スタッフが選んだとっておきの一冊、読んでもらいたい一冊を集めました。
「実は私、元々TABI LABOのアンバサダーだったんです!」今は社員としてTABI LABOで働いている司会の西垣より、驚きの挨拶で幕を開けた「YEAR...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
福島県の事業者マッチングを支援する「ふくしまみらいチャレンジプロジェクト」が「ふくしまのウェルネスフード」シリーズを企画した。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...