世の「やるせなさ」をリサイクルしたグラス

ストーリーは終わりからはじまる──。

そんなコンセプトのもと、あらゆる廃棄物をつかって新たなプロダクトを生み出すイギリスのクリエイティブユニット「PENTATONIC」。ゴミを宝物にかえるリメイクものは数知れず。けれど、割れたスマホの画面を使うという発想は聞いたことがない。

しかも、それをグラスにしてしまおうというのだから。

バリバリに割れたディスプレイ
そこに「宝」を見出した

運が悪かった……では済ませられないほど自己嫌悪したくなる瞬間。どんなに気をつけていても、ケアしていても、驚くほどたやすく割れるときは割れる。それが、スマホのディスプレイ。もう、諦めるしかないのだけれど、あのやるせなさは一体なんだろう。

と、すっかり脱線してしまったわけではない。なぜなら、このコップこそあの忌々しいひび割れの終着地、というか再出発の地だった。

© PENTATONIC
© PENTATONIC

多くの人の「やるせなさ」あるいは「情念」がべっとりと染み付いたバリバリのディスプレイからつくったグラスがこれ。色合いといい、質感といい、なんとなくだかディスプレイのそれだ。

© PENTATONIC
© PENTATONIC

4個セットで約6500円なら、まあ考えられなくもないし、むしろディスプレイのリサイクル品という物珍しさだけでも食指が動く。

スマホとしての役目を終え、ユーザーの元を離れ、回収したディスプレイだけを生かす。ユニークなのは、落とせばこちらも割れたり欠けたりするという点。姿形は変えても、こちらもスマホ同様に大切に扱いたくなるんじゃないかな。

Top photo: © PENTATONIC
Reference: PENTATONIC
ワインの印象を左右するグラス選び。きちんと理解してますか? ワイングラスにフォーカスし、ソムリエ吉川大智さんにグラスの種類とその適切な選び方を教えてもらい...
ヘッドセットに高速高解像度カメラが埋め込まれていて、ユーザーはディスプレイに映し出された画像を見ることができます。手持ちのコントローラーで、コントラストや...
テクノロジーの急速な革新によって、新たな可能性を切り拓いているAR(拡張現実)。「MAD Gaze」もまた、同じ技術を利用して生まれたスマートグラスです。
意外と困ってしまうワイングラス洗い。薄くて繊細だし、シャンパングラスなんかは細いのですごく洗いにくい。そんな悩みを解決する最強スポンジを発見。
インターネットの発展の裏側には、実は社会の格差が生まれていた。この記事では、デジタルディバイドの意味や種類について解説しながら、デジタルディバイドによって...
このグラスが、あなたに本音を語らせる。
バリスタの世界チャンピオンや神経科学の専門家のアドバイスを取り入れつつ開発されたというグラスウェア。味、香り、感触、見た目などコーヒーをよりおいしく味わう...
ワイングラス「Wino Sippo Glasses」には、ステム(脚)がなく従来のものに比べてサイズは一回りは小さい。さらに、ひょろりと伸びたストローみた...
大阪の北のほう、箕面(みのお)市の名物といえば、滝と紅葉と、箕面山のちょっとやんちゃなおさるたち。箕面市のローカルビール「箕面ビール」のオリジナルグラスは...
オーストリアのグラスメーカー「RIEDEL(リーデル)」と日本の塗り作家・藤井嘉彦氏がコラボ。漆塗りグラス「Libero(リベロ)」が誕生した。
東京の花火業者「丸玉屋」が制作した、文句なし!360度大迫力の花火映像。本来なら保安上、花火師にしか許されない「打ち上げ地点真下」からの貴重な花火体験も!
1889年に富山県高岡市で創業した仏具鋳造作業所「小泉製作所」が製造する、形の異なるペアグラス「Kanpai Bell Pair」。現在、Makuakeに...
コスパも大事、デザインも重要。でも飽きずに使えたり、ちょっと気が利いてたり、そういう感覚でつき合えるIKEAのグッズをボクら目線で選んでみました。
中国のスタートアップ「Rokid Corp」は、人工知能を搭載して1m以内の人の体温検査と顔認証をおこなうスマートグラスを開発。新型コロナウイルス感染防止...
ワイングラスをモチーフにしてつくられた椅子『MERLOT』。丸みを帯びたグラスの曲線部分が背もたれになっていて、椅子の脚の部分はグラスのステム部分となって...
イギリスでは小さなカクテル(マイクロカクテル)が流行っているのだとか。つまり、ショットグラスに注がれるカクテルってことです。
フランス生まれのウルトラモバイル火おこしギア「SuncaseGear」。太陽光をエネルギーに素早く着火。ゴミを出さず、環境にも優しい。
コンセプトは“はたらく人のための「夢中になれる場所」”というビジネス利用を意識した「スターバックス コーヒー CIRCLES 銀座店」が7月30日にオープン。
ゲーマー専用のスマートグラス「Mutrics GB-30」が販売中。ブルーライトを遮断するレンズを搭載し、野外で便利なシェードレンズも同梱。ブルートゥース...
あなたの感情を読み取りブランデーの中にハートマークを投影するグラス。アプリと連動する必要あり。デートで使ったら、クールに振る舞っていても心の中を見透かされ...
デザインはジャスパー・モリソン、製作は松徳硝子という豪華な組み合わせによって生まれたグラスは、高級感のある佇まい。だけど、1個税込1,944円。とても控え...
底が丸みを帯びているから、まさにロッキングチェアのようにテーブル上でゆらゆら。一見すぐに倒れてしまいそうなこのデザインこそが、転倒を防止してくれています。
今までゴツくて重いとまだ課題が残されているスマートメガネ。アメリカのスタートアップ企業が開発した「Alpha Glass」は普段使いに利用できる初のカジュ...