社内のスナックで宴会しながら卓球できる会社!?

ブーム前夜の「オフィス卓球」。(え、そうなの?と思った人はコチラの記事を)

キャッシュレス決済サービスのCoineyとオンラインストアの開設&運営サービスのSTORES.jpを提供しているheyことヘイ株式会社も、最近オフィスに卓球台を導入した会社のひとつです。

5999507376439296
©2018 TABI LABO

オフィス内イベントスペースに、デスクとしても使用できる本格的な卓球台「T4 OFFICE」を設置!

4819415300308992
©2018 TABI LABO

終業後にみんな集まってくるそうです。

5825020907487232
©2018 TABI LABO

オリジナルデザインのネットもあります。

5286976328564736
©2018 TABI LABO

2つに分けてワークデスクとしても使用可能。大テーブルとしても使えるし、移動がラクなので便利とのこと。

5871176907751424
©2018 TABI LABO

イベントスペースには、無料でお酒が飲める冷蔵庫も! マジメな話をすると、開発している決済サービス(Coiney)を社員が実際に触れるようにという目的アリ。なので、ジュースやお菓子は有料。金額は買いやすい100円にしてあります。

 

上の写真からもわかる通り、heyのオフィスは広い!もったいないぐらい(笑)。

 

「ココはイベントスペースなんですよ。だから広さはある。でも、人がたまれる場所がなかったんですね」

 

とは、オフィスを案内してくれた久下さん。その解決策として挙がったのが大きな打ち合わせテーブルを置くことだったとか。

 

「ところが、大きくてカッコイイテーブルってどれも移動が大変なんですよ。イベント時にはどかさなくちゃいけないのに……」

 

そんな時に知ったのが「T4 OFFICE」。人がたまれる場所を、という当初の課題解決にもなるし、打ち合わせテーブルとしても使えるし、インテリアとしても優秀だしと三拍子揃っています。

 

「狙いは当たりました。勤務がおわると、スタッフが誰からともなくこのT4に集まってきて、プレーを楽しむっていうのが日課になりました」

 

その反響は社内だけでなく、社外にも。

 

「不定期でやっている飲み会『スナック文奈』やオフィスツアー『Hello hey』といったイベントに参加してくれる社外の人たちも、卓球をプレーして帰っていく(笑)。そういうハブ的な役割も担ってくれてます、この卓球台は」

 

つまりは卓球台を設置したら、人が集まってくるようになったってコト?

 

「はい。一見、卓球台に見えないっていうのがいいんですかね〜。『これ、なんですか?』『あー、コレ卓球台なんですよ』『へー、一丁やりますか?』みたいな、コミュニケーションがしょっちゅう生まれてます」


 

そうそう、卓球って誰でも気軽にできるのがいいんですよね。

ちなみにheyで卓球したい人は、ぜひ毎週やっているオープンオフィス(Hello hey)に参加してください、とのこと。heyにちょっとでも興味がある人は、カジュアルに遊びに行ってOKみたいです。

お邪魔しました!

Top image: © 2018 TABI LABO
取材協力hey
オフィスに本格的な卓球台が設置されて、あらためてわかりました。卓球ってめちゃくちゃ手軽なスポーツだな、と。
飲んで、食べて、腕を磨く。渋谷にある「卓球タウン」T4 TOKYO〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目12−16 ASIA BUILDINGhttp...
卓球は、比較的誰でも楽しめるのが魅力のスポーツ。少し大きめのテーブルとラケットがあれば、「なんちゃって」で遊ぶことだってできるでしょう。そんな「お遊び卓球...
いろんな飲食店のオリジナルTシャツを紹介する「ショップT大集合」。今回は番外編です。ピックアップしたのは、ゴールドジムのTシャツ。そう、あのゴールドジムです。
「わたしはぁ……自分の気持ちとかを大事にしたいんですぅ……」にしても、ヒロインほんとに声小さい。
およそ20年前にMicrosoftの開発者だった男性は、会社の卓球大会でビル・ゲイツ氏と対決をする機会に恵まれました。そこで彼は、仕事に大切な3つのことを...
これまでの卓球に対する価値観を一気に変えてしまう、「未来の卓球台」がコチラ。Thomas Mayer氏が考える“あったらいいな”を映像化したものですが、そ...
心が強くなければ、戦えない。でも、強い心を手にするのは、決して簡単じゃない。トップアスリートはどのようにして“強い心”を手にし、それを発揮してきたのか。「...
心が強くなければ、戦えない。でも、強い心を手にするのは、決して簡単じゃない。トップアスリートはどのようにして“強い心”を手にし、それを発揮してきたのか。「...
いっときのサードウェーブ系コーヒーショップのように、いまだに長い行列をつくる台湾茶スタンド。お目当はもちろんタピオカ入りミルクティーなんでしょうけど……。
誰にも咎められることなく、円滑に社内恋愛を謳歌したい。それには、この“鉄の掟”を守ること。と「Mybreast」がグラフィックを用いて紹介しています。もし...
「The Spheres」と呼ばれるアマゾンのシアトルの新オフィスには、50カ国から集められた40,000以上の植物が生息しています。その中には、“滝”ま...
ポートランドに本社を構えるNIKEが、ニューヨークに新オフィスを開設しました。「ナイキ・ワールド・キャンパス」と呼ばれる本社には、クライミングウォールやバ...
現役バリバリのCEOたちが、間食用にオフィスに置いているスナックって、どんなものでしょうか?もしかしたら今やアメリカでは、健康に気をつかいながらの間食は、...
『Sigalit Landau SALT YEARS』の本で紹介される写真がおもしろい。死海でこれでもかというほど“塩漬け”された物が写っています。死海の...
会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、社内における男性上司との人間関係の築き方。男心を研究し、試行錯誤を繰り返して発見した3つ...
新宿にできた、新しいAirbnb東京オフィスのワークスペースが発表されました。同社といえば、サンフランシスコ本社の倉庫を使った4階建吹き抜けオフィスが話題...
運動を習慣化すれば、生活が改善される! なんてことは、いろんなところで言われてますが、それが具体的にどういうことなのか、わからない人も多いのでは?海外のブ...
旅先で鮮烈な色のスポーツドリンクに出会うと、海外を意識することがあります(私だけ?)。運動中の水分、ミネラル補給にあのビビッドな液体がどうして必要なのかは...
毎日同じ時間の通勤電車に揺られ、同じオフィスで、パソコンに向かって仕事をする。私たちの日常として染みついている流れかもしれません。しかし、価値観が多様化し...
日本を代表するテクノDJ/プロデューサーのTakkyu Ishinoこと石野卓球と、俳優やタレント業でもお馴染みピエール瀧。高校生の頃に出会ったのち、89...
もう、すっかり冬ですね。さらに寒くなり、雪が降りはじめたりすると家にこもってしまいがち。ジムへ行くのも億劫、結果、運動不足になってしまう…。この記事を読ん...
ソフトドラッグが合法化されているアムステルダムでの、このプロモーション企画はとってもcool。