浸水被害をここまで楽しんじゃう!?

7月末、大雨でスウェーデンのウプサラ中央駅が浸水してしまいました。が、トピックは浸水自体じゃないんです。この時駅で起きた出来事が、後に世界中のメディアをざわつかせることとなりました。
 
なぜかって、膝くらいの高さまであった水を見て、駅を訪れた人たちはショックを受けるどころか、まるでウォーターパークにいるかのごとく楽しんじゃったのです。
 
浮き輪に乗ってチルしたり水鉄砲で遊ぶ人など様々。その光景はInstagramにアップされて瞬く間に話題を呼びました。
 
もちろん、被害がそれほど深刻ではないからできたおふざけでしょうけれど……。
Top image: © 2018 Sarah Thorén
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事