知ってた?トランクホテルで買えるスニーカー

〈TRUNK HOTEL(トランクホテル)〉と〈PRO-Keds(プロケッズ)〉のコラボスニーカー。

ベースモデルは、ド定番の「ROYAL AMERICA」ですが、いろいろと仕様が異なっています。しかも、それが全部カッコイイ方向に転んでます。異業種コラボモノの名作と言っていいんじゃないかな。

一番大きな違いは、素材が日本製のキャンバスになっているところ。このスニーカーのためのオリジナルファブリックらしいのですが、これが調子いいです。ほどよく柔らかくて。

国内で染色してるというネイビーカラーも同様。履き込んでいくと、いい感じにかすれていきます。

キャンバスのスニーカーって、素材と色がほどよくクタッてる具合が一番カッコイイと思うんですが、このスニーカーはまさにソレ。ピカピカでもボロボロでもない、ほどよいクタり感(何を書いてるんだか。でも、わかりますよね?)が魅力です。

さらに、シュータンとインソールにある〈TRUNK HOTEL〉のボックスロゴもハマってるし、ミッドソールのプリントもいいアクセントになってます。

この“TSJ531 1500001”というプリントについては、コチラの記事に詳しく書きました。

最後にダメ押し。税込み8,800円という低価格。

神宮前の〈TRUNK HOTEL〉内にあるストアと公式オンラインショップで購入できます

©2018 TABI LABO
©2018 TABI LABO
©2018 TABI LABO
Top image: © 2018 TABI LABO

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー!』の記事をまとめてみるならコチラ

装飾的な文字がプリントされたモノって、インダストリアルな雰囲気やミリタリーの気分がプラスされるので大好物です。このスニーカーもそう。
オランダのスニーカーブランド「Maecer Amsterdam」が、あのNASAとコラボしたスニーカーを販売すると発表しました。
マスタードイエローの看板が目印渋谷をもっと楽しめるホテルMUSTARD HOTEL〒150-0011 東京都渋谷区東1-29-3 SHIBUYA BRID...
タコベルがカリフォルニア州パームスプリングスに期間限定でホテル「The Bell: A Taco Bell Hotel and Resort」をオープンします。
「ニュージーランド航空」は、乗客がフライト中に実践できる「エクササイズ」を考案。12月1日より、国際線の機内エンターテインメント画面にて、ストレス緩和につ...
アメリカ・ルイジアナ州ニューオーリンズの1860年代に建てられた教会が、ホテル「Hotel Peter & Paul」として生まれ変わりました。
さまざまなアーティストがカスタムしたスニーカーを購入できるプラットフォーム「The Custom Movement」。希少性の高いNIKEやVANSが勢揃い!
淡いピンク色を基調にした屋外プールがかわいい「Paradiso Ibiza Art Hotel」。インテリアデザインも特徴的で、ホテル内の至るところがフォ...
カジュアルブランド「Bershka(ベルシュカ)」は、2019年の春夏アイテムとしてシースルースニーカーを発売。透け感のある素材で作られたスニーカーは、ソ...
国際輸送物流会社「DHL」のロゴがあしらわれたスニーカーが登場。同社の創立50周年を記念し、ラグジュアリーリテーラー「Budapester」とのコラボレー...
「Netflix」は、先日12月9日に発表された米「ゴールデングローブ賞」において、合計で34ノミネーションという快挙を成し遂げた。
毎年約150万キロも捨てられているチューインガムをスニーカーへとアップサイクルしたオランダ・アムステルダムのプロジェクト。
カナダのケベック・シティにある「Hotel de Glace」は、毎年テーマが変わるアイスホテル。前回の冬、2018年のテーマはサーカスでした。2019年...
浅草のローカル文化を体感できる人と繋がるコミュニティ・ホテルWIRED HOTEL ASAKUSA 〒111-0032 東京都台東区浅草2-16-2htt...
上海開催時、全チケットが36秒で完売したという世界最大のスニーカーイベント「スニーカー・コン」が11月23・24日に「インテックス大阪 2号館」で開催。レ...
ビーサンの代わりに履きたい「雲駄-unda-」。これ、雪駄とスニーカーのマッシュアップです。今日からクラウドファンディングサイト「makuake」にて資金...
先月グランドオープンした新生・渋谷PARCO。その4階ギャラリースペース「PARCO MUSEUM TOKYO」で開催予定の「Wanderlust」につい...
「シチズン時計」は11月28日、ARで腕時計の試着体験ができる新サービス「CITIZEN AR try」を開始。
ジョージアの首都トビリシにあるホテル「Stamba Hotel」は、旧ソ連時代、国内初の共産主義の新聞を刊行したこともあるという印刷会社でした。当時の素材...
11月15日、日本橋馬喰町にオープンした“コレクティブ・ホテル”「DDD HOTEL」。現代の都市生活のなかでの新しい“ホテルあり方”を提案している。
茶室がテーマの泊まれる部屋は全10室渋谷にあるホテル併設型アパレルショップhotel Koé tokyo〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町3-7ht...
顔認証システムにどんなネガティブな意見があっても行ってみたい、アリババのホテル「FlyZoo Hotel」。
「SNS」の愛称で知られるストックホルム発のスニーカーショップ「Sneakersnstuff(スニーカーズエンスタッフ) 」が12月14日に日本初上陸。世...
今見てもこのボテッとしたフォルム、カッコイイ。当時を知っている自分からしても新鮮だ。