毎年テーマが変わるカナダのアイスホテル「Hotel de Glace」

カナダのケベック・シティにある「Hotel de Glace」は、毎年テーマが変わるアイスホテル。前回の冬、2018年のテーマはサーカスでした。下に紹介する写真は、すべてその時のものです。ライオンがモチーフになった部屋や暖炉で雰囲気を出している部屋など、子どもも大人も楽しめるよう配慮されたであろうことが伺えます。

ちなみにホテルに問い合わせてみましたが、2019年のテーマはまだわからず……。どうやら、11月末〜12月初旬のどこかで発表になるとのこと。そして、“建設”が始まるのは今月末からなのだそう。完成には6週間ほどかかるんだとか。ということで、2019年の「Hotel de Glace」の全容はまだ誰も知らないというわけです。

オープンは1月3日で確定しているようなので、気になる人は今から冬休みの旅先にこのホテルを入れてみてもいいかも。期間は3月16日まで(訪れるだけなら3月24日までOK)。

Top image: © 2018 Hotel de Glace
スイスのアッペンツェルにある、『Null Stern Hotel(ヌル・スターン・ホテル)』は、見ての通り、壁もないし、天井もない。でも、普通のホテルだっ...
総工費約3380億円ともいわれる、UAE・アブダビのホテル『エミレーツ・パレス』。ホテルというより、その名の通り「宮殿」のような超豪華な施設は、宿泊者でな...
札幌市内から北へ20キロほど、石狩郡当別町に冬季限定で登場する氷と雪でつくられた神秘的な空間がある。切り出した氷を積み上げる、北欧のアイスホテルをそのまま...
「TORACO Konohana」はコンテナを利用したホテルです。USJから歩ける距離にオープンです。
イタリアの「Acquetico」という村には約120人が暮らしていて、その一部の人が車のスピードの出し過ぎに対して不満を打ち明けたそう。ということで、試験...
日本にもたくさんの宿坊がありますが、韓国もなかなか。WEBサイト「Templestay」を覗いてみると、法住寺(Beopjusa)、仏国寺(Bulguks...
ある意味、これは“走るイルミネーション”。だけど、単なるクリスマス用のデコレーションを施したお気楽列車な訳ではありません。今年で18年目を迎える、カナダ太...
普通に考えれば、冬に泊まる宿は暖かいほうがイイに決まってます。それでもあえて、極寒体験を売りにしているホテルがこちら。北欧などではよく見かけるアイスホテル...
ワーキングホリデービザを取得できるとして、海外で働きたいと考えている人が注目しているカナダでも、移民・難民の権利に関する問題は未だに根絶できていません。
カナダの新聞社『Regina Leader-Post』は学校への配達を中止しました。理由はシンプルで、マリファナに関する広告が掲載されているためです。
シンプルなアイデアですが、予想以上の人気っぷりで、クリスマスまでのストックが既になくなっているこちらのチョコレート。ホットミルクの中に入れると、中から出て...
僕が、キューバを訪れたのは2005年。今でも心に強く残っているのは、クラシックカー、シガー、サルサ、モヒート、哀愁を帯びた人々、そして、時が止まったような...
ベースモデルは、ド定番の「ROYAL AMERICA」ですが、いろいろと仕様が異なっています。しかも、それが全部カッコイイ方向に転んでます。
カナダで紅葉といえばメープル街道。でもね、こんな素敵な場所もあるんですよ。
NYの有名ホテルチェーン「ACE HOTEL」のロビーでは、クリエイターやノマドワーカー、スタートアップ企業たちが仕事をしているらしい。日本でもそんな新し...
気象観測機器「Storm Cloud Weather Predictor」。雲の形をした容器の中にある結晶が天気によって変化するので、朝起きてカーテンを開...
木の上につくられていている「Treehotel」は、見た目が鳥の巣やUFOのようだったり様々。泊まっても見ていてもワクワクします。
もうカプセルホテルは日本だけのものじゃない。進化したカプセルホテルがアムステルダムに。若い世代には嬉しい、アプリなどを使ったサービスも。CityHubに泊...
「Pricerooms.com」は、旅行する際、徹底的に安いホテルを探したい人向け。予約を済ませた後もさらにお得なプランを探し続けてくれるんです。
それは、北海道の自然をありのままに感じる、最高に贅沢なアウトドアステイ。広尾郡大樹町にある環境技術研究施設「メム メドウズ」内に、大自然一体型ホテル「ME...
もともとケータリング事業をおこなっていたJagger Gordonさんは、ゴミ箱行きの食材を取り扱ったスーパーマーケット「No Waste Grocery...
いかだの原理を活用したホテル。湖、森、陽の光などの自然を、部屋を離れることなく満喫できます。
ホテルになるべくして造られた新築の建物の中にも、あなたのお気に入りはあるはず。でも、もともと異なる目的で使われていた既存の建物を、ホテルとして生まれ変わら...
打ちっぱなしのコンクリートに、剥き出しのパイプ。ここ数年、そんなインダストリアル要素をデザインに取り入れたホテルが増えました。確かに、味わいのある質感を持...