こう見えて、誰もが知る「あのスニーカー」じゃない!

パッと見は、「CONVERSE」のオールスター。でも、違います。これは、東欧ブランドの一足。

最近ちらほら見かける「Made in Slovakia」のスニーカーですが、その代表格が「NOVESTA(ノベスタ)」です。もとを辿れば、1939年に旧チェコ・スロバキアで誕生した小さな靴工場。チェコ・スロバキア分裂後、1992年に純スロバキアのブランドとして立ち上げられました。

「STAR MASTER CLASSIC 10」は、その定番モデル。工場の創業当初から残っているミリタリー、ワーク用途で使われていた型がベースになった同ブランドの顔と言っていい存在です。

1950年以降、チェコ・スロバキア最大の靴工場として、軍用トレーナーシューズの大量生産を行っていたというバックグラウンドをもつことから、耐久性と履き心地には定評アリ。

©2018 TABI LABO

肝心のルックスも魅力で、ハンドメイドによる素朴な質感を漂わせつつも、どこかシュッとした印象です。履いているとまったく見えなくなるものの、インソールの黄色も高ポイント。で、実際に購入の決め手になるのって、実はこういうところだったりもするわけです。(経験ありますよね?)

価格は9,990円(税込)。色々なセレクトショップで見かけるようになったとはいえ、実際に履いている人は、まだそれほど見かけません。1万アンダーだし、他人とちょっと差をつけるには良い選択肢だと思います。

ちなみに、ここで紹介した「STAR MASTER CLASSIC 10」と並んで、「MARATHON CLASSIC」も名作!

Top image: © 2018 TABI LABO
いま無性に気になる「東欧ブランド」まとめ

関連する記事

「SPALWART」「NOVESTA」「ZDA」あまり馴染みのない固有名詞かもしれませんが、これらはすべてスニーカーブランド。加えて、ある共通項が。いずれ...
オランダのスニーカーブランド「Maecer Amsterdam」が、あのNASAとコラボしたスニーカーを販売すると発表しました。
10月初旬、アメリカのファッションブランド「MSCHF」が、ナイキの名作「AirMax97」をカスタマイズしたスニーカーをリリース。その名も「ジーザス・ス...
誰も知らないブランドの先取りって、間違いなくファッションの楽しみの一つですしね。
タイ大手シーフード食品加工会社「Thai Union Group」が、植物由来の海老を「天ぷら」にして発売することを発表した。数ヵ月以内には売り出すという。
あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
「Timberland(ティンバーランド)」から、ブランド初となるサステイナブルなエコスニーカー「マドバリー」が新登場。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「思いっきりメイクやオシャレを楽しめるマスク」を目指して開発された「BDP mask for make up」(税込2,790円/2枚入り)が、3月2日(...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。