月1.5万円で全国泊まり放題!「ホステルパス」予約受付中

日本全国のホステルで使える泊まり放題のパス「ホステルパス」の予約受付が10月からはじまりました。ゲストハウス運営からヒントを得てはじめたサービスで、各地を転々と旅行するほか、二拠点生活や多拠点生活を気軽に実践できるようサポートする目的もあります。

条件によって価格はさまざまですが、日曜日〜木曜日の間のみ使用できる年間パスは18万円(1万5000円/月)で購入可能。30万円(2万5000円/月)の予算があれば、1年中いつでももうひとつの家に帰れるゆとりを持てます。そのほか、1ヵ月間や半年間だけの選択肢も。

これを使って国内をまわるもよし、行きつけの宿をつくるもよし。ホステルのスタッフに迎えてもらうだけでなく、ほかの宿泊者とコミュニケーションが生まれやすい環境も刺激的。ひとり旅が大好きでよく遠出している人なら、とってもお得で楽しい使いかたができるかもしれません。

利用可能なホステルは随時追加中、最新情報はクラウドファンディングのプロジェクトページや、Facebookページで確認を。以下、一部を抜粋して紹介します。

©2018 Little Japan

↑Little Japan(東京都台東区)

 

©2018 Little Japan

↑Caravan Hub(千葉県成田市)

 

©2018 Little Japan

↑Blue Hour Kanazawa(石川県金沢市)

 

©2018 Little Japan

↑Suzuki Guesthouse(京都府京都市)

 

©2018 Little Japan

↑BEEHIVE HOSTEL OSAKA(大阪府大阪市)

 

Top image: © 2018 Little Japan
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「ねぇ、ホステルとゲストハウスの違いって何?」——って聞かれて、あなたは答えられますか!? どちらも泊まったことがある&旅行ガイドメディアに携わっているく...
ドイツ・ヴァーネミュンデにあるホステル「DOCK INN」は、コンテナを積み上げて造られました。全64部屋で188つのベッドを用意。ギャラリーやスパなどが...
ある者は、冬山のガイドをしてもらいたくて。ある者は、弟子入りをしたくて。北海道の札幌にある小さなホステル「SappoLodge(サッポロッジ)」には、名指...
2015年12月、浅草にオープンした「BUNKA HOSTEL TOKYO」は、築30年の商業ビルをリノベーションしたホステル。日本の暮らしの中でふと感じ...
日本初のグランピングリゾート「星のや富士」が、今月4月26日(月)~今夏8月31日(火)までウェルネスプログラム 「樹海リトリート」を提供。
元々ビスケット工場だった、アイスランドの世界最北の首都レイキャビクにあるホステル「KEX」。随所に当時の面影が残っています。レトロな雰囲気を味わえる空間が素敵!
ロンドンの企業「BeRightBack(brb)」が、旅のサプスクリプションサービスを展開しています。199ポンド(約2万9000円)を払えば、ロンドンか...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
ポルトガルの首都リスボンからバスで約1時間の港町セトゥーバルにある、世界1位のゲストハウス「RM Guest House - The Experience...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
ヨーロッパで広く愛されているトルコ発のレジャーブランド「aniva」から、コンパクトで手軽、かつ本格的なバーベキューが楽しめる「コンパクトバーベキュースタ...
格安航空会社「ピーチ・アビエーションズ」が、国内の全路線が定額で乗り放題になる新サービスを検討中。新型コロナの状況によっては実施期間が変更になる可能性もあ...
コンセプトを“世界とつながる”から“ウェルネスを届ける”と変更して、スマートホステル「&AND HOSTEL KURAMAE WEST」が今月13日(水)...
ホテルやホステルを、ただ泊まるためだけの場所としてではなく、人を繋ぐコミュニティの中心として考えること自体は、決して新しくはない。そういった新しいコミュニ...
ヒューストンに拠点を置くスタートアップOrion Spanは、2022年に宇宙ホテル「Aurora Station」を開業予定です。
先日シドニーの空港を利用した際のこと「プライオリティ・パス」ってものをもっていたら、カフェや飲食店で無料の食べ歩きができてしまいました。4軒を“はしご”し...
2018年12月に、日本でも有名な飲料ブランド「glacéau vitaminwater」の公式Twitterアカウントが、1年間スマホを使わなかった人に...
日本全国から選りすぐりの「ご当地おつまみ」が届くサブスクサービス「ツマミクル」の予約販売が、今月1日よりスタート。昨今の「家飲みを充実させたい」というニー...
日本で2番目に大きな市、静岡県「浜松市」。南北に長いこの街は、北には自然豊かな山々、南には遠州灘があり、山・海・川・湖に囲まれています。そんな浜松への旅は...
“現代人がうまく休める道具”として日本茶を提案する愛知県の「美濃加茂茶舗」が、おしゃれな収納ボックスに入った日本茶定期便「WORKERS’Break」を予...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
Giuseppe Colarusso氏の作品『IMPROBABILITA’』シリーズは、あれ?これってあり得ないよね…という、ありそうで非現実的なものばか...
ユーザーから買取りしたイケアの家具や展示品の購入などができるスペース「Circular Hub」が今月13日からIKEA港北に登場。
シンプルなアイデアですが、予想以上の人気っぷりで、クリスマスまでのストックが既になくなっているこちらのチョコレート。ホットミルクの中に入れると、中から出て...