「世界1位のゲストハウス」は意外にもポルトガルにあった

ポルトガルの首都リスボンから、バスで約1時間のところにある港町セトゥーバル。シーフード料理やドルフィンウォッチング(イルカを見るツアー)で有名ですが、ここでは今注目が集まっているゲストハウスを紹介します。

名前は「RM Guest House - The Experience」。2018年に、ホテル業界で権威ある賞のひとつである「ワールド・ラグジュアリー・ホテル・アワード」の「ラグジュアリー・ゲストハウス」部門にて、世界1位を獲得しました。

フランスやイタリアでもなく、イギリスやアメリカでもなく、ポルトガルのゲストハウス。意外です!

評価されたのは部屋の内観。ファッションからインスピレーションを得ているというもの。

部屋は7つあり、それぞれ異なるテーマが設定されています。ホテル側は明言していませんがエルメスやグッチ、シャネルなどがモチーフになっている様子。なんで分かるかって?だって、インテリアの一部としてそれらブランドのアイテムが置かれているんだもん!

部屋だけでなく、近隣の海辺での乗馬体験やフラミンゴを見学するツアーが用意されているのも、忘れてはいけません。

ポルトガル観光といえば、実は10年ほど前に比べ、日本人観光客が倍以上の数になっています。このゲストハウスのような雰囲気が街中にいたるところに漂っていて、人気が高まっているんですよね。

Top image: © 2019 RM Guest House
他の記事を見る
イスラエルで即完売になったドリトスは、パッケージがタオル生地でできていました。食べるたびに手についた油やカスを拭けるってことです。
今回取り上げるフェスが開催されるのは、「Montemor-o-Velho Castle」という城。ここはポルトガル政府が定める重要な遺産のひとつとして、1...
ポルトガルでも、電動スクーターのシェアリングサービス「Lime」が人気を集めつつあります。彼らの発表によると、ダウンロード数も増えていて、トラベルカテゴリ...
ポルトガルのポルトにあるブティックホテル「Torel Avantgarde」。テーマは「芸術」。旅行業界のアカデミー賞とも称される「World Luxur...
ポルトガル・リスボンにある4ツ星ホテル「Inspira Santa Marta Hotel」。ここはサステイナブルな観光をする上で世界的に有名。2018年...
ポルトガル・イダーニャノヴァで開催されている「Boom Festival」は、何にも縛られない独立性を確立した野外フェスです。だから、スポンサーに頼りません。
ポルトガルのコワーキングスペース「Village Underground」は、クラブやスケートパーク、アートギャラリーに姿を変えます。
地球に暮らす人々が抱える社会問題に手を打つべく、「Hi Fly Airline(ハイフライ航空)」というポルトガルの航空会社は、使い捨てプラスチックの節約...
石川県金沢市の「Neighbors Inn Kanazawa」は、長期滞在者には嬉しい低価格が人気のゲストハウス。ここに宿泊する時は、同じ会社が運営してい...
プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部リーグ)に属するスポルティング・ブラガのホームスタジアム「エスタディオ・アクサ」。
“非日常がまるで日常になる、シェアする旅の宿”。さまざまな国籍・年齢・キャリアの人々が、世界各国、もしくは日本各地から訪れます。近年ではリノベーションされ...
「ねぇ、ホステルとゲストハウスの違いって何?」——って聞かれて、あなたは答えられますか!? どちらも泊まったことがある&旅行ガイドメディアに携わっているく...
福岡の中心部・天神エリアから地下鉄で約8分の中央区六本松にある「SEN&CO.HOSTEL」。住宅街にひっそりと建つここは、1階はカフェ兼フリースペース、...
福岡の都心部に存在するオアシス、大濠公園からほど近く。大手門に2017年6月にオープンしたゲストハウス「STAND BY ME」の入り口には、「生ビール ...
日南市・油津商店街にある「fan! -ABURATSU- Sports Bar & HOSTEL」は、空き店舗再生プロジェクトの一環としてリノベされた、宿...
雪が積もれば、最高に楽しい「そり滑り」。出身地によって、つねに身近にあった人、今まで1度も乗ったことがない人、さまざまかと思います。そんな「そり」を交通手...
愛媛県・八幡浜港のすぐ脇にある「コダテル」という不思議なスペース。宿泊もできるし、コワーキングスペースにもなる。現代版の公民館みたいでもあるし、ゲストハウ...
大学の長い長い夏休みを終えたばかりの友人に、リピートせずにはいられないゲストハウスがあると聞いて、紅葉の秋も終盤にさしかかった北海道へ飛んだ。向かった先は...
スペインの自治州エストレマドゥーラ州に2023年、スマートシティ「Elysium City」が誕生予定。1200ヘクタール(東京ドーム256個分)という広...
日本で2番目に大きな市、静岡県「浜松市」。南北に長いこの街は、北には自然豊かな山々、南には遠州灘があり、山・海・川・湖に囲まれています。そんな浜松への旅は...
「Truck Surf Hotel」という移動式ホテルの利用者は、ポルトガルもしくはモロッコの海を転々として、その場でサーフィンができる。