「世界1位のゲストハウス」は意外にもポルトガルにあった

ポルトガルの首都リスボンから、バスで約1時間のところにある港町セトゥーバル。シーフード料理やドルフィンウォッチング(イルカを見るツアー)で有名ですが、ここでは今注目が集まっているゲストハウスを紹介します。

名前は「RM Guest House - The Experience」。2018年に、ホテル業界で権威ある賞のひとつである「ワールド・ラグジュアリー・ホテル・アワード」の「ラグジュアリー・ゲストハウス」部門にて、世界1位を獲得しました。

フランスやイタリアでもなく、イギリスやアメリカでもなく、ポルトガルのゲストハウス。意外です!

評価されたのは部屋の内観。ファッションからインスピレーションを得ているというもの。

部屋は7つあり、それぞれ異なるテーマが設定されています。ホテル側は明言していませんがエルメスやグッチ、シャネルなどがモチーフになっている様子。なんで分かるかって?だって、インテリアの一部としてそれらブランドのアイテムが置かれているんだもん!

部屋だけでなく、近隣の海辺での乗馬体験やフラミンゴを見学するツアーが用意されているのも、忘れてはいけません。

ポルトガル観光といえば、実は10年ほど前に比べ、日本人観光客が倍以上の数になっています。このゲストハウスのような雰囲気が街中にいたるところに漂っていて、人気が高まっているんですよね。

Top image: © 2019 RM Guest House
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事