ポルトガルの航空会社がプラスチックを1500kg節約

地球に暮らす人々が抱える社会問題に手を打つべく、「Hi Fly Airline(ハイフライ航空)」というポルトガルの航空会社は、使い捨てプラスチックの節約に取り組みました。

いまや使い捨てプラスチック禁止に関するニュースは聞きなれたものですが、彼らは16の便で合計1500kg以上もプラスチックを節約。これ、想像以上に多いです。

このうち4便は、自然由来の代替製品のみで対応した「完全なるプラスチックフリー」のフライト。一応言っておくと、世界で初めて。

機内で提供されるものは、食器だけでなく他のアメニティもぜ〜んぶ再利用できちゃいます。

パッとイメージを思い浮かべるのが難しいポルトガルですが、環境に対する意識は高いことがうかがえますね。

Top image: © 2019 Hi Fly
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事