使い捨てプラスチックストロー、またも禁止に

2019年1月1日より、アメリカ・ワシントンD.C.で使い捨てプラスチックストローの提供を禁止する条例が施行されました。多くのレストランやカフェが自ら進んで紙ストローなどを代わりに提供していましたが、正式にすべての店で提供が禁止に。

スターバックスやマクドナルドの使い捨てプラスチックストロー廃止宣言も記憶に新しいですが、地域として禁止にしたのはワシントン州シアトルに次ぐ、アメリカで2番目の取り組み。

広がる使い捨てプラスチック製品の提供禁止条例。イギリスのコリンズ英語辞典は「single-use(使い捨て)」を2018年のワード・オブ・ザ・イヤーに選び、世界規模のムーブメントに……ってこの流れ、知ってる人がほとんどですよね。

これからはプラスチックの代替製品としてどんなものがでてくるのかにも注目ですね!

Reference: DC.gov
Top image: © iStock.com/Werawad Ruangjaroon
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事