2023年オープン予定!ワシントンD.C.の新名所は「11th Street Bridge Park」

ワシントンD.C.のアナコスティア川にかかる、老朽化によって使われなくなった橋が「公園」として生まれ変わる。それが、2023年にオープン予定の「11th Street Bridge Park」だ。

設計は2014年のコンペで満場一致で選ばれた建築設計のプロフェッショナル「OMA」社と「OLIN」社のコンビが担当。

橋の両端が上向きに持ち上げられたような「X」のデザインが特徴的なこの公園には、カフェや円形劇場をはじめとして、川の水の浄水装置を備えた滝、環境教育センターなど、さまざまな機能やプログラムを備えた施設が設置される予定だ。

ワシントンD.C.では初となる高架公共スペース「11th Street Bridge Park」は、地域住人の“コミュニティスペース”であると同時に、観光客にとっては“新名所”となるに違いない。

©OMA+OLIN

1. Rain Garden(雨のガーデン)

2. Capitol Hill Look Out(キャピトル・ヒルみはらし台)

3. Amphitheater(円形劇場)

4. Hammock Garden(ハンモックのガーデン)

5. Fern Garden(シダのガーデン)

6. Anaquash Plaza(広場)

7. Urban Agriculture(都市農園)

8. Lawn(芝生)

9. Interactive Art(インタラクティブアート)

10. Sculputure Lawn(芝生の彫刻)

11. Anacostia Look Out(アナコスティアみはらし台)

12. Kayak&Paddle Boat Launches(カヤック・ボート乗り場)

13. Waterfall(滝)

14. Enviromental Education Center(環境教育センター)

15. Play Space(遊び場)

16. Anacostia Park(アナコスティア公園)

©OMA+OLIN
©OMA+OLIN
Top image: © OMA+OLIN
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
2019年1月1日より、アメリカ・ワシントンD.C.で使い捨てプラスチックストローの提供を禁止する条例が施行されました。
ワシントン・ダレス国際空港のコンコースAにオープン予定の「Sleepbox Nap Lounge」。ボックス型の休憩スペースで寝ることも仕事することもでき...
2010年より始まった各州及び海外領土の記念硬貨を発行するプログラム「アメリカ・ザ・ビューティフル」の一環で発行される同硬貨。今回はアメリカ領サモアにある...
桜が綺麗な国は決して日本だけではありません。そのことはもはや、多くの人が知っているはず。特にワシントンD.C.のそれは、日本から贈られたものとして有名。今...
「スマトラサンバル」は、トバ湖周辺の森林に自生しているアンダリマンペッパー(山椒)と青唐辛子やレモングラスなどをブレンドしたチリソースで、爽やかなしびれと...
スペインの自治州エストレマドゥーラ州に2023年、スマートシティ「Elysium City」が誕生予定。1200ヘクタール(東京ドーム256個分)という広...
アメリカ、ワシントンD.C.に設置されている自動販売機から出てくるのは、飲み物でもスナックでもありません。なんと、子ども向けの本です。子どもたちがたくさん...
UNIQLOは、今までにない”新たなカタチ”を実現した店舗「UNIQLO PARK 横浜ベイサイド」をオープン。
今年6月、渋谷の「宮下公園」が「MIYASHITA PARK」となって復活。スケート場やボルダリングウォールに加え、サンドコート仕様の多目的スペースや芝生...
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
日本には、かわいいおみやげがたくさん。本当は、各地に旅をしがてらゲットしたいところだけれど、今は辛抱の時だから。人気コーナー「日本のかわいいおみやげ」の中...
見るからにラブラブじゃん。写真の主人公は、セバスチャン(フレンチブルドッグ)とルナ(ポメラニアン)。犬種の違いはあれど、二匹ともとっても幸せそう。様々な季...
カリフォルニア州、クパチーノ。通称、シリコンバレー。この土地に建設中のApple社の新オフィスが、まもなく完成の見込みだという。その名も「Apple Pa...
カリフォルニア州オークランドのベイエリアの一角に建設予定の新スタジアム「Howard Terminal ballpark」。約3万4000人を収容と大リー...
多くのセレブから支持を得る人気アスレジャーブランドは、昨年4月に「アディダス」とパートナーシップ契約を締結して、2020年より新生「IVY PARK」とし...
5月にセーヌ川にオープン予定の美術館があります。その名も「Fluctuart」。入館は無料で、年中開館することになるんだとか。屋根の上からはグラン・パレを...
「カルビー」のポテトチップスに新フレーバー「Potato Chips Salted Egg Flavor」が登場。全国の「ファミリーマート」の店舗にて数量...
「ネコリパブリック」が、かつて発売と同時に完売した話題のマスクの新デザインバージョンを再販。売り上げは保護猫カフェの運営に役立てられる。
ワシントンで開発された新種のリンゴ「Cosmic Crisp」は冷蔵保存で1年間も貯蔵可能な代物!保存可能期間も長いうえ、味も「リンゴの聖杯」と評されるほ...
メニューはエスプレッソドリンクのみあの人気カフェが黒を基調にした2号店を原宿にオープンCHOP COFFEE CAT STREET〒150-0001 東京...
外出中に携帯電話の充電が切れて困ってしまう…という経験は、誰しも一度はしたことがあるのではないでしょうか。そんな問題を解消するべく、ワシントン大学は世界で...
17年の月日が経とうとしていた2018年9月8日に、コートランド・ストリート駅は営業を再開しました。
東京都内で次々と誕生しようとしているのが、障害のある子もない子も一緒に遊べる公園。来年4月の設置完了に向けて整備が進む「都立砧公園」をはじめ、都は公園のバ...
11月5日に新しくオープンしたカナダ・アルバータ州のカルガリー公共図書館は、毎日通ってもいいなって思っちゃうくらい居心地がよさそう!