ワシントン州キング郡で「全米初」となる「スマホ投票」を実施

ワシントン州最大の人口を誇るキング郡で、スマートフォンによる投票がおこなわれる。国内からの投票では、全米初となる試みだ。

多くの企業が本社を置くシアトルを有するキング郡。スマホ投票が実施されるのは、次期地方選挙。期間は1月22日(水)から2月1日(土)午後8時まで。

キング郡の選挙委員会、ナショナルサイバーセキュリティセンター、モバイル投票を推進する非営利団体「TUSK PHILANTHROPIES」「Democracy Live」がタッグを組み、官民一体でおこなわれる今回の試み。アプリを使うのではなく「Democracy Live」が提供するポータルから、投票用紙にアクセスし電子メールで提出するとのことだ。

これまでにも、2018年におこなわれたウェストバージニア州の中間選挙では「Voatz」と呼ばれるアプリを使用した選挙を実施。また、オレゴン州コロラド州ユタ州でも一部の海外に住む有権者を対象に、オンライン投票を実施しているが、これらはいずれも在外選挙に限った取り組みだった。

電子投票は、投票率の向上や無効票の減少など、多くのメリットが見込まれる一方、リスクを懸念する声も多い。2016年大統領選挙におけるロシアサイバー攻撃は記憶に新しいだろう。

日本でも、以前から議論されてきたインターネット投票。システムやセキュリティの問題など、不安要素も多く、まだ実現までは時間がかかりそう。スマホから投票できたらいいなあと思うのはわたしだけ?

Top image: © iStock.com/iNueng
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
Instagramが投票率アップを目指して立ち上がりました。
11月にアメリカで行われる中間選挙の投票に行く時は乗車料金を半額にするとLyftが発表しました。
ドイツ航空会社大手「ルフトハンザ」は、より多くの人に選挙への関心を高めてもらうため「#SayYesToEurope 」というキャンペーンを開始。キャンペー...
1951年からファン投票による懸賞「森永賞」を続けてきた「森永製菓」。現在開催中の大相撲7月場所は、ウェブでの応募形式に切り替えた。「今日の一番」を予想し...
「LOWDY」は、革靴とスニーカーの両ステージでキャリアを積んだデザイナーによる2WAY仕様のローファー・スニーカー。
ロサンゼルスで新たに始まったこのサービスは、スマホを使って質問に答えていくだけでOK。各議員のスピーチや態度、財政、貢献度などなど様々なデータを参照してア...
20世紀の「使い捨て社会」から循環型の社会へ。いま世界の多くの人々が、そのための努力を続けています。大量生産、大量消費、大量破棄。それらが食品業界にもたら...
アメリカの「OREO(オレオ)」の新キャンペーン「 WHAT’S YOUR STUF」が話題。オレオのココアクッキーに挟まったバニラクリームの好みの量を投...
アイルランドで同性婚の権利が正式に認められた。5月22日に同国で行われた国民投票は、同性婚を認めるための憲法改正について、その是非を問うものだった。現地メ...
EU離脱か残留か、その賛否を問うイギリス国民投票に全世界が固唾を飲んで見守った2016年6月23日。結果は周知の通り。多くの報道でも伝えられているように、...
9月26日(土)より渋谷区エリア限定の「渋谷区観光協会」公認の”渋谷ご当地クラフトビール“「渋生(しぶなま)」が発売された。
毎年恒例となっているニュース雑誌「TIME」が選出する「世界で最も影響力のある100人」。今年は9月22日の発表が予定されているが、現在、ウェブ上では一般...
環境問題に取り組むイギリスのNPO団体「Hubbub」は、これまで誰も思いつかなかった、ユーモア抜群の戦略でロンドンの街からタバコのポイ捨てをなくそうとし...
アメリカ・ワシントン州のシアトル・タコマ国際空港で試験的に導入されている「ビジターパス」。1日50名までの限定ですが、世界的に広がりそうなシステムです。
国民投票によるEU離脱が決まったイギリスでいま、洋服の胸元に安全ピンを付ける人たちが増えているといいます。再投票を求めるアピール?ではありません。これは、...
英「バーガーキング」が看板商品「ワッパー」について“ある告白”をする動画が話題に!
司法の場で虐待被害児に寄り添う「コートハウス・ファシリティ・ドッグ(付添犬)」を知っているだろうか?
味とは無関係の理由で、価値が付かずに廃棄されてしまう未利用魚を活用したミールキット「Fishlle!」が登場! 徹底した品質へのこだわりと、環境への配慮が...
「マクドナルド」と「バーガーキング」といえば、人気を二分するライバルとして知られる世界的なハンバーガーチェーン店。話題には事欠かない両者だが、このたびコス...
53年間、「6 : 4」が当たり前とされてきた「亀田の柿の種」の柿の種とピーナッツの比率だが......。
アメリカの宝石会社が展開している「プロポーズアンバサダー」なる企画があります。投票で選ばれたカップルが、米国内の6都市をまわって最高のプロポーズ場所を見つ...
「アンハッピーセット」は、気分がアガらないとき用のバーガーキングの新商品。「むかつく」や「イライラ」など、つらい気持ちを表現した5つのパッケージを用意して...
「バーガーキング」よりUberEatsなどデリバリーでの限定商品「クッキングバーガーアットホーム」が発売開始。
スイスの2月9日の国民投票で、性的指向を理由とする差別を刑罰の対象とする法案が可決された。